2019年01月21日

ガラスの・・・






obu.jpg

この、丸鏡のような形のオブジェ。これもまたheureuxの。

ずっといいなと思っていたのです。やっと買ってきました。(^^)






東京の、インターメディアテクに、海藻の標本がありました。



それは、押し花のように平らになっていて、その様子は、樹木のようで、とてもすてきでした。

それに、とても良く似ています。






これは、ガラスの中に、金属らしきもので、枝のような分岐した様子が作られています。








biora.jpg

窓辺の小さなビオラ。最後の蕾が開きました。










posted by nori at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

小さな小さなチューリップ




gensyu2.jpg

小さな小さなチューリップの球根をheureuxで買ってきました。

小さな瓶にポンと入れるだけ。

名前を探していたら、原種のチューリップでポリクロマとかポリクローマという名前のようです。






僅かに蕾が見えていましたが、それがみるみる膨らんで、開きました!

まだ後ろに小さな蕾もあります。





gensyu3.jpg

とてもうれしい気持ちにされてくれます。









popi-.jpg

折れちゃったポピー。








ke-pusupaisu1-21.jpg

しつこいですが、またまた、ケープスパイスです。

12月末に買ってきたもの。長く長く、たのしめます。




少し綿毛のような感じに見えます。 とにかくカワイイ。






posted by nori at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2019年01月13日

リューカデンドロン ケープスパイスのその後




りゅーか1-9.JPG

1-9、リューカデンドロン ケープスパイス、少しだけ開いてきたところを撮ってきました。

開いてきたのは一つだけで、他はまだ動きがありません。








ホヤ1-9.JPG

可愛がっている、斑入りのホヤ・カルノーサも貼ります。

もう2年以上経ちますが、やっとこのくらいの大きさになりました。






posted by nori at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内の植物

お正月飾り




2019osyougatu.JPG


お正月飾りのことなど、何も知識がなく、なんとなくやってしまっている。
自分なりの大掃除が終わってから、ドアに飾りを付けました。


生花のグリーンと、造花を使って作りました。
ドアから外してきてから、写真に撮っておきました。









DSC_1098.JPG

玄関の飾りも片づける前に撮りました。
間違いだらけの飾りなのですが、ガクの中の手ぬぐいを、お正月モノにして、自分の中では、神聖な、お正月を迎える気持ちになったのでした。






posted by nori at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2019年01月09日

ポピー




ポピー1-9-1.JPG

買ってきたポピー。リビングの方。






ポピー1-9-2.JPG

台所。この開いていく感じがとっても愛おしいです。








posted by nori at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内の植物

大根




年末、大根がとても安かったので、たくさん買いました。

ちょうどテレビで、「冷凍した大根を煮ると、すぐ味が染みておいしい」とやっていたので、試してみたら本当においしかった!



daikon1.jpg

私は、おでんとか、鶏モモ肉と大根の煮物用に・・・・・皮を剥いてから太めの輪切りに大きく切ったものを、くっつかないようにラップに並べて包んで冷凍しました。冷凍されたら、ジップロックにまとめて入れました。





daikon2.jpg

剥いた皮は、きんぴらにしても、塩漬けにしても、家族が食べないことがわかり、結局自分が全部食べることになるので、最近は酢漬けにしています。
最近、塩分を取りすぎないように気を付けているので、塩はできるだけ減らして、砂糖はほんの気持ち入れて、お酢たっぷりで漬けました。

小腹が空いた時に食べると、食欲が抑えられて良いです。(^^)




posted by nori at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2019年01月08日

お正月




kasutera3.JPG

お正月は、カステラとアップルパイを持って行きました。






kasutera4.JPG

レシピの2倍の分量で、2段オーブン、正方形1つと長方形2つで作りました。

底にザラメを引くのを忘れて、試しに一つだけ、上からかけてみたのもありますが、見た目が良くありません。
それに、量を多くして焼いたら、長方形の2つの方は、きれいに焼き上がりませんでした。

きれいな方は夫の方の実家に、微妙な方は自分の実家に。切り落とした端っこは自宅用。(^^)




お正月明けに、またカステラを作ったり、フルーツケーキを作ったりしていましたが、分量を2倍、3倍で作ると、うまくいかないことが多いと実感しました。チャーハンを大量に作った時に、パラリと作れなかったことを思い出しました。

いつも適当に作るのが大好きな私ですが、最近、少し、気を付ける気持ちが大きくなってきました・・・・・。








1-6cake.JPG

半額の生クリームを見つけたので、クリスマスにスポンジを2台分作り、1台、冷凍しておいたスポンジを使って、またケーキ作りました。
たまたま新しいデコレーションに仕上がりちょっと満足。(^^)


間にはスライスイチゴ。そして、今回は洋酒シロップを塗り、ブルーベリーシロップは塗らなかったので黒くならずにすみました。。あっという間になくなりました。







posted by nori at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

あけましておめでとうございます




12-31ke-pusupaisu1.JPG

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。




今年の年末は何だか慌ただしく、大掃除もそこそこになり、年賀状は用意さえできなくて、いちまいも書くことができませんでした。反省。。。




写真はクリスマスより前に、お気に入りのお花屋さんheureuxで、一本だけ買ってきた植物です。
検索してみると、リューカデンドロン ケープスパイス という名前のようです。






12-31ke-pusupaisu2.JPG

どんな風に開くのか、とても楽しみにしていました。



ところが、開いてくると茶色っぽくガクのような感じに開きました。

松ぼっくりのような感じです!

まだ一つしか開いていないので、また写真を撮ってみようと思います。







1-6ke-pusupaisu3.JPG

別のお花屋さんでは、大好きなポピーを見かけて買ってきました。

相変わらず、スバラシイかわゆさです。



ビオラと、シロタエギクも買ってきて、ビオラは咲いているところをほとんど切ってきて、シロタエギクも、増やしたいので切ってきて、窓辺に飾りました。

オレンジがかったポピーの赤と、ビオラの黄色が、とても新鮮に、まぶしく目に映りました。



とてもとても、うれしく眺めています。








posted by nori at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2018年12月30日

月下美人



kujyakusabo.jpg


去年頂いた月下美人、春に外に出していましたが、夏は葉焼けするほどギラギラの直射日光下に置いてしまったり、冬の水やりも多すぎたのか、残念、花は咲いてくれませんでした。

育った鉢を、12月に室内に取り込みました。





花が咲かない分、よく成長してくれました。

ぐいーんと伸びた葉の一部が、鳥の頭の上にある羽根飾りのように見えるのです。





ごちゃごちゃした物が多い所でお恥ずかしいですが、ここに・・・

・・・クジャクのような鳥が羽を閉じて、優雅に歩いているのように・・・

・・・私は感じてしまうのです。(^^;







posted by nori at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内の植物

クリスマスに飲んだワイン



pirosumani.jpg

そして、クリスマスに飲んだワインはこれ、ピロスマニです。







業務スーパーで見かけて、まるでテラコッタ鉢のような陶器のボトルにびっくり、そしてなんともいえぬこの木彫り風のおじ様。。。

買っておいて、飲むのを楽しみにしていました。







裏の原産国を見ると、「ジョージア」と書いてありました。



「何〜このワイン、原産国にジョージア州って書いてあるよ!?」と鼻で笑ったら、家族たちに

「それ、国だから!」

「ん? ジョージア州を国と間違えてるんじゃなくて?」



そして、ジョージアがグルジアだと教えてもらいました。





トルコの近くで、黒海に面し、黒海とカスピ海の間のあたりの場所だと知ることができました。(^^;;;無知って恥ずかしい。。。

相撲の栃ノ心が、グルジア出身で、しかもワインも作っているらしいことも、友人に聞きました。







このワイン、深い赤色、わずかにとろみを感じるような、見た目も味も、とっても濃厚なワイン。

深みのあるやや甘口。私は甘口ワインはあまり好きではありませんが、このワインは本当にとってもおいしかったです。「クレオパトラの涙」というのも頷けます。またお気に入りワインが一本増えました。






posted by nori at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物