2010年07月31日

ミント

7-31mint1.jpg


ミントの花がとてもとてもきれいです。



このまえネットで見つけた匿名の言葉・・・
(虫に対して)
「あまりにも潔癖症すぎればあなたたちの方がきもい生き物となる・・・」


この言葉、とても衝撃でした。言葉はあまりよくないけれど・・・
うなずける思いがしました。
ホッとする感じにもなりました。


また、虫がいっぱいのココが嫌になったら思い出そう・・・。


8-1mint.jpg


posted by nori at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

朝顔


Rs[ ` 7-31asagao2.jpg


小1の次男が小学校で育てていた朝顔。夏休みの間持ち帰ります。
これが・・・

・・・ほぼ枯れていました。
花がなければ蕾もない、種がいくつかあるだけで葉は干からびツルも短く今にも死にそう・・・。


それで、大きな種を二つ残してあとの種は取り去ってしまって、堆肥たっぷりの土と入れ替え、鶏糞をパラパラ・・・水切れしないように大事に見ていたら・・・・再生しました!
これぞ園芸家の醍醐味〜っ!!(^^;


うれしかったです。
葉の付け根からつるが少しずつ伸びてきています。葉っぱもいかにも元気な感じになりました。
長男の黄緑色のホウセンカも、もう少し緑色が濃くなってきました。(^^) こちらはまだ花芽もない小株。どちらも成長が楽しみです。


Rs[ ` 7-31asagao3.jpg


posted by nori at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

トマト

Rs[ ` 7-31tomato2.jpg

ま〜大きい♪
と思わず口に出して言ってしまう。
思いっきり割れてますケド、全く気になりませ〜ん。(^^)


コレ、生ゴミ堆肥からのトマトです。
こんなに立派に育ってくれるとは思ってもなかったのでチョ〜うれしいのです。


Rs[ ` 7-26tomato.jpg


種を蒔いて育てているトウモロコシは、また、スカスカな小さな房、失敗のようです。
想像以上に肥料がいるのかな?慌てて堆肥や鶏糞などをまいてみましたが遅かったかな。


ブラックベリーも今年は豊作です。ただ古い枝にカイガラムシがびっしり。収穫が終わったらすぐ切ることにします。新しい枝もよく伸びているので大丈夫と思います。
追記
posted by nori at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜

2010年07月14日

エッチング風


0.jpg


先ほどのことですが・・・。
ERIさんのサイト
http://www.aa.e-mansion.com/~mesy/index.html

ですてきな写真を見て、そのあとToto&Bebeさん
http://www.totobebe.nhki.net/

のところでもすてきなのを見て、とってもとっても気になって、そのサイトを開いてみたら、やっぱり面白くてたまりませんでした。(^^)


普通の写真は色合いの美しさや光線の流れで写真の美しさが決まるところがありますが。それとは違う感じも。
以外にボツになりがちな写真の方が向いている部分もありそうでとてもたのしい。


ERIさん、Toto&Bebeさん、ありがとう。
(上から、ステビアの花、斑入りのチューリップ、ムスカリとビオラ、ルイーズ・オディエ。)



1.jpg



2.jpg



3.jpg



posted by nori at 22:35| Comment(4) | TrackBack(0) | その他

2010年07月07日

旧岩崎邸



iwasaki1.jpg


とっても久しぶりに、高校時代の親友と会いました。
ちょうど中継地点にあった旧岩崎邸で会うことにしました。
旧岩崎邸は、上野に行く度に行きたいと思いつつも行ったことがなく、今日は初めてのことでした。


館内は撮影禁止となっており、写真に撮れなくてとっても残念でした。見るもの全てに手の込んだ装飾がされている、足の裏から頭の先、右も左も・・・という感じでした。通風孔(通気口?)も様々なデザインのものを見ました。この写真のものもほんとうにすてき・・・。

iwasaki2.jpg


窓飾りやステンドグラス、ランプはもちろん、足元の板も様々な木の自然な色をうまく使った寄木になっているとのこと。オイルヒーター?のようなものもあるのですが、それにも全体にすてきな模様がつけられていて、しかもそれが倒れないように付けられた金具のようなものがまた美しい装飾品で・・・。溜息の連続でした。興奮してよく覚えていない、見ていても流れてしまった部分も多いので、ぜひもう一度、見たいです。


iwasaki3.jpg


売店?のような場所にさしかかると、この邸宅の壁紙・・・金唐紙の話しをしてくださるボランティアの方が居ました。 その方のお話がまたすごく興味深く・・・(親友がちょっと足を掻いただけでサッと虫さされの薬を出してくれていました。こういう方の提言で、うちわの貸し出しがされていたのかな?と思いました。)・・・あの、存在感のあるアカンサスモリスの葉が、こういった西洋の装飾モチーフとなっていたことを恥ずかしながら初めて知って、また感動しました。そしてその、金唐紙の話しも聞いていると色いろな情景を想像して、感動してしまいました。一日中、この方の話を聞いていたいくらいでした。


この建物を設計したジョサイア・コンドルは、あの古河庭園の建物や、あのすてきな上野の博物館、さらに鹿鳴館まで設計したというのも初めて知ってしまいました・・・。

40になってこんなにたくさんのことを知れて本当にうれしくたのしい一日でした。
龍馬伝もずっと見ていたから、ちょうどタイムリーでもありました。5月はすごい人だったそうですが、今日は大丈夫でした。
和館も今日はあまりじっくり見られなかったので次回はたくさんゆーっくり見たいです。

ネットの友人たちと行きたいな〜〜と思いました。


iwasaki4.jpg



posted by nori at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2010年07月06日

ボッグセージ


7-5bokkuse-ji.jpg


チェリーセージやボッグセージも咲いてきました。



posted by nori at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

バタースコッチ



7-6butter.jpg


返り咲いているバタースコッチは小さくて。その中でもとくに小さいのをふたつ、とってきました。ボッグセージの小さいのとレモンバーベナ、ナツメグゼラニウム。

あんなへんてこなバタースコッチだったのに、家の中に入れると急に自分の子どもになったようで、その小ささが逆にかわいくてたまらない。



曇り空の朝、かわいい〜、かわいい〜とあちこちから眺めまわして騒いでいたら、長男にわらわれました。

posted by nori at 18:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 薔薇

スタンウェル・パーペチュアル


6-21stan.jpg


真珠のように美しい、大好きなスタンウェル・パーペチュアル。6月21日。


7-6stan.jpg


7月6日には、いつになく大きく、濃い色でそれはきれいに咲いていました。葉っぱもきれいだな〜〜。もちろんとってもいい香り。




posted by nori at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

つるピース



6-24peace1.jpg


6月24日、高いところでそれはきれいに咲いていました。すぐ撮らなかったの。撮った頃には色も散ってきて開いてしまった。


6-30.jpg


だから、6月30日に見つけた時は、すぐに撮りました。
誰でも一番うつくしい時を撮ってほしいですよね。(^^)


posted by nori at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

2010年07月04日

北京ダック風トルティーヤ



7-2-1.jpg


雑誌の切り抜きに北京ダック風の料理を見つけてファイルしていたはずなのにどこにもなくて、たまたまトルティーヤの生地を買い置きしたら、これでできるかも!?と思い、試してみました。

鶏肉は皮をパリパリに焼けばムネでもモモでもよさそう。
タレは照り焼きチキン風のものを作り、八角入り紹興酒、八丁味噌などを混ぜるとテンメンジャン風になるかな?とやってみました。

自分で作った味噌が黒っぽくなったものがもってこいでした。味噌の上に上がってきた醤油状のものも、前にビンに保存していて、それを少し入れました。これがまた秘伝のタレのようにおいしくて、大事に使っているのです。。。

白髪ネギと千切りキュウリ、紫蘇、タレにつけた鶏肉を載せて巻きます。



トルティーヤはフライパンであたため直すとぷっくらやわらかくもっちりした生地となる。
友人が来る前に温めたら、食べる頃には冷めてしまった。

残ったものを子どもたちにおやつで出すときに温めなおしたら、やっぱりその方がおいしかった!
残念。。。次回は必ず焼きたてを食べてもらおう。



もう一つはケンタッキー風に鶏肉をカラリと天ぷら風に揚げて、レタス類と巻く。
ソースはクリームチーズ、ゴマドレッシング(練りゴマでも)、マヨネーズ。このソースは簡単でとてもおいしかったと思う。鶏肉もどうなることかと思ったが、なんとかうまく揚げられた・・・。

今日は久〜しぶりに大好きな友人とのランチでした。皆、忙しく1人欠けてしまったのが超・残念だったけれど、またぜひリベンジで揃ってランチしたいものです。



デザートは、前日に持ってきてもらった高級マンゴー。
うちにあったマンゴージュースでゼリーを作って、上にフルーツをたっぷり載せようか?など、どうやってこのフルーツを食べようかたくさん考えて・・・。
マンゴーゼリーをクラッシュにしてジュースに入れ、タピオカストローで飲む。グラスにマンゴーを飾る、、、
なども考えていたのだが、もう1人の友人が、アイスの上にかけてみてと、偶然にもまた「マンゴーのゼリーのお酒」とハーゲンダッツを買ってきてくれました。

小さな頭で考えて・・・結局全部載せちゃいました。
私の作ったゼリーは、元のジュースがそんなにおいしくないのだけれども、めちゃめちゃおいしい果物のアップルマンゴーとおいしいソース、アイスに助けられ、夏らしい、満足なデザートとなりました。(^^)/


7-2-2.jpg

posted by nori at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物