2011年04月26日

発芽



4-26kiyo-tomato.jpg


次男の、付録についていた、ミニトマトの栽培キット。
みるみる芽がでてきて大喜び。

三男はうらやましそう。
長男が同じ年頃の時にも同じような付録があったけれど、植木鉢のデザインがとっても可愛くなっています。ジョウロモ可愛くて、水遣りも欠かさず行いたくなる雰囲気。 進研ゼミ(ベネッセ)の小学講座、作り手の方たち、がんばっているなぁ。





posted by nori at 22:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 野菜

ヘレボラス



4-26herebo.jpg


黄緑色になってからの方が、切り花にした時に日持ちがするように思って取ってきていました。
一輪だけ白いのがあって、それが今日、とてもきれいに見えたので。この前貼ったヘレボラスだけれど。



posted by nori at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

ヤグルマギク



4-25yagurumagiku.jpg

ヤギルマギクの一番花。
それはもう立派で、女王の風格なのです。

背も大きい、株も大きい、蕾もたくさん付いています。
今まで見たことのあるヤグルマギクの蕾の中でも一番の大きさ。色もハッとする鮮やかなブルー。



posted by nori at 07:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

チューリップ



4-24cyu-rippu.jpg


花たちがリレーするように咲いてくる小さな花壇。
チューリップが咲き出しました。





posted by nori at 07:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

おにぎりの包装



おにぎりの海苔は、私はしっとりタイプが好きでした。
でも家族はパリッとタイプが好きで、だんだん、それもいいかな…と思うように。

コンビニタイプになる、おにぎり包装を買っていたけれど、もったいなくて、考えました。



4-26onigiri1.jpg

小さなお安いビニール袋を縦半分に切り、間に裏返した海苔をはさむ。



4-26onigiri2.jpg

おにぎりを端に置いて、



4-26onigiri3.jpg

包む。お米とビニールがくっついてOK。
ビニール同士の重なりが甘いと、海苔が表に出てしまうので注意。(この写真くらいの重なり具合がベスト。)
(セロテープは上の方でとめる。本体(下のほう)につくと、取り出しにくくなります。)


4-26onigiri4.jpg

完成。





posted by nori at 07:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物