2011年07月29日

これは



kasiwaba1.jpg



花オレガノのようだと思いませんか?

実は、柏葉あじさいなのです。
ちょっと折れてしまったもの。

大きい方は台所に。少し眺めてから乾かします。



kasiwaba2.jpg




一枚目の写真、左側に写っているのは、ゆったさん手作りの「ことり」。
桐でできています。
「きりこ工房」では、ゆったさん手作りの、様々な桐細工があるのでぜひ覗いてみてください。(^^)

http://www4.ocn.ne.jp/~kirikobo/
「きりこ工房」




posted by nori at 08:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 草花

石鹸



7-25sekken.jpg


台所にある石鹸。
こうして置いていて、使ったら濡れたまままたここに置くからびしょびしょ。でもすぐ乾きます。たまーにタイルを洗います。
食器洗いをしていたら、石鹸くんが佇んでいる様子がなんともいえなくて。撮りました。


posted by nori at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2011年07月25日

アセロラ




7-25zeri-.jpg



今度はアセロラジュースで。(海藻が原料のアガーのゼリーです。)
ドールのフルーツミックスのパックを入れました。
アセロラの酸味とひんやり感。つるんと入ってきておいしいです。


朝日が、カーテンが揺れるたびにキラキラ入ってきて、ゼリーに反射しました。



posted by nori at 11:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物

2011年07月20日

ブラックベリー


7-20b-berry.jpg


この前、ブラックベリーを初収穫しました。7月17日でした。初物は、だっぷりの砂糖にからめて下の子たちと食べました。
巨峰の味になります。(^^) 写真のこれは今日7月20日の分。

今年は枝がいつもより短くて、本数も少ないのであまり量は期待できませんが、あとでまとめてシロップとビネガードリンクにします。



今年はセミが鳴かないと、テレビでおととい聞いて、昨日、初めて鳴き声を確認できて、なんだかほっとしたり。
思えば、夏のはじまりがいつもより涼しかったなと思いました。
生ごみ堆肥からのトマトの成長も、例年よりやっぱり遅いです。ちゃんと実るかなぁ〜?


幼稚園では、いろんなことを気にしながら、片隅のジャガイモを収穫しました。
すごくいい出来だったと思います。たった4つばかりのプランターの話ですが。(^^; 楽しみを分かち合おうと先生を一人引っ張ってきたら、同じテンションで喜んで収穫してくれたのがすごくうれしかった。


うちの生ごみ堆肥のジャガイモも、小さいのがいくつか穫れました。
やっぱり野菜っていいなぁ。
育てて食べられるのってしあわせだなー。


だから、その逆ってどれだけかなしいことか・・・。



posted by nori at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

あん豆ふ

「大門岡埜」
実家のすぐそばの和菓子屋さん。
テレビチャンピオンでも準優勝して、一時は大混雑だったけれど、今はまたいつもと同じような感じに戻ってます。

ここの「あん豆ふ」が大好き。
よく冷やして。 水ようかんより甘みさっぱり、ぷりんとした感じ。いつも4つに切ってみるけど、一切れでやめられない感じ。(^^)
お値段お手頃♪



7-20ando-fu1.jpg





7-20ando-fu2.jpg





7-20ando-fu3.jpg


冷やしたコレを食べるのは夏の贅沢。  おいしいのです。
posted by nori at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2011年07月17日

夏まつり



幼稚園の夏祭りが終わった後、子どもたちの夏祭りごっこがあったようです。
今朝、名前が書いてあるスーパーの袋を見つけて、何気なく見てみると、そのお祭りで買ったらしきものが出てきました。



maturi.jpg

あんず飴は、よくあるように、じゃんけんで買ったらもう一本、だったらしいことは聞いていました。
ソーダ飴が入っているようなあんず飴、脱脂綿に青色がしみ込んでいて、少し膨らませたビニール袋が巻きつけてある。
きっとほかの味もあったのだろうな。
フランクフルトは、テープでケチャップと少しのマスタードがついている。

上手だな〜。見惚れてしまいました。こんなおいしそうなのだったら、さぞかしたのしかったろうな。
もう一つは、おばけ屋敷だったようで、オバケのシールの貼ってあるメダル。

先生たち、本当に上手。
私も行って、買い物したくなりました。


posted by nori at 15:47| Comment(2) | TrackBack(0) | その他

2011年07月16日

ユリ



yuri.jpg


ご近所さんの美しいユリを褒めていたら、なんと切って、くださったのです。
そこにあるのを眺めるだけで充分だったのだけれど…申し訳ない・・・。

家の中に入れると、い〜い香りがいっぱいに広がりました。
ありがとうございます・・・。



写真、ぶれてしまっていますが
後ろにある茶色いのは、この前、師匠にいただいたイワガラミ(あじさいに似ていた花)。

セミと蝶の絵は、母が描いたもの。
母の文字や絵は、ちょっと弱弱しい線の、独特な適当さ加減があるものなのですが、これが私は大好き・・・。


posted by nori at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

しつこくキウイゼリー(アガー)


今度はナタデココも買ってきました。
サーティーワンのアイスで、「キウイとモモ」のコラボレーションに「!」と思ったので、桃&キウイ&ナタデココの、アガーゼリーにしました。
結果は・・・桃とキウイが多すぎて、ゼリー感が少なかった。フルーツは小さく切ったので、そのまま入れたナタデココの大きさが気になった。

フルーツはもっと大きいままで今度やってみます。
ナタデココは切った方がいいかな〜?ビミョウなところ。




そして、もう一つは、三温糖で作りたかったのですが、なかったので黒砂糖で。
味が強すぎる気がしたので、白砂糖と半々にしました。


7-10kiui1.jpg

アガー液を冷ます時に、氷水などにつけてかき混ぜているとどんどん固まってきてしまいます。
けれど、ある程度そこで固めた方が、仕上がりがなぜか、ふるふるとおいしくなるように思うのです。

またもう少し作ってみないとわからないので、またチャレンジして作ってみます。
この、茶色いアガーゼリーの方が、上に書いたものより私はうーんとおいしかったです。こっちは桃もナタデココも入っていません。
キウイとレモン、レモン汁です。



7-10kiui2.jpg

見た目イマイチですが、ふるふるとしてとーってもおいしいんです。





posted by nori at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2011年07月08日

キウイゼリー



キウイのコンポートを三温糖で作ったときに、残りのシロップをゼリーにしたら、すごくおいしかったことがありました。
それは、なぜか、オーギョーチ、だったかな?中華デザートのゼリーに味がよく似ていました。


それで、最初からコンポートじゃなくてゼリーにしました。
あんまり一般的ではないけれど、キウイのゼリーって、風味がとてもおいしいと思うのです。種もプチプチ楽しめます。


7-7kiui.jpg



水1Lに白砂糖100gを加熱して溶かす。 (白砂糖の方が色がきれい。色がややついてしまうけれど三温糖の方がおいしいかも。)
キウイの角切り、レモンの輪切り2〜3枚、レモン汁大さじ1を加えて一煮立ちさせる。アクを取り火を止める。

鍋にアガー(ゼリーの食感が出る寒天)40g、砂糖50gを加え混ぜる。お湯200cc強加え、よく混ぜながら、沸騰するまで火にかける。
キウイのシロップに加えてよく混ぜる。粗熱を取る。(ゼリーでももちろんok。)容器に入れて冷やし固める。



今日、お店でナタデココ入りのキウイゼリーを見かけました。
次回はナタデココを入れてみよう。(^^)



(師匠宅に持って行かせてもらいました。また楽しい一時を過ごしたのでした。)
posted by nori at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2011年07月05日

あじさい



お隣さんにアナベルなどのアジサイをいただきました。
すっごく大きくて、長〜く切ってくれてうれしかった。(^^)

少し低い台に置いて、やや上から眺めてます。
とってもきれい!



anaberu1.jpg





posted by nori at 17:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 草花