2011年07月08日

キウイゼリー



キウイのコンポートを三温糖で作ったときに、残りのシロップをゼリーにしたら、すごくおいしかったことがありました。
それは、なぜか、オーギョーチ、だったかな?中華デザートのゼリーに味がよく似ていました。


それで、最初からコンポートじゃなくてゼリーにしました。
あんまり一般的ではないけれど、キウイのゼリーって、風味がとてもおいしいと思うのです。種もプチプチ楽しめます。


7-7kiui.jpg



水1Lに白砂糖100gを加熱して溶かす。 (白砂糖の方が色がきれい。色がややついてしまうけれど三温糖の方がおいしいかも。)
キウイの角切り、レモンの輪切り2〜3枚、レモン汁大さじ1を加えて一煮立ちさせる。アクを取り火を止める。

鍋にアガー(ゼリーの食感が出る寒天)40g、砂糖50gを加え混ぜる。お湯200cc強加え、よく混ぜながら、沸騰するまで火にかける。
キウイのシロップに加えてよく混ぜる。粗熱を取る。(ゼリーでももちろんok。)容器に入れて冷やし固める。



今日、お店でナタデココ入りのキウイゼリーを見かけました。
次回はナタデココを入れてみよう。(^^)



(師匠宅に持って行かせてもらいました。また楽しい一時を過ごしたのでした。)
posted by nori at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物