2011年11月24日

センニンソウ


sennin1.jpg






sennin2.jpg





posted by nori at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

バタースコッチ



butter.jpg



バタースコッチ、きれいです。

実家からもらってきた古いミシン。
母が直してくれたのでちゃんと動きます。まだ使いこなしてないケド・・・。

コンセント・・・電源入れなくても動くなんて、こっちの方がずっと進化してると思う・・・。





posted by nori at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

スヌード



sunu-do.jpg


余っていた毛糸を使い切るために・・・そんなに数がなかったので、細めのスヌードに。
二重に巻いて使います。結構気に入って、もう何度も使ってしまっているものですが。







posted by nori at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

味噌のその後・・・



夏を越したお味噌、思ったほど濃い色になっていませんでした。
使う分だけ出して、あとはもう少し寝かせてみます。



miso3.jpg






miso1.jpg





posted by nori at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

大根炒め



daikon.jpg


↓コメントで、pukuさんと話していた大根炒め、こんな感じでした。





posted by nori at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2011年11月21日

木村秋則さん


師匠とともにでかけた、木村秋則さんの「奇跡のりんご」の講演。
とても感銘しました。同時に、まだすぐ行動を起こせない部分も多数。。。

今日も幼稚園に出かけ、作業しながらいろいろ、いろいろ、いろいろ考えてしまいました。
植物が求めているものは何か。
どうすれば植物は喜ぶのか。

最近見つけたサイト、「楽勝!?パパのお手軽ガーデニング♪」
http://bokupapa.cocolog-nifty.com/blog/(←とってもおもしろいサイトです。保育園の園芸ボランティアもされていました。)
を見ていても、ある部分では、私の中でつながるものを感じる。偉大なる生命体である植物。動き出さんばかりに「生きている」植物。
ペットの犬などの動物と対話できる方がおられるように感じますが、同じように、植物にもそれが言えると思うのです。


そして、「自然栽培」の考え。

なかなかすっとはいってくることではないのですが、コレだ!と思わせる何かがあります。

・・・私は生ごみ堆肥をやめるかも・・・。
自家製植物の堆肥は続けると思います。まだよくわかりません。


師匠との出会いは人生を変える画期的な出会いとなりそうです。
仲介してくれた友人たちの力にカンシャ!!です。
posted by nori at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

大根炒め



daikon2.jpg

師匠宅にて。
大根をゴマ油で炒めてから醤油・砂糖で炒めた煮物(?)


大根のレアステーキという表現がまさにぴったり!!
中からジューシーな大根のおつゆがジュワッ!外側は味が濃い目なのでバランスが取れます。干しエビを水で戻したものが入っていて、水分はそれのみ。


あんまりおいしくて2個づつ小皿に入れては食べ・・・気づいたら8個ほど食べていました・・・!
サイコーにおいしい、メイン料理の一品でした。
他には、採れたニンジン・キュウリなどのお漬物。赤い美しい器に盛られた、緑・白の、ブロッコリー・キュウリ。


畏れ多くもシュークリームを作って持って行ってしまいました!
師匠もおいしいと言ってくれたので、どんなにほっとしたか・・・。

ヴァローナのミルクチョコをコーティング・上にナッツを散らしたものと、普通の粉砂糖かけたもの。中身は同じでした。みんなが食べてくれてほっとしたのでした。



daikon4.jpg




onigiri.jpg

メインはこの、初女さん風おにぎり。
お鍋でおいし〜いお米を炊いてくれました。もっちりと本当においしい、つやつやのお米。

自分で自分の分だけ結びました。
やっぱりこの初女さん式だとやわらかくむすべる。
海苔が正方形で、互い違いに載せるので大黒結びになるのが、目からウロコでした。

シイタケの旨みたっぷりの、冬瓜のおつゆなど、いつも季節感いっぱいの野菜たっぷりの料理でもてなしてくれる、そして話がまた宝物のように、大事に耳に入ってくる、、また、メンバーも尊敬すべき大切な巡り合わせ、、、といった先輩(お仲間)です!




posted by nori at 20:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物

2011年11月17日

アメジストセージ



11-11amejisuto1.jpg

今年もやっとアメジストセージが咲いてくれました。
いつもは9月くらいに咲くと思っていたのに、まったく蕾の兆しが見られず心配していましたが、やっともう満開になりました。
昨日は、荒れた枝を少し結わきました。





amejisuto4.jpg






11-11buuke.jpg





posted by nori at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2011年11月16日

多肉のリース



ri-su.jpg

売られていた多肉のリース、とってもイイ感じ・・・!
もっとあったそうだけど売れちゃったそう。


友だちの作品も売っていた2days shop。
大きな公園の前にテラスがあってすごく穏やかないい雰囲気でした。


近くのホームセンターにも、苗を植えられる感じのリース型が売っていて、すごく興味津々。。。


posted by nori at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2011年11月14日


今年は特に、「秋と言えば菊・・・」。
道を歩いていても、菊に目が行きます。

園芸のお手伝いをしている幼稚園にも、去年植えた小さい株の菊が、5倍くらいかな?大きくなってうれしくなって、また小さい株を植えてみたりしました。 白いのも買って、それはこれから寄せ植えにして、ちょっとクリスマスっぽくできないかな?と考えています・・・。


師匠(と密かに勝手に呼んでいる先輩ガーデナー)宅でいただいてきた菊もかわいがって眺めています。
師匠のガーデンは、植物がのびのび育っていて大好き。人が枠にはめて育てるのではなく、植物が伸びたい方向に伸ばしてあげているという感じだなぁ、と、今、思いました。


11-11kiku.jpg


(いらないモノがいろいろ雑多で。。。^^;)
(左のグリーンは長男が発芽させて生育中のアボガド。冬を乗り切れるかな・・・。)



posted by nori at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2011年11月13日

秋バラ・・・?


11-11butter.jpg

基本的に薔薇は一季咲きで充分なのです。
けれど、やっぱり花が見られるとウレシイものですね。。。

復活中のバタースコッチ、わずかなのですが、秋空に咲いてくれていました。
これを見つけた時って、ドキッととってもうれしいキモチ・・・。

11-11butter2.jpg

この、虫にくわれたり、枯れた花がついていたり、または黒点の葉をつけてたりという、そういう感じが好き。 生きてる感じ。(でももちろんピカピカの時はまた褒めたたえますよ。^^)




そしてそして、なんとつるピースも咲いたのです。

11-11peace.jpg

賛辞のシャワーを浴びせたい感じ。

11-11peace2.jpg






posted by nori at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

2011年11月12日

ブラキカム



11-11hati3.jpg



イエローのブラキカムが超・カワイイです。



11-11hati2.jpg






posted by nori at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

カップケーキ


なんとなく食べたくなって、久〜しぶりにマフィンを作りました。
ステラおばさんの本から、朝食用の甘みの少ないマフィンのレシピを基本に。


これにチョコチップを入れたらどうかな?とやってみました。
それでもやっぱり甘みが少なかった。それにバターも少し控えめレシピだから、ウマーい感じではない。
けれども少し寒くなってきた昨日の夕方、下の二人はおいしーいと言いながらバクバク食べてくれました。


その後、傘を忘れていった長男が、ずぶ濡れで帰ってきました。
いつもは部活で18:00過ぎに帰ってくるから久しぶりの早帰り。(16:00頃だけれど。)
俺、こういうのうれしい〜。と喜んでこれまたバクバク。


「うれしい」の意味は、何かを作っている途中ではなく、出来上がってる、ってことだと言ってました。
でも、なんとなく、冷たい雨の中帰ってきたら、バターの甘い香りがするって、やっぱ幸せな感じだろうなと思いました。


で、12個作ったマフィンが気づいたら残り2つに・・・。


それでまた作りました。
今度はチョコチップは溶かしてみました。卵も少し増やしました。バターも砂糖も増やしました。
そしたらもっと、美味しくなりました。残りは今日の朝ごはんにも・・・。


RIMG0016.jpg


作り方

耐熱ボウルにバター120g、チョコチップ3つかみを入れてレンジで溶かす。 そこに砂糖150g、卵2個、バニラオイル少々を、加えてはグルグル混ぜていく。 薄力粉200g、B.P.大匙1をふるって混ぜる。 180度のオーブンで約35分焼く。

四角いのは、紙ケースに入れた生地を、長方形のパウンド型に入れたからです・・・。(^^;
この分量で13個に分けました。イケアの紙カップを使いました。


cyokoke-ki1.jpg




posted by nori at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2011年11月10日

牡蠣のオイル煮(再)

(以前アップしつつも削除していたページの再投稿です。)


「牡蠣のコンフィ」という名前かと思っていましたが、コンフィとは動物性の脂の時だと煮る時だと、「魚料理と簡単レシピ」 というサイトで見ました。
このサイトは、「聖護院大根」を検索していた時に、「聖護院大根の玉葱ソースがけ」というレシピを発見して、チェックしていたサイトでした。この玉葱ソースがおいしそうなので、メモ書きしていたのですが、ブログを見ているうちに、このサイトを運営している「筋肉料理人」さんが、「筋肉料理人の居酒屋ごはん帖」という本を出していて、この本にそのレシピも載っているというので、早速購入しました。(^^)

3-12kaki00.jpg

作ってみたい料理のページに付箋。。。

その中の一つが「牡蠣のオイル煮」でした。

オイルで煮るとおいしいんだよ〜と友人にも聞いたことがありました。
久しぶりに、大好きな友人たちとの集まりがあるので、作ってみようと牡蠣を用意していました。またいつもどおり、失敗を恐れずにまたまた、「自己流」にやってみてしまいます。(^^;   この時の、作ってみたい&試してみたいキモチとは、ものすごーく大きなキモチなのです。。。



牡蠣はサイトにあったように3%の塩水で振り洗い。笊にあげたら、自己流で、醤油をそのざるのまま回しかけ、軽く混ぜました。(※追記:今は軽く洗うだけです。)

3-12kaki0.jpg




5〜6カケのニンニクとアンチョビ一1缶(2切れしか入ってなかったっ)、乾燥バジルを、フードプロセッサーで混ぜます。(自己流)(※追記:ニンニクだけでも充分おいしいです。)


3-12kaki1.jpg

本にあったように、土鍋を用意して、種を取った鷹の爪、ざるの中の牡蠣を入れます。

そこにこの、砕いたニンニクアンチョビ・バジルを載せました。コショウは入れませんでした。

 

 


3-12kaki4-0.jpg

ここにオリーブ油をひたひたに注ぎます。



サイトにあったように、土鍋の蓋をして、90度のオーブンで1時間焼いてみます。私は100度で1時間焼き、オーブン切れたのに気付かず、そのまま放置していましたが、加熱しすぎということは全くありませんでした。土鍋が厚いせいもあるのかな?



3-12kaki4.jpg

出来ました! ちょっと塩味が薄いかな?でも長男は薄くないよ、おいし〜い!と言ってくれました!


夫が牡蠣ぎらいなので、牡蠣を調理したことがなかったので、息子たちは牡蠣を食べたことがなかったのです。その長男が、おいしい!と言ってくれたからよかった〜〜。(^^)(^^) サイトに、このオイルがまたおいしいと書いてありましたが、食べた長男も、このオイルでパスタを食べたいと言っていました。



手間がほとんどかからず、オーブンが作ってくれるので超・簡単。またぜひ作ってみたいです。1週間は保存できるそうなので、大事に頂きます〜。(※追記:1週間以上保存可)

posted by nori at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

牡蠣のオイル煮





それから、↓で、牡蠣のオイル煮も、食べられる人いるかな?と思ったのだけど、出してみたら、好評でびっくりでした。

kaki.jpg


これ、簡単で、おいしくて、何度も作っています。牡蠣初心者は、小ぶりの牡蠣の方が食べやすいかな。
牡蠣を洗って、たっぷりのニンニクみじん切りと鷹の爪と共に土鍋に入れ、オリーブオイルをひたひたに注ぐ。
土鍋のふたをして、今回は110度のオーブンで90分焼きました。

出来上がったら、牡蠣をみじん切りにして、たーっぷりのみじん切りアサツキを載せて。
バゲットに載せるとサイコーです。


前回、これを初めて作った時に、ブログにアップしていたのですが、削除してしまっていました。
それを上に再度コピーして貼ってみますね。




posted by nori at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物