2012年08月31日

こどもピーマン



kodomoppi-man.jpg

プランターのこどもピーマンが、収穫できています。
苗から育てているこどもピーマン、その横には風船かずらの種を蒔いたのです。


ところが、たくさん発芽した風船かずらの苗は、どんどん、こどもピーマンと同じ形に育ち、実がなりました。(風船かずらは出てこず、超残念!) 実が付いてみると、こちらはどうやら、ししとうのようでした。生ごみ堆肥の土のせいでしょうか・・・。


で、肝心のこどもピーマンです。
大きさはししとうくらい。もう少し大きいと思っていたのでちょっとがっかり。 ですが、噂通り美味しいピーマンです。とっても肉厚で、甘みがあってジューシー。 ピーマン嫌いでないのでピーマン臭さがないという点はよくわかりませんでした。 ただ、小さいので種を取るのが面倒くさいです。


このお皿の中は、ししとうとこどもピーマンが混ざっていますが、質感なども違うので、すぐに分別できます。(^^)
この小さいこどもピーマンで肉詰めをつくるのは、憧れるけれど面倒に思ってしまい・・・。ピーマン同様、野菜炒めや揚げ物の色味などに使っています。


8-16kodomopi-man.jpg

8月16日に収穫したこどもピーマンと、お花と同じプランターで育てているピーマンの収穫。









posted by nori at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜

遅くなっちゃったけど・・・



satikosan0.jpg

祥子さん、お誕生日おめでとう・・・!
バタースコッチ、センニンソウ、種から育てた千日紅です。






posted by nori at 16:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 草花

2012年08月18日

バタースコッチ


butter8-18-1.jpg


極小のバタースコッチ。これがまたかわいい。
生けている間に、退色したした花弁は半分散ってしまいました。

コンボルブルスの銀葉、種から育てた千日紅、白のルリマツリ、青いイソトマ。セコクもあり、最高に愛しくもある一瓶。




8-18sisutya-do.jpg

趣味の園芸だったかで、スイスチャードの発芽を見て、おもしろいなと買ってきました。 が、これは単色で葉が紫色の「ルビーリーフ」でした。 それでも発芽というものは、うれしい。うれしい。




posted by nori at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

2012年08月11日

アオスジアゲハ



8-8aosujiageha.jpg

最近、アオスジアゲハをよく見かけます。

私は子どもの頃も、アオスジアゲハはとったことありません。たまに見かけても、すぐに木の高い所に行ってしまって、蝶の中でも高い場所に行く性質があるのかなぁなどと思っていました。

でも、あまり機敏とは言えない三男も、この前、公園でつかまえた!と虫かごにアオスジアゲハを捕まえてきたのでびっくり。 飼いたがったのですが、当然、泣く泣く逃がしてきました。


そしてまた、私の月桂樹の近く、低い場所を飛んでいたのでパチリ。 ボケてしまいましたが・・・。

撮ろうとすると、私に向かってきました。私を追い払おうとしているみたいです。でも、体を動かさないようにして、何枚も撮りました。月桂樹の葉に興味があるようでした。

これを書きながら今、(!)と気づいて、食草を調べました。 アオスジアゲハの食草は、クスノキでしたが、月桂樹も食草のようでした!
あのアオスジアゲハはお母さんで、月桂樹に産卵しようとしていたのですね・・・! だから私を脅かしてまで、ああいう飛び方をしていたのだな・・・。


posted by nori at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2012年08月10日

誕生日



長男の誕生日でした。
ケーキ、何がいい?と聞いたら、切り株のケーキという・・・。(それってクリスマスだけど・・・^^;;)

もう10年以上も前に作ったことのある、こんなのや・・・(汗・・・トーマス、ごめんね。もっとイケメンだよね・・・。)

44.jpg



こんな写真を思い出しているのかしら・・・。しかし、ほんとにへたくそで、しかもお見苦しい写真ですみません・・・。(^^;
(ちなみに1枚目は長男3歳の誕生日、2枚目は次男3歳の誕生日でした。きっと3歳は、トーマスにはまる時期なのですね・・・。)

3-23-3.jpg

でも切ればまあまあですよ!?(^^;

3-23-4.jpg



・・・で、切り株と言われていたのに、すっかり忘れてました。(^^;
粉砂糖かけたのは、かすかに「切り株」のイメージが記憶に残っていたからと思われます・・・。でも、かけるそばから溶けていくのでかけない方が良かったです。そして余っていた砂糖菓子の飾りを・・・・私は当然、かけたくなかったのですが、これだけでも下の二人は喜ぶ・・・。全然おいしそうにみえないですね〜・・・。

7-27-1.jpg





7-27-2.jpg

ココアのロール生地にコアントローを塗ってから、溶かしたチョコレートを薄く塗り、たっぷりのチョコを混ぜたクリームに、バナナ。
外側のクリームのチョコは少し控えめにしました。


長男に作ったケーキを、年ごとに見ていたら、失敗作だらけ〜。^^;、その中ではロールケーキが一番まともな味だったかも。そこを長男はわかっているんだな〜と、今回のリクエストに、妙に納得しました・・・。(^^;


それと、まずくても、一日かかりきりで自分のためにお母さんがはたらいてるところが、作ってもらう喜びなのかな。へたくそなケーキでも。と思いました。長男はその気持ちが次男・三男より多いような気がしました。





posted by nori at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2012年08月08日

サングリアの会



友だちとサングリアの話をしていたら、作ってくれるという友人が・・・!
私は何を持って行こうか思いつかなくて・・・そんな時は、レシピのページにもある、masaeさんの「なすと豚肉の韓国風グリル」です!


2.jpg

フライパンでただひたすら焼く。
超・ウマいタレを作る。

これを重ねてタレをかけるだけ!
このタレが絶品。
(masaeさん、ありがとう♪)


醤油大匙3、酒みりんゴマ油は各小さじ1、砂糖大匙1
おろしにんにく、おろし生姜、各小匙1/4
ネギ小口切り、白ごま、一味唐辛子、各小匙1
レモン汁小匙2 
(私は砂糖はきもち減らします。一味唐辛子は入れないです。ネギはたっぷり♪)


3.jpg

1人前ずつ重ねてタッパーに。
自転車で行くのでくずれないようにラップ。(^^;;



4.jpg

お皿に盛り付けて、食べる直前にタレをかけます。
生のニンニク、ショウガ、ネギの辛みがあるので、
うちの子供用には、タレを加熱したらマイルドになってよかったみたいです。




5.jpg

あとは一枚目の写真の片隅にある、パプリカのオイル漬け。
エビのアボガド和え。
モッツアレラトマト。黒く見えるのはオリーブではなく黒豆。
真空パックのミックスビーンズです。(^^;
これらを持って出発〜♪






うひょひょ、サングリア。

1.jpg



6.jpg

フルーツたっぷり♪
オレンジ、リンゴ・・・あとは聞いたけど忘れちゃった!(汗)
たくさん入っていました。
甘さ加減が甘すぎず、足らなすぎず、すーごいおいしかったです!!



7.jpg

左は妹さんお手製のアボガドディップ。
カッテージチーズが入っていておいしかった。
となりはガルバンゾ豆のディップ。
クミンが効いていて初めて食べる味、とっても気に入りました!



8.jpg

両方載せて♪
そしてサングリア♪しあわせ。



9.jpg

それからガスパチョ!
手作り。もうみんな思わず黙って食べ進むおいしさ!




10.jpg

そしてそんな中、パエリアがアツアツに完成〜!
おいしいにきまってるの、写真でもわかりますね。

隣に見えているのがTさんの野菜のスティック。
ハーブ味でソテーしてあります。よい箸休めになります。
それからTさんのアクアパッツア風の白身魚のトマトソース煮込みもありました。
これも旨味が出ていて、残ったスープもパンにつけて
とってもおいしくいただいたのでした!


11.jpg

デザートは達人のSさん。
紅茶ゼリーカスタードソースがけ。
おめかししたカスタードソースが絶品のゼリー。
市販のミルクレープと。



御馳走様でした。
Hちゃん、お招きありがとう♪





posted by nori at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物