2013年04月27日

アジュガ


ajyuga1.jpg

アジュガ、パセリと、くじらちゃんに名前を教わったニレケヤキ・・・斑入りのアキニレ。

Fukuさんに頂いたアジュガです。こんなにたくさんに増えました。






ajyuga2.jpg

この狭い通路、まず黄色いプリムラがずらーっと咲いて、それから間に白の花ニラが散りばめられて、そのあと、そんなことは何もなかったかのように紫のアジュガに変わります。すばらしいです。ヒヤシンスは咲いたのを愛でることできませんでした。フウロ草はどうなったかな。すみれはどうかしら。あまりにもあまりにも狭い場所の話。。。




posted by nori at 07:27 | TrackBack(0) | 草花

2013年04月26日

白木香薔薇



001.JPG





posted by nori at 22:09 | TrackBack(0) | 薔薇

2013年04月15日

今年も


peace4-13.jpg

またバラの季節がはじまりますね。

今年は特にアブラムシが多いんです。特にアンジェラがすごいです。 どうしようかな・・・と思いつつ、鈴なりのアブラムシを放置しています・・・。


写真はピース(クライミング)。


今日、ポップコーンがあちこちではじけているのを確認しました・・・白木香薔薇が開いてきました。

posted by nori at 19:08 | TrackBack(0) | 薔薇

2013年04月14日

香煎


kousen.jpg

昨日食べ過ぎたせいか、今日は胃がちょっと痛重い。。。
おなかが痛いときは白湯を飲むとけっこうよくなるので、いただきものの鉄瓶(急須みたいな)で湯をわかした。

ずいぶん前に古本屋で買ってきたお茶の専門誌「なごみ」。
これに「香煎(こうせん)」というのが載っていて、初めて知った時はショウゲキでした。

ただ、白湯に青シソやゆず、ゴマなど、ほんのほんの少し入れたようなものだったのですが。私はとてもおどろきました。その、なんというか、うまく説明できないのですが・・・。


それで、思い出して、姉が毎年漬けてくれる梅干しの赤紫蘇を・・・・一口飲んでから、さらに白ごまも入れてみました。
い〜い香りでほんのり塩味。熱い白湯が体にしみます。おいしい・・・。
この一杯の白湯を飲む時間、のんびりした気持ちになり、とってもくつろぎました。(朝の弁当戦争のあとだったので。。。)

それに、この姉の作った赤紫蘇の塊を茶碗に落として、鉄瓶から熱湯を注いだ時には、この赤紫蘇がきれいにひらいて、私はこんなにきれいに開くと思っていなかったのでその美しさがまたショウゲキでした。


おなかが痛いのは見事に治りました。


kousen1.jpg

posted by nori at 08:18 | TrackBack(0) | 食べ物


ramiumu.jpg




posted by nori at 07:48 | TrackBack(0) | 草花

ローンデージー


ro-nde-ji-.jpg

去年苗で買っていたローンデージー。こぼれ種かな?多肉の間から顔を出してくれてかわいい。
ずいぶん前に、吉谷桂子さんの本の中で初めて見たのでした。たしか、イギリスでは芝生の間から顔を出す雑草扱いだけれど、かわいいのです、という感じで、芝生の中にデージーを散らしたような写真が紹介されていたのでした。今は「イングリッシュデージー」としてよく見かけるようになりました。




posted by nori at 07:47 | TrackBack(0) | 草花

2013年04月07日

寄せ植え


007.JPG



posted by nori at 09:16 | TrackBack(0) | 草花