2013年06月25日

ランチ


また久しぶりに、歳の近い3人で集まりました。

ワイン大好き世代の私たちだけれど、前回ソムリエの友人と、日本酒が、焼酎が・・・という話になり、私は普段飲まない焼酎を物色。。。名前に魅せられて「高千穂」(黒麹仕込み)を用意していました。
ソムリエの友人はたまたま入手した松竹梅の大吟醸の生酒。正直私にはそんなにおいしそうに見えないボトルでしたが、すっきりととても飲みやすくて香りよく、リピートしたくなる感じ。すっごくおいしかったです。
招いてくれた友人は実家からもらってきたとロゼワインを。「シャトー・オ・フィリポン10ロゼ」。これ、最高においしい!軽めの食事やデザートにも合う感じ。甘くないけど香り豊かで。

ハチャメチャな取り合わせ。(^^;とりあえず、ロゼ→日本酒→焼酎の順で、昼間っから、「味見(!!)」





018.JPG

先に到着した私はオーブンから出したてのアッツアツを味見・・・。
手作りならでは、バターがたっぷりで想像よりしっとりしたリッチなパン。





019.JPG


それから「くずきりを使ってみた」と、韓国風サラダを作ってくれていました。手作りの赤いソースをかけて。





私が持って行ったのは自分が食べたい生春巻き。パクチーはもう種になってしまっていたので自家製紫蘇と初挑戦でミント!私はおいしいと思いました。あとはレタスともやしと春雨と生ニラ、鶏ささみ。・・・エビ入れるの忘れちゃった!
全部きれいに盛り付けてくれましたが、すっかり写真を撮るのを忘れ・・・。最初に撮っておいた写真を。

013.JPG







012.JPG

それから、肉厚でおいしいトマトがあったのでトマトサラダを。

まず玉ねぎのみじん切りをビニール袋に投入。ハーブソルトたっぷりめ、バジルオイルをかけてビニール袋の上からよくもんで、空気を抜いて冷蔵庫に入れておく。(玉ねぎは水にさらさなくてOK。新玉葱じゃなくて普通の玉葱。)

タッパーに切ったトマトを投入し、気持ちバジルオイルを絡めて冷やしておく。
刺身用の鯛を小さ目のさいころ型に切って、バジルオイルを少しまぶしておく。

他の料理の準備ができたら、冷えたトマトの上にビニール袋の玉ねぎをドバーッと載せて、切った鯛を載せて、パセリを飾って出来上がり。
玉ねぎの塩味だけでグーな感じでした。






016.JPG

友だちに初めてお土産でもらってはまっているサムジャン。
これが豚肉に合う。紫蘇にも合う。豚バラのやや厚切り肉がある・・・・これを、何かで巻こうと。

生春巻きで巻いて揚げるか?餃子の皮?いやいや、クラッカー?薄切りパンか・・・? スーパーをくるくる回りながら考えて・・・・トルティーヤに決定。

これはちょっと自画自賛なおいしさでしたよ!

フライパンで豚バラをよく焼く。脂が出てくるのでキッチンペーパーで何度か取る。 よく焼けたらサムジャンを投入。焦げやすいけれど、ちょっと火が通った方が香ばしいのでサッとサムジャンを焼き付けるイメージ。 味付けはサムジャンだけ。

トルティーヤはフライパンで温める。

半分に切ったトルティーヤを縦に置いて、紫蘇を載せ、肉を載せ、巻くだけ。 長葱とかもいいかも・・・。






014.JPG

それからイカ燻があったので・・・。
セロリとイカ薫にはもう飽きたので。何か意外なものはないか・・・と思い、さっと茹でて歯ごたえを残した薄切りジャガイモ!(とキュウリ)。けれどもなんかね、これはもうイイ・・・。ジャガイモの薄切りは今後何かに発展させたいけれども。




他には海苔巻を持ってきてくれていました。パンにすごくよく合うブルーチーズスプレッドなども並び、〆はタニタの100キロカロリーアイス(^^;;と、おいしそうなパウンドケーキ2種。
3時を過ぎると子どもたちが帰宅し、私たちもフツーの主婦に戻りました。。。





posted by nori at 08:00 | TrackBack(0) | 食べ物

2013年06月22日

くさばな


008.JPG

キャットミントの花、ドレスを広げたようでとてもかわいい。





005.JPG

友だちにもらったナスタチウム。
赤花の中に黄色が混ざっていて、曇り空に映えていました。

赤い方は、もうそれは元気で、朱色というより赤で、こっちもまたすごくきれい。いい写真が撮れたらまたアップします。






025.JPG

ナスタチウムの友だちにまたまたいただいた、ひまわり「ティディーベア」、「サクラプルコ」、あとはペチュニア?
家は虫が多いから、発芽ってすごく難しい。丈夫に育った子たちを分けてくれました。



026.JPG

いつもとても丁寧にきれいに作ってくれる。
ティディーベアのタグも、超〜カワイイ!





posted by nori at 10:24 | TrackBack(0) | 草花

赤と黄色



001.JPG


花の終わったエニシダとリーガースベゴニア。安く買ってきたのが再び咲いてくれました。
2つとも、育てるのは初めてで、場所もないのに育ててみたくて買ってしまった。

偶然隣り合わせた2つの派手な色合い・・・私が好きな色合わせではないはずなのだけど、とっても斬新ではっとする美しさに感じたので一緒に鉢に植えました。見てると元気が出てきます。




posted by nori at 10:16 | TrackBack(0) | 草花

2013年06月09日

ショートブレッド・・・のつもり


またまたお買い得バター消費のために。
クッキーを・・・。

レシピのページの、祥子さんのショートブレッドの分量を見ながら、また、私の大好きな大まかな数字に四捨五入・・・(^^;
お菓子作りは繊細だから・・・とよく聞きますが・・・。(汗)

バターを2箱使いたくて。
小麦粉600gの中にバター400g投入。指先で、パン粉状に少しポロポロにしてから砂糖200g、塩2つまみ投入し、ひとまとめに。
・・・ちょっとバターが多いのかな?でもネットで検索してみたら王道レシピなのかも。祥子さんの言ってた本場レシピもこんな感じなのかな?


001.JPG

想像に反して膨らんでしまった。
生地が厚過ぎたので、冷やし固めたものをマグロを切るように(?)カットし、切り口を上に向けてみたのが悪かったのかしら?
この倍量できたので、残りは成形した状態で冷凍しました。

いつもはフォークで穴あけするのを竹串でやってみたら超・面倒でした。
さらにいつもは平らに伸して、ナイフで切れ込みを入れて焼き、焼き上がりを割るだけだったので、今回のこれはとっても丁寧なつくり!なのにこんなにこんなに不細工さん。。。くっついちゃってるしね。

でも、お味はサイコー!しっかりバターと砂糖が入っているから、ちょっとキャラメルに似たいい風味。
うちの痩せた子どもたちに食べてもらおう。といいつつ、自分が一番食べてる。。。

いつもより薄くしたのも、うん、いいかもしれない。



003.JPG


冷凍していたものも焼きました。

割れちゃった。穴も一列開け忘れたり。。。(^^;;;
だけど前回より艶やかに焼けました。





posted by nori at 09:04 | TrackBack(0) | 食べ物

2013年06月07日

斑入りアマドコロ


5-16fuiriamadokoro.jpg


5月16日。
去年solaさん家からもらってきた斑入りの葉が、狭い我が家にしっかりと根付いてくれていました!
この斑のうつくしさに感激しました。


誰かが筆で描いたような生き生きとした線です。うつくしくて目が釘付けになりました。


調べてみたところ、斑入りアマドコロのようです。(今日また見てきたら、花芽が落ちた跡がありましたが、残念ながら花を見られませんでした。それでもこの美しい葉っぱだけで、私はしあわせ。)

うちには祖母が育てていたところから株分けしてきたホウチャクソウもあります。(花が少し似ています。)これも私のお気に入りです。




なぜこれをいただいてきたかというと・・・。
私は白い「ササユリ」にすごい憧れがあって、その話の流れで、笹のような葉をもつこちらもいただいてきたのでした。




なぜササユリに憧れたかというと、サージェントの「カーネーション・ユリ・ユリ・バラ」のユリを観てからです。
今、手元にある絵葉書を見ると、一般的なユリに見えるのに、記憶に残っていたユリはもっとシンプルで、ある日図鑑か何かで目にした「ササユリ」が、このサージェントのユリに思えてしまったのです。「これ!」って・・・。(^^;
(いろいろネットで見てみると・・・ヤマユリなのでしょうか・・・?)

1998年に都美術館で開かれていたTATEギャラリー展。ミレーのオフェーリアを観に出かけたのです。そこで初めてサージェントの「カーネーション・ユリ・ユリ・バラを観たのでした。



003.JPG

1998年、長男が生まれる年でした。






posted by nori at 09:11 | TrackBack(0) | 草花

2013年06月06日

5月の薔薇



067.JPG

クライミング ピース





5-16naniwa.jpg

ブータンナニワイバラ

今年はあちこちで、ナニワイバラがとってもたくさん、きれいに咲いているのを見ました。
うちのはブータンナニワイバラですが、生育が旺盛すぎて、枯れるほどに刈り込んでしまっていて、それでも、小さく小さくされてしまった株から、咲かせてくれました。蕾や、咲き始めのゆるやかに開きかけた頃がとても美しく、それを写真に残せなかったのがとっても残念。

大好きなオノリーヌドブラバンさえ、今年は写真に残せませんでした。咲かない薔薇もいくつかあり、私にとっては残念な5月でした。





posted by nori at 07:54 | TrackBack(0) | 薔薇

クライミング・ピース


5-16peace1.jpg






5-16peace3.jpg






5-16peace4.jpg






5-16peace6.jpg







posted by nori at 07:43 | TrackBack(0) | 薔薇

バタースコッチ


5-16butter2.jpg






5-16butter1.jpg

バタースコッチは枝数・花数は少なかったけれど、摘蕾して大きく咲かせました。ピースなみの大きさできれいに咲いてくれました。






posted by nori at 07:41 | TrackBack(0) | 薔薇

アンジェラ


5-16anjyera2.jpg





5-16anjyera3.jpg





5-16anjyera4.jpg




白木香薔薇のあと、大量のアブラムシもお構いなしに、いつもより大きめの花でたくさん咲いてくれました。

(薔薇の季節、義父が体調を崩していたこともあり(今は元気になりました!)、写真を撮る余裕があまりありませんでした。)


posted by nori at 07:35 | TrackBack(0) | 薔薇