2015年01月06日

新年おめでとうございます

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。(^^)



昨年は、更新も滞ってしまい、せっかく寄ってくださった皆様に申し訳なかったです。ごめんなさい。そしてありがとうございました。
あんまり更新できないから、サイトを閉じようと考えもしましたが、やっぱり続けていこうと思っています。それは、ここで書き込む時間が、自分がゆっくりできる時間だからなのかなと思います。



あんなに忙しくて自分の時間が全く持てないと嘆いていた乳児や幼児を抱えた子育て時代が、意外にも、自分と向き合えるような時があったのだなぁ(更新する余裕があったのだなぁ)と、しんみり感じています。実家や義父の家にもしょっちゅう出かけていて、のんびりさせてもらっていたなぁ、とも、つくづく感じています。

これがまた、子供たちが大学生や社会人になったら、幼児を卒業した今のこの時を懐かしく色々よかったことを並べ挙げて、思い出すのかもしれません。だから今のこの時を幸せな時と思った方が、人生おトクでたのしいかもしれないですね。



最近はなんだか家に差し込む日射しが、なぜかのんびりゆったり見えてこないのです。
いつも蛍光灯の明かりの下にいる気分です。なぜなのかまだ解明できていないのですが。


それで、子供たちのリクエストに応えて作るお菓子たちも、いつも蛍光灯の下のあわただしい写真になってしまって、アップしたくなくなるのです。けれど、こんな悪い写真でも、自分の好きな感じで撮れた時と同じように、楽しく過ごしているのです。



002.JPG

長男がリクエストしてくれた、ステラおばさんのブルーベリーマフィンと、三男の好きなスイートポテト。
どちらも雑だけど、とってもおいしくできました。このあと、再びのリクエストでスイートポテトもう一度作りましたが、同じように作ったつもりなのですが、水あめを入れたような食感になり、完食しましたがウケはよくなかったです。(^^;





002.JPG


004.JPG

安定して同じものが作れると自負していたアップルパイ。
今回はパイ生地の厚さがいつもより薄すぎてしまい、残りは厚すぎ。写真は厚すぎの方。薄すぎる方がおいしかった。これは失敗!





007.JPG



010.JPG



011.JPG


三男にせがまれてやっと作ったお菓子の家。
Ikuyoちゃんに教わったボレロというクッキー生地は、アーモンドプードルがたっぷり入っていて、美味しいだけじゃなく扱いやすい。お菓子の家づくりにも最適です! でも・・・えへへ、頑張ったってこんな仕上がり。 家の横の壁も一枚、だれかが間違えて食べてしまったしー。

余裕があったら、もっと仕上げを頑張ったのですが・・・。三男も、ここまで作ったらもうオッケーだったようで、みんなで楽しく、おいしくいただきました!こんな見た目でもね♪





posted by nori at 18:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物