2018年12月27日

鈴木麻起子さんの器



makikosan1.JPG



やっと、やっと、鈴木麻起子さんの器に会いに行ってきました。





はじめての出会いは、ピンタレストで、何となく、器を色々見ていた時でした。

そこで美しいターコイズカラーの繊細な器に一目惚れ。 更に検索をしていって、DM希望を見つけて送信していました。

そうしたら、なんともなんとも美しい文字の、素敵なハガキが送られてきました。





一度目は体調がいまいちで行けず、やっと行くことができました。

久〜しぶりの表参道。

今回の会場、Graphpaperは、少し入ったところなので、道もよくわからなかったので、あえてどなたにも声をかけず、一人で出かけてきました。グーグルで調べて行ったので、迷わず辿り着くことができました。




欲しい器は他にたくさんあったけれど、予算が少なかったのと、初めてだから、食卓に使いやすいものにしてみようと思い、少し大きな鉢・・・みかんやレモン、ぶどうなども似合いそう・・・サラダでもいいかな?→ → → シュトレン載せてみました。

makikosan2.JPG









あとはチョコやナッツ、チーズなど載せられそうな小皿、これは醤油皿にも使えそうな小さなお皿、を買ってきました。 → → → 手作り生チョコとナッツ、載せてみました。

makikosan-tyoko1.jpg







器を買ってから、近くの根津美術館に出かけたら、お休みの日でした・・・残念。

帰りがけ、リンツにイートインがあったので、おいしそうなケーキをセットで注文。セットは、珈琲・紅茶以外にチョコレートドリンクも選べました。私はココアはそれほど好きではないのですが、チョコレートドリンクは、だ〜い好き。一人で禁断のチョコレートケーキ&チョコレートドリンクをゆったりと堪能して帰りました。(^^)(^^)




1219rintu2.JPG










12-19rintu1.JPG


自分でトレーを持って、狭い階段を上ると、狭いイートインスペース。小さなファーストフード店といった感じです。ドリンクも紙コップなのですが、料金も高すぎないし、お客さんも静かな感じで、一人でも気兼ねなくゆっくりできて良かったです。お店の人も感じが良くきれいな若い女の方でした。

ケーキはフランボワーズの濃厚なチョコレートケーキ。とってもおいしかった!


しあわせな一日でした。







posted by nori at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他