2019年02月27日

続 グラノラ・バー 〜失敗編〜







グラノラ・バー、その後、レシピを変えて作ってみました。





■ 卵
全卵を卵白に置き換えたものは、それでもなんとかなりました。
けれど、やっぱり、卵白が余っているのでなければ、全卵で作りたいと思いました。美味しさが減る気がしました。

卵白を少し増やすと、固さが出て、うまく切れるようになりました。
ただ、卵白が少し多すぎたものは、粉と練り合わさって、ぼそぼそと固くて美味しくなくなりました。

■ オリーブオイル
焼き立ての香りが臭く感じました。おいしくないもの作っちゃったと思いました。スパイスの香りもハチミツの香りも負けた気がします。
ただ、3日くらい経つと、なぜかこなれて(?)この匂いが気にならなくなりました。

■ はちみつ
ハチミツを入れてみたけれど、焼きあがってみると、期待していた香りは、やっぱり洋酒やスパイスの匂いに負けてしまいました。

■ 塩
食用油などを使っていたので、塩を一つまみ加えたりもしましたが、私は、違いを感じられませんでした。



もう2度と作りたくない、失敗したレシピはこんな感じでした。(^^;;;

よりヘルシーにしたくて、粉・オートミールを増やして、全卵を卵白に。卵白の量は多すぎました。油脂はオリーブオイルオンリー。


≪失敗レシピ≫リスドォル150g、オートミール200gオリーブ油100g、卵白 小さめ3個 約100g(絶対多すぎ)、黒糖100g、ハチミツ25g、ナッツ100g、フルーツ120g、塩一つまみ、シュトレンスパイス小匙1/2粉末コリアンダー少々≪失敗レシピ≫


gura1-5.JPG


びっくりするくらいまずかったです!何が入っているの?というクサイ香りで食べたくない味。

けれども、2〜3日経ったら、香りが臭く感じなくなり、おやつとしてなんとか消費できています。










↑があまりにもまずくて、即座にリベンジしました。ところがまたまた美味しくないものだったのです。。。

油脂はサラダ油だけで、半分に減らし、全卵1個は卵白2個分になっています。



≪失敗レシピ≫粉(リスドォル)100g、オートミール150g、黒砂糖100g、はちみつ28g、サラダ油50g、卵白2個分、ドライフルーツ(洋酒砂糖煮)100g、素焼きミックスナッツ100g、シュトレン用ミックススパイス 小匙1/2、粉末コリアンダー少々≪失敗レシピ≫

gura2-2.JPG


上の、粉多すぎのものよりは食べられる感じですが、最初に作ったものと比べると雲泥の差でおいしくないです。

油脂が少ないので、バランスが崩れた感じです。甘みはあるので、まだ食べられる感じです。ヘルシーもほどほどにしないと・・・。(^^;


食べるとお腹がパンパンになります。ただ、私の場合は、それでお腹が張ってしまって、一時的なものとは思いますが、体重が増える羽目に・・・。






すごくおいしくなくて大失敗。けれども、オートミールとナッツやドライフルーツでできているので、食べることはできるのです。
お弁当に持って行ったり、朝食や、小腹が減った時に食べています。(^^)


またなくなったら作ります!どんな配合にするかはその時の気分で。(^^;;;








それから・・・

↑で、一生懸命卵黄を使わないで、私は、カスタードクリームを作りたかったのでした。
そして、久しぶりにシュークリームを作りました。この、グラノラバーのまずさの陰で、家族に大人気のシュークリームがありました。
私にとっての主役はグラノラバーですけれども。。。

2-24syu-2.jpg







そしてなんだか最近、スパイスがおいしく感じて、外で食べたニンジンと柿のサラダを思い出して、じんじんとリンゴのサラダも作りました。


ninjinsarada2-25.jpg
ニンジン大1本、リンゴ1個、生姜少々を細切りに。

粉末ピーナッツと白ごま
塩は少なめ、気持ち程度
スパイスは全て粉末で、コリアンダー、カルダモン、ナツメグ、クミン、ブラックペッパー。

お酢とオリーブ油少し。


充分な甘みがリンゴから出ます。
塩が少なくてもスパイスで気にならないです。

私はすごーく美味しく感じました。







posted by nori at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2019年02月26日

気になった切り花




切り花は、贅沢だからほとんど買わない。

けれど、heureuxで30%オフだったので、気になったのを1本だけ、という買い方を・・・。(^^;




urajiro.jpg

どんな風に葉が展開していくのか、とてもとても気になって・・・。

これはゼンマイ??




ネットでシツコク調べていくと、もしかしたらお正月に使う「ウラジロ」の新芽なのかもしれないです。きれいな葉っぱに展開してくれたらうれしい。

最初は観葉植物のヘゴの新芽かな?とも思ったけれど、それは形も違うし、もっとずっとずっと大きいみたい。



買ってきたこのゼンマイも、結構長さもあって、下の方の茎を少し切ったけれど、びっくりな固さでした。



ゼンマイの名の由来は、昔のお金、「銭」が巻いてあるように見えるから錢巻 → ゼンマイ という説。 「千巻」 → ゼンマイ という説などがありました。

ゼンマイ仕掛けの機械などの「ゼンマイ」は、何も気にしないで使っていたけれど、まさかこういうシダ植物の新芽が発端だったとは・・・!








そしてもう一つ、何のお花かわからなくて、やっぱりこれも、どんなふうに開くのかな?と思って選びました。

葉は水仙のような、ショウブのような。
花はオーニソガラムのような




翌日、花が開いてきた。ちょっと筒のような形に控えめに開く。

中を覗いて見ると、かわいい蕊と、なんと中心部分は鮮やかな濃い赤紫色でした!




この名前は調べるのにとってもとっても時間がかかりました。

葉が姫ヒオウギ水仙にも似ていて、そこからやっと、イキシアという名前が出てきました。


suisen3.jpg

イキシアの中でも、イキシア・ベルディフローラという、とても不思議な、翡翠色をした色の花が有名みたい。

でも、この、白花で、中が濃い赤紫色の花は、イキシアの何という名前なのかが出てきません。ご存知の方いたら教えてくださいませ。





時間をかけて名前を調べて、今日は曇りだったから、写真もなかなか上手に撮れなくて、何枚も何枚も撮りました。

そんなことをしていて、休日はあっという間に過ぎてしまいました。
・・・でも、とても楽しかったです。








posted by nori at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

斑入りペペロミア・・・たぶんグラベラ




pepe1.jpg


斑入りのペペロミア。これも少し前にheureuxで買ってきたもの。
今日、2まわりくらい大きな鉢に植え替えました。おっきくなってうれしい。とっても元気。斑の入り方がポトス N’ジョイにとても似ていてすごーく素敵です。






pepe2.JPG

すごく可愛い。








posted by nori at 16:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 室内の植物

トプシーターヴィー





topusi-.jpg

ヒヤシンスを買いに、ホームセンターに行ったら、大好きな、大好きな、トプシーターヴィーを見つけた!!




前回、一目惚れして、愛しすぎて枯らしてしまったのです。今回は可愛がりすぎないように、必死に可愛がります。

ちょうど転がっていた砂色の植木鉢がとっても似合う〜。黄ハート








posted by nori at 15:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 室内の植物

念願のドアswag




ドアに飾りたくてheureuxで作ってもらったスワッグ。大事すぎて、ずっと室内で楽しんでいました。
調べたら作ってもらったのは、去年の7月でした。

この前、ミモザを一枝だけ買ったので、それを差し込んでしまって、初めて、クリスマスではないのに、ドアに飾ってみました。




もうだいぶ古い、家のドア。
でもスワッグを掛けたら、なんとなくウキウキな気分になりました。




これからもドアにスワッグを飾りたいです。


swag.jpg










posted by nori at 15:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

ローンデイジー





ro-ndeiji- - コピー.jpg


1ポットだけポツンと植えてあったローンデイジー、花芽が少しだけ伸びてきた。

まだ数本しか花は無いけれど、目があった気がして、大事に大事に・・・パチン、パチン、と、2本だけ切ってきました。




寒そうなアイビーの、うんと小さなところの葉っぱと、ローズマリーをほんの一本だけ切って、台所に飾りました。









posted by nori at 15:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2019年02月22日

グラノラ・バー




guranora3.JPG

最近、グラノラやナッツやドライフルーツが美味しいなぁと思うので、グラノラをバーにしたようなのを作ってみよう!と、(またいつものように、)本当〜にテキトーに作りました。





粉物に、ナッツとドライフルーツを混ぜ、油と卵を加えてマゼマゼ。四角い型にザーっと入れたら、スプーンの背で表面を平らに押し付けて焼きました。

guranora1.JPG

焼きは、180度で7分、170度で7分、まだまだ焼けていなかったので170度で10分、そのあと別のことをやっていて、そのままオーブンで放置。。。
いい焼き色になったと思いましたが、もっと低温で長く焼いてもいいのかも。






guranora2.JPG

私はすごーく美味しいと思いました。
砂糖煮の洋酒フルーツがたっぷり入っているからか、別の理由か、うまく切れないところもあり、ポロポロ崩れてしまったところは別にジップロックに入れて保存。牛乳をかけてグラノラとして食べました。これもすごーくおいしかったです!

まだまだ改良の余地がありそうですが、これは、多少配合がずれても失敗にならずに美味しく食べられそうです!今回はあえてバターを使わずに作りました。
完璧じゃないのだけれど、レシピ載せてしまいます。



■ 粉は、たまたま余っていた中力粉のリスドォルにしました。なければ薄力粉でも、あれば、全粒粉を使いたかったです。押麦も入れてみたかったです。ベーキングパウダーは、何となく入れてみたけれど、入れなくてもいいと思います。

■ 砂糖は、たまたまあった黒砂糖を使いましたが、ブラウンシュガーでもハチミツでも、メープルでもなんでもよさそう。もっと量を減らしてもいいかもしれないけれど、甘い方が逆に食べ過ぎないので私はこのくらいの量が好みです。ハチミツ入れたら香りがよくなりそう・・・私は入れ忘れてしまったのです。次回は砂糖を少し減らして、その分、大匙2〜3くらい入れてみたいです。

■ 卵は白身が余っていたら、白身だけでもいいのかもと思いました。次回は白身2〜3個分で試してみたいです。

■ 油はココナツオイルがすてき。今回はたまたま余っていたショートニングを入れました。 オリーブオイルだけでもよさそう。

■ スパイスはお好みで。ナッツは、あればココナッツを入れたかったです。



粉(リスドォル) 100g
オートミール 150g
ベーキングパウダー2g

黒砂糖100g(ハチミツ入れたかった)

ショートニング50g
サラダ油50g

卵1個

ドライフルーツ(洋酒砂糖煮)100g

素焼きミックスナッツ50g
くるみ50g

シュトレン用ミックススパイス少々



美味しい素材を焼いただけの、分量適当でも美味しく作れるグラノラバー♪
またリベンジしてみます。





posted by nori at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2019年02月17日

NAU21世紀美術連立展



第17回 NAU21世紀美術連立展(New Artist Unit) に、永登せつ子先生の作品が出展されると聞いて、久しぶりに六本木の新国立美術館に行ってきました。

現在、実際に様々なところで活躍されている芸術家の作品展です。メンバー作品の他に、推薦作家の作品、公募出品の作品などで構成されています。 油絵、書、織物、細密画から、立体作品まで、大きさも種類も色々で、とても楽しめました。 17日の日曜日が最終日になります。




sensei2.jpg
左が「むぎ招き」 、右側が「いらっしゃい」という作品。












立ち寄ったミッドタウンでは、多摩大学の学生さんたちが、紙漉き体験イベントを行っていました。

DSC_1335.JPG



コウゾの木の皮とトロロアオイという植物の根からできるそうです。 漂白は、雪の上に置くことで、自然に漂白させているとのことでした。


木型の中で、水の中の原料を掬い取り、ゆっくり上下左右に揺らして水を落とす、これを数回繰り返しました。 見るのとやるのではやっぱり違って、小さな木枠だけれど、とても重いし、原料がまんべんなく平均になるようにするのも、少しコツがあるようでした。 体験出来て楽しかったです。 500円で体験します。 完成した和紙は、ミッドタウン内の芝生広場にて、3/9〜3/11の17:00〜21:00、和紙キャンドルとなって、東北の復興支援を祈り灯をともします。









DSC_1328.JPG

それから、同じミッドタウンのDEAN&DELUCAで、どうしても味見したかったのを食べてきました。(^^; 想像以上に美味しかったのでご報告・・・。



スコーンはスパイスたっぷりでいい香り。中はやや甘くしっとりしていて、ちょっとだけ入っているカットしていないピーカンナッツと外側のお砂糖のコーティングがカリっと、とてもとてもおいしいスコーンでした。



絶対おいしい柿とニンジンの組み合わせは、柿がとても甘く、ニンジンは唐辛子や生姜かな?ピリッとした味。ちょっとギザギザなカットで、ドレッシングが良く絡まって、神がかった美味しさでした。

モチムギ、キヌア、黒米のサラダはクランベリーやカボチャ、ピーカンナッツ、お豆などが入っていて、モチモチした食感ですごくヘルシーな、これまた最高においしいサラダでした。


みーんなおいしくてやや興奮しました。
店内のイートインは、落ち着かない配置感ではありましたが、私はあまり気になりませんでした。

ケースに並んだお惣菜、どれもとっても美味しそうで、また是非立ち寄ろうと思いました。





posted by nori at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2019年02月16日

友チョコ


バレンタイン、今どきの女子たちは、男子にあげるより、女の子同士で交換するらしいのです。


小学生の高学年の娘さんが、チョコを作ったと聞いたので、つい、ホシイと、催促してしまいました。(^^;




DSC_1324.JPG

ユメカワイイ(というの?)ラッピング。キュンとします・・・黄ハート




DSC_1327.JPG

琥珀糖も、まだ残っていると聞き催促してしまいましたの。。。





チョコレートはトッピングの食感がとても効いていて、可愛いだけではなくすごーくおいしい。

琥珀糖は周りのシャリ感が大きくなっていて、またおいしい。




男子三人の我が家。

憧れの、カワイイ女子からもらえてとってもシアワセな私。。。






posted by nori at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2019年02月11日

生チョコ



namatyoko.JPG


いつもの生チョコも作りました。
これは、生クリーム100ccにクーベルチュールスイート200gです。洋酒はコアントロー大匙2、モーツァルト大匙1。

チョコ掛けしてホイルで包みました。




小鍋に溶かしていたコーティング用のクーベルチュール、お鍋に残った分は、牛乳を足して、チョコレートドリンクにしました。

tyokodorinku.JPG


お鍋にくっついていなければ、チョコレートドリンクなどあえて作ることは、私は考えられない。。。

とっても贅沢です。すこーしだけど、とーーっても、とっても、美味しかったです。また言ってしまうけれど、私はココアはあまり好きではないのだけれど、ホットチョコレートはだーーい好き!




私は2日間の連休でしたが、チョコに始まりチョコに終わりました。また明日からパート頑張ります。。。






posted by nori at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物