2019年02月11日

生チョコ



namatyoko.JPG


いつもの生チョコも作りました。
これは、生クリーム100ccにクーベルチュールスイート200gです。洋酒はコアントロー大匙2、モーツァルト大匙1。

チョコ掛けしてホイルで包みました。




小鍋に溶かしていたコーティング用のクーベルチュール、お鍋に残った分は、牛乳を足して、チョコレートドリンクにしました。

tyokodorinku.JPG


お鍋にくっついていなければ、チョコレートドリンクなどあえて作ることは、私は考えられない。。。

とっても贅沢です。すこーしだけど、とーーっても、とっても、美味しかったです。また言ってしまうけれど、私はココアはあまり好きではないのだけれど、ホットチョコレートはだーーい好き!




私は2日間の連休でしたが、チョコに始まりチョコに終わりました。また明日からパート頑張ります。。。






posted by nori at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

チョコレート・プチフール

チョコレート話、長々と続いてしまってすみません。。。



下でチョコレートケーキ作った時、あえて2p小さい丸型で作り、多すぎる生地の一部を小さな長方形の型に流して一緒に焼いていました。
その生地に生チョコを流して、小さくカットしてプチフール・・・?ちっちゃいチョコも作りました。





putifu-ru1.JPG

2本ありますが、上の方は、ケーキが少し厚めだったので、厚さを半分に切って、生地にコアントローを塗ってから、間に生チョコを挟みました。
厚さを半分にする時、かなり薄くなるのでうまく切れないと思って、長さを半分にしてから、厚さを半分にしたので、うまく切れました。(それで長さの半分のところが切れています。)

下の方は、生地がもともと薄かったので、そのまま。コアントローを塗ってから、生チョコを流しました。

生チョコは、生クリーム100ccにクーベルチュールスイート100g、コアントロー大匙1、モーツァルトチョコレートリキュール大匙2です。






putifu-ru2.JPG

分かりにくいけれど間に生チョコが挟んであります。挟んだチョコはけっこう少なめ。
生地は膨らんだので、膨らんだ上部を底にして冷ましました。それで、この下の部分は膨らんだのが潰れて、濃い茶色になっています。





DSC_1309.JPG

全体をチョココーティングしました。









putifu-ru4.JPG

これは上に流しただけの物。
挟んだものより生チョコが多いのです。この生チョコがおいしいので、今回色々作った中で、私はこれが一番おいしいと思いました。






putifu-ru5.JPG

これは来年も作りたいと思いました。








posted by nori at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

粉無しチョコレートケーキ





薄力粉を入れ忘れてしまったチョコレートケーキ。切ってみました。



konanasi1.JPG

小さく切って、チョココーティングしようと思いつき、







oknanasi2.JPG


こんな風に切ってみました。 耳?も美味しくいただきます。








konanasi3.JPG

コーティング、上だけにしようかとか迷いすぎて、結局上下に付けましたが、






konanasi4.JPG

上からだとわかりませんが、真横から見ると、ケーキが少し見えてしまいます。失敗。。。


ところで、薄力粉を入れ忘れた肝心の味、ですが。。。??・・・普通に美味しいのです。・・・私の感覚が鈍いからかな?(^^;
見た目もあまり変わらなく感じてしまいます。ここも感覚が鈍いせいかな・・・。(^^;;;







posted by nori at 18:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

チョコレートケーキ切りました



tyokoke-ki1.JPG

チョコレートケーキ、切りました。
私はもう少し寝かせてから食べます。




tyokoke-ki 2.JPG

全部切ってしまって





tyokoke-ki3.JPG

家族が、好きな時に食べられるように、タッパーに入れておきます。







posted by nori at 18:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物