2019年07月28日

ケーキ






7-27-3.jpg

冷凍庫に四角いスポンジがあったので、ケーキを作りました。
最初から、家庭用にと思っていて、テキトー感が満載。。。(汗)

上には、冷凍のミックスベリーと、お買い得のカットメロンをさらにカットしたものでデコレーション。










生クリームはタカナシの47だったかな?一箱だけなので、上にもクリーム絞れず。パン用ナイフで生クリームを薄く延ばすことを兼ねてのデコレーション。


7-27-1.jpg









間には、コアントローとシロップと市販のイチゴソース。中の生クリームもできるだけ薄く延ばして、冷凍フランボワーズを少し散らしました。冷凍ものなので、溶けていく過程でこんな感じに滲んでしまいました。ただ、塗るために柔らかめに立てたので、くちどけの良い滑らかなクリームでした。


7-27-2.jpg













7-27-0.jpg

ついでに、職場に持って行こうかな?と、ロールケーキも焼いてみました。

こちらは中沢だったような気がするのですが、もしかしたら逆だったかな??こちらは割引シールのついた生クリームでした。

こちらのクリームの方が黄色味があって、脂肪分が多い感じ。泡立て時間も短くすぐホイップできます。長いロールケーキなので生クリーム2箱使いました。

今回は、分離はしていないですが、少し立てすぎてしまったようで、口当たりの重いクリームになってしまいました。せっかくの良いクリームだったのに残念〜。(涙)次男にダメ出しをもらってしまったので、持っていくのはやめて、家庭でおいしくいただきました。生クリームはもう少し研究が必要です。もっとおいしく作れるように、また作りたいと思います。










posted by nori at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2019年07月24日

虫はともだち






今日は、何回も何回も、「虫はともだち」っていうフレーズが、なぜか頭に浮かんできて、堪らずにここに書きます。(虫の写真は無いのでご安心を。)




虫のことは、わからないことだらけ。
正直、コワいともキモイとも、思う。




いつから・・・?





まだ虫を嫌いになっていない頃がありました。小さい頃。

もちろん私も、ダンゴムシがだーいすき。

ダンゴムシのたくさんいるところを見つけたら、その真ん中あたりにしゃがみこんで、全部のダンゴムシを丸める、という遊びをしていました。
丸めて丸めて・・・最初の子を見るとまた歩き出してしまっています。は〜、全部一度に丸められない・・・と思いながら、無限に飽きるまで、そうして遊んでいました。これは、とっても楽しかった記憶。幼稚園に入るか、入らないかよくわからない
小さい時の きおくです。


ダンゴムシは手のひらに乗せると、やわらかな、たくさんの足で、とてもやさしく、私の手のひらを触りながら、柔らかい触角を動かしながら、歩きます。指先にも、ちょこまか、やさしい、柔らかい足で登ります。   これは、とてもうれしい きおくです。




いつから嫌いになって、いつから大嫌いになってしまったんだろう・・・大好きだったことを忘れていたよ・・・。


・・・ごめんね。本当は大好きだよ、と言いたい・・・。










7-15beronika.jpg

(画像はベロニカ。白だと思ったら紫色でした。最後の一個のポット苗。なんと68円だったのでした。)





posted by nori at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2019年07月18日

おもてなし






大事な友人が2組、初顔合わせですが、お誘いした3人とも来てくれました。








7-16otya1.jpg

飲み物は、今回はお酒は飲まないと思ったので、100%のグァバジュースを少しの炭酸で割ったものを用意しました。あとは、ハーブティー、アイスコーヒーを用意しました。(今回は、天気が悪かったのもあり、良い光がなくて、写真が盛れませんでした・・・。^^;)









7-16otya2.jpg

ハーブティーは、バラやカレンデュラ、矢車草などのきれいな色の花が入った買ったものに、自家製ミント、レモンバーム、レモンユーカリ、ステビアなどを混ぜたもの。正直よく覚えていない。(^^;でもおいしかったです。








もう一つのハーブティーは、外で飲んだことがあり、気に入っていた、ラベンダーティー。
これは、紅茶とラベンダーです。こっちは紅茶もラベンダーも、美味しい量の2倍以上入ってしまって濃すぎました・・・失敗。。。(全て、量るということをしない・・・もっと反省すべきだと初めて実感。。。)


















できるだけ、一緒に座っていたいから、ワンプレート風にしました。










7-16-1.jpg


今回、私が作りたかった(食べたかった)のは、「バインミー」です。




私の中のイメージでは、柔らかいフランスパンに、ニョクマム(ナンプラー)の効いた「なます」とパクチー、それに肉か魚が入ったもの。




「なます」は、塩、砂糖、酢、ニョクマムで味付けしました。水分がたっぷり出るけれど、パンに挟む為にその水分を切るため、ニョクマムの香りが弱くなってしまいました。残念。

水を充分切ってから、味付けするといいのかもしれないです。




パンは、以前作ってみた配合が、このバインミーにぴったりでした。これは良かったと思っています。




肉は、今回は鶏モモ肉を焼いたものにしました。上手に焼けました。これはみんなが来る直前に焼きました。まだ少しだけ温かかったと思います。




パンにバターを少し塗ってから、ナマスと肉、パクチーを挟みました。














7-16-0gakkotarutaru.jpg

それからもう一つ、とっても作りたかったのが、「いぶりがっこタルタル」です。





たくあんのような「いぶりがっこ」、市販のピクルス、自分で作ったらっきょうの塩漬け、みじん切りの玉ねぎが入っています。ゆで卵とマヨネーズで和えました。小さなトーストに載せて少しだけ出しました。






あとはおなじみエビアボカド。







サラダは、フレッシュなモッツアレラを入手できたので、カラフルミニトマト、グリーンオリーブ、バジルと和えました。味付けは塩、ブラックペッパー、オリーブ油、レモン汁です。










7-16-2.jpg

お皿が減ってきたら、準備しておいたローストビーフを切りました。




ローストビーフは、塩コショウとニンニクで、フライパンで焼き色を付けます。それをビニール袋に入れて、水が入らないように口をしっかり縛って二重にします。 大きなお鍋に湯を沸かし、沸騰したら火を止める。この鍋にドボンと入れてそのまま冷ませば出来上がりです。(今回は少し火が通り過ぎてしまった。)

肉を焼いたフライパンに、玉ねぎのすりおろしとワイン、酢、砂糖を加えて、ソースにしました。







友達が作ってきてくれた、キノコのマリネと、バジル風味のマカロニのブロッコリー和えも追加しました。











最後はアツアツなものを・・・

7-16-4si-fu-do1.jpg


シーフード&きのこを焼いたもの。
オリーブオイルを敷いて、スライスしたエリンギを敷き詰め、フレッシュなイカ、背開きしたエビ、みじん切りのニンニク、プチトマトを重ねます。少しだけ塩をして、上から再びオリーブ油少し、白ワインをかけて、冷蔵庫でスタンバイ。




焼きは15分くらいなので、見計らって高温のオーブンへ。
焼けたら、たーっぷりの「デュカ」で味付けします。




これは、デュカを食べる為に考え付いた料理でした。
すごく合っていたと思います。友人たちは、ソースもパンにつけて食べてくれたのでとっても嬉しかった!








パンは、前日に用意していました。




7-15pan1.jpg

バインミー用のパン。

手前にあるのはすごく大きく写っていますが、バインミー3本分くらいでそんなに大きくはないです。







7-15pan2.jpg

バジルパン。クルミを一粒ずつ入れました。









焼きたてのパンも出したかったのですが、余裕がなくて間に合わず、、、強引にみんなに手伝ってもらってお土産にしてもらいました。朝、粉ふき芋を作って、明太子と和えておきました。それを中身に。あとはチーズもお好みで。



7-16pan.jpg


いい感じに焼けました。

ただ、私がものすごーくせっかちだということがバレてしまいました。
残念〜〜。隠しておきたかったのにィィ。。。!!!(いや、みんなもう既にわかってるよネ。)






7-16ke-ki2.jpg

デザートは生クリームに練乳を加えたロールケーキと、チーズケーキでした。チーズケーキは少し早かった。2日後の今日、美味しくなりました。(^^;






皆さんにお土産をいただいてしまいました。インスタグラム に載せてあるので、お時間があれば覗いてみてください。








posted by nori at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2019年07月14日

夏の薔薇




7-13pie-ru1.jpg


一本だけ、ピエールが、ピンク色に咲いていました。







posted by nori at 13:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

2019年07月13日

ほんのちょっとだけ飾る





7-12himehiougi2.jpg


昨日は、ペンタスを3株買ってきて、植木鉢に植えました。
ペンタスの赤は、まちがいなく元気に育ってくれるのでそれを2ポット、あと1ポットはピンクや朱色と悩んで、白にしました。鉢いっぱいに広がってくれるといいな。

それと一緒に買ってきた、千日紅とベロニカの白。一本ずつだけ切ってきて、横で小さく咲いていたイワダレソウも一本だけ、隣で鮮やかに咲いていた姫檜扇水仙も、小さいところをちょっとだけ、摘んできました。



お似合いとは思えなかった4方、なんととてもよく似合う♪


頭上にには、押し葉にしたシダが揺れていて、これもまたすてきに見えました。




7-12himehioigui2.jpg








posted by nori at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

斑入りのフィカス




7-10dekorabariega-ta.jpg


デコラ トリコロールかな。フィカスのティネケかな?私はトリコロールかな?と思っていますが・・・枯れかけたのをいただいてきた一鉢。やはり斑入りの葉が大好き。きれいだなーーーと思います。


もらってきたのはもう3年前かな?小さな鉢に植えて、直射日光の少ない室内に置いていたので、ほとんど変化なく生き続けてくれていました。なんだか最近少し成長した兆しが見えた気がしたので、外に出してみたら、やっぱり、湿度の高い外で、生き生きとしてくれていました。






posted by nori at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2019年07月10日

ロールケーキ










7-9ro-ruke-ki3.jpg

ロールケーキ作りました。また突っ込みどころ満載ですが・・・。(^^;
ブルーベリーだと断面がきれいにならないのですね・・・。やってみて気付きました。イチゴとキウイを入れた時のように美しくなると思っていました。






7-9ro-ruke-ki1.jpg





7-9ro-ruke-ki2.jpg








7-9ajyuga.jpg

かわいい、かわいい、アジュガの「ラテアート」。

あまり陽の当らない台所に置いていたら、黒味が抜けてこんな色になってしまいました。これでも可愛いのですが、そろそろ外に出してあげなければいけないかな。株分けした子は外にもいるのですが・・・。







posted by nori at 06:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2019年07月09日

ホヤ・カルノーサ




7-9karuno-sa2.jpg


ホヤ・カルノーサの新芽がピンク色できれいでした。







7-9karuno-sa4.jpg

ちょっと傷んでしまいましたが真っ白な子もいます。


額縁のような、小さな植木鉢なので、生育はゆっくりです。


葉は厚みと光沢があって、斑入りで、とてもきれいで気に入っています。







posted by nori at 10:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 室内の植物

ドクダミの葉が赤く




北東の狭い通路にはびこっているドクダミの葉が、赤くなっていて、とてもきれいに見えたので、家の中で、何枚も何枚も、写真を撮ってしまいました。




7-9dokudami5.jpg






7-9dokudami22.jpg

ちょっと白く飛びすぎてしまいましたが、とってもきれいでした。








posted by nori at 10:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

押し葉


少し前に、雑誌に挟んでいたシダが、乾いたのではないかと思って、出してみました。




7-9sida1.jpg

乾いてました黄ハートどこに飾ろうかな〜。(^^)







7-9sida2.jpg

ゆらゆら揺れて可愛いです。






7-9sida4.jpg

モダマから始まり、ナタマメが加わり、新しい仲間のシダちゃん。お似合いです。






7-9sida3.jpg

そよぎます。






7-9sida.jpg

こんな狭い北東の通路から。ありがたい場所だな・・・。


ふと、ドクダミも押し葉にしてみたくなり、良い葉っぱを探していたら、赤くなった葉がたくさんありました。
それがとてもきれいに見えたので、少し別に摘んできました。









posted by nori at 08:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草花