2019年08月24日

観葉植物の水やり




8-24mizuabi.jpg

室内にある観葉植物、クーラーの効いた室内にあるので乾燥しやすい。




水やりは台所の流しやお風呂場、玄関先などに持ち出してやっています。




この作業、赤ちゃんの沐浴のようでもあります。
重い植木鉢を抱き上げ抱えて、水やりの場へ運びます。




乾いた土に、たっぷりの水がしみこみ、葉が生き生きと復活するように見えます。




数も増えていくから結構大変かもしれない。
でも好きだから苦にならない。




そして、室内で観葉植物を育てている人はいっぱいいるけれど、み〜んなが同じように水やりをしているのだろうと思うと、勝手に仲間意識というか親近感・・・ハイタッチしたい気持ちになったのでした。☆(^_-)/✧♡\(-_^)☆







posted by nori at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

薔薇の新芽に蜥蜴




8-24sinme.jpg


白木香薔薇の新芽が、ニョッキリ伸びていました。

祥子さんに教えてもらった、花外蜜線から、甘露が光って見えています。
何十年もずっと、小さなアリがそこを行き来していましたが、今年は大きいアリが行き来していました。



朝、窓を開けたら、蜥蜴が新芽を抱えていました。
(すぐ気づかれてしまい、逃げてしまったので写真は撮れませんでした!)

アリを食べているのかなと思いました。



薔薇が大事で、薔薇だけが大事で、必死に虫を遠ざけようと躍起になっていたこともあったけれど、諦め・・・良く言うと寛容?そんな気持ちになってくると、自我のない世界で、勝手にうまく回っている、ような気もしてきました。




子育ても似ているかな?


一人目は、とってもとっても一生懸命育てて、それが逆に子供を苦しめたような。関わりすぎないことも大事なのかな?というような、考えが、やっと、自分の中で芽生えてきました。







posted by nori at 20:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草花