2019年09月18日

お尻パン2回目、失敗


お尻パンというのかな?を作りました。
私が思っているこのパンの定義は、温度。

150度前後?の低温で、白く焼き上げる。




これは昨日、作ったパンです。

IMG_20190917_115546.jpg

これでも少し、焼きすぎかな?と思っていました。





9-17pan2.jpg

こっちはやわらかく、おいしそうに焼けました。
でも本当は、2次発酵がちょっとあまい。本当はもう少し上手に焼けそうです。



今日は、同じものを作ろうとしていたけれど、160度で焼き始めたので、温度が高かったのかな。150度にすればよかったかな。
焼くのは20分前後ですが、最初の10分が肝心。もっとよくオーブンとにらめっこして焼けばよかった。焼きすぎてしまったのです・・・。




IMG_20190918_185705.jpg

今日は、右から、お尻パン・ちぎりパン(中身無し)、あんぱん、ウインナーパン、です。






9-18pan3.jpg

金属型から出すと、この横腹の色や柔らかさはいい感じ・・・。






9-18pan2.jpg

1個ちぎってみました。



濃い焼き色の割には、柔らかくておいしーー!
たまらん美味しさです。



ウインナーパンは中にシャウエッセン上にマヨネーズちょこっと。これも、焼き色は自分的に強すぎだけど美味しかった!
あんぱんは、私は冷めてからが好きなので、明日いただきます。(^^)



大量かもしれないけれど、パン生地の配合書きます。私は1次発酵まではシロカのお安いホームベーカリーです。
(長い間使っていた、当時中学生の長男が、お小遣いで買ったシロカの、パンケース部分が壊れてしまったので、新しいものを購入しました。また同じシロカのもので、1万円しないものを買いました。)


強力粉 500g
砂糖 50g
練乳 20g
バター40g
ドライイースト6g
スキムミルク 15g
牛乳 400t


オーブン温度低め、強力粉を多めに振って焼きました。

少し甘めかな?砂糖をもう少し減らした方いいかもしれません。






posted by nori at 20:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物