2020年09月30日

水草






IMG_20200930_081456865.jpg




夫の水甕の中で、(たぶん放置されていた)水草が元気です。



退院後の私は、夫に送迎してもらいリハビリ通院しています。松葉杖無しで歩く練習をしていますが、まだちょっと難しいです。


何も持たずに立つことはできるので、草花を自分で切ってくることも楽になってきました。特に重いものを持つ以外の事は出来るようになって、家の中ではあまり困らなくなりました。家族もたくさん家事を手伝ってくれています。



家族は全員、私に好きなことをさせてくれているなぁと感じました。そして家族は以前から、私に対する要求が少なくて、私は頼られることもほとんどない…。(私がダメ人間だから。)
情けないし少し寂しいけど、だからとても楽なのかもしれません。とても感謝しています。



周りの人や、かかわってくれる人、誰かはわからないけどここに来てくれる人にも、ありがとう…。




IMG_20200930_075720558.jpg

多分雑草の芽と、サルビアの落ちた花柄。






タグ:水草 退院後
posted by nori at 10:05 | 草花

ミントティー





昨日は朝から、勝手な一生懸命がはじまりました。





最初に、インスタで見せてもらった落花生クリームを作り、パパのリクエストのアップルパイを作り、いただいた大事な大事なバジルでバジルペーストを作りました。

作業の合間に、実験のようにラベンダーシロップの試作を作り、やっと、ゆっくりの時間にミントティーを、静かに淹れました。




このミントは、バジルな中に入っていた一枝でした。
(頂いた大量のバジルの枝の中の一枝のミントだったのです。)それが、私はとーってもうれしかった!

バジル、バジル、バジル、ミント!、バジル、バジル・・・この喜び、たるや……。





まだミントは飾っています。
でも、捨てるような傷んだところと、下の茎のところだけは使って、自分のためにミントティーを淹れました。(家族は飲まないので。)




IMG_20200929_105859615.jpg

いーい色でしょ。そしてとっても美味しい。残ったものは、蓋つきカップ(水筒?)に淹れました。
今日は、昨日の常温のそれを飲んでいます。今日でなくなるちょうどいい量です。 だから午後は、初・ボルトジンユティーを作る予定です。さっき摘んできました。








IMG_20200929_112403817.jpg











IMG_20200928_131852771.jpg

これはちょっとだけ切ってきたレモンユーカリです。

昨日は働きすぎて、夜ご飯のロールキャベツを作ったら、そのまま寝てしまいました。途中少し目が覚めたけどそのまま寝ていて、11時間以上寝てしまいました。










posted by nori at 09:51 | 草花

2020年09月28日

コーネリアとレモンユーカリ




IMG_20200927_114634462.jpg


コーネリアが、秋の爽やかな気候の中、少しだけ咲いていました。





切ってくると、葉っぱの形が、尖りすぎていなくて可愛い。原種にこういう形の葉っぱがあったなぁと思いました。葉脈も美しかった。









IMG_20200927_113945142.jpg

外ではレモンユーカリがとっても元気。笹の葉みたい・・・。




でも家を覆いつくすほどなので、これも切ってもらわなければなりません。
いつもは、のこぎりを出していて、一人で切っていました・・・。




この前は、トゲトゲの薔薇の剪定を頼んだので、これまで切ってと言えなかった。





今度は必ず頼もう・・・。すごい大変そうで、頼みずらい・・・。でも切らないと家が負けそうだから・・・。





posted by nori at 09:48 | 薔薇

冷凍していたパウンドケーキ




IMG_20200928_065034810.jpg



次男にお弁当を作っていて、おやつにオートミールクッキーとレモンケーキも持って行ってくれるというので、レモンケーキを冷凍庫から出しました。15分くらい放置すれば今の季節なら、包丁が入るくらいに解凍されます。



そして、少し凍ってるのも、実はおいしい。
コーヒーと一緒にいただきました。






IMG_20200928_065053416.jpg

ちっちゃいタッパーにそれぞれ入れて、持っていきました。









posted by nori at 09:40 | 食べ物

刺し子の使い道





入院中に、せっせこ刺していた刺し子の布巾。
単なる波縫いなので、無心でチクチクできて、とても良かった。



しかし、これは、現実のバタバタ世界に戻ってくると、信じられない面倒な作業だ。だから、出来上がった此れは、私にとってはとても大事なものだから、自分でたっぷり使っていこう。



最終的にボロくなったら、台布巾にすればいいと読んだ。なるほどです。



洗って、アイロンをかけた。



アイロンは、布地がつぶれないように、柔らかいタオルを重ねてその上でかけましょうって読んだのに、テキトーにかけてしまって、ぺったんこに潰れてしまった。




IMG_20200928_072727714_HDR.jpg

基本キットのブルーの他の2枚は、布だけ買って、叔母にもらって保存してあった高級刺繍糸を贅沢に使わせていただいた。



緑×茶色
ベージュピンク×茶色



グラデーションではあるが、この色の取り合わせはなかなかイイぞ!と思っていたのに、結果は、全然良くなかった。
こんなつもりじゃあなかった。むしろ好きじゃない感じの色で気分は凹みます。模様のイメージと合わせても、ガチャガチャになってしまった。



それには理由があって、波縫いで、左右・上下と針を入れていくので、例えばクロスと四角で別の色にする、という、最初の思惑ができなくなってしまった。そのように刺そうとすると、波縫いではできなくなってしまうのだ。




気に入らなくても、がんばって縫ったことを自分はわかっているので、大事にいっぱい使おうと思います・・・。





とりあえず、掛物にしました。わかりにくいけど、奥のミキサーの上に、緑の。


IMG_20200928_074428939.jpg





IMG_20200928_074438029.jpg

狭く汚いキッチンの、ワゴンの上。恥ずかしい・・・狭い中ひしめいている。


コンセントの都合らしく、退院したら電化製品がここにまとめられていたのです。(言い訳)私はこの上にやかんしか置いていなかったのです。(言い訳)そのやかんは左奥で、野球部で昔使っていたような超ビッグなやかんです。大体1日おきにこれで6Ⅼの麦茶を沸かしてます。


ちなみに右がコーヒーメーカーで手前が炊飯器。



ここは、ほぼ毎日のように揚げ物をしているガスコンロの前なので、布は必須なのです。(油っぽくなっちゃうので。)






IMG_20200928_073440314.jpg


キットの洋風刺繍(虫つき)は電動コーヒーミルに被せました。





被せものにしない布巾は、紙ナフキンの替わりに使おうと思います。(あまり汚れないパンとか載せる用として。)







posted by nori at 09:34 | その他

2020年09月27日

マザーリーフ





9-22maza-ri-fu.jpg




外のマザーリーフも、かろうじて無事でした。
日当たりが悪いので、移動しました。





IMG_20200927_113304793.jpg

よく見ると、小さい芽も残っていました。

左側にダンゴムシがいます、触ったら丸まっただけで、生きてます。(^^)







IMG_20200925_090816188.jpg


室内のマザーリーフも、家族のおかげで無事でした。










posted by nori at 14:42 | 草花

月下美人






IMG_20200927_113551549.jpg



・・・調べてみたら、いただいたのは2017年だったので、もう3年前でした。
それなのに、一度も咲いていない月下美人。
毎年、花芽が付く位置から、このように、葉っぱが出てきてしまいます。




夏に、みんなのところで咲いているのを横目で眺めていました。
今年もダメかと思っていたら、今、この今、夏も終わりというのに、なんと蕾が!!





IMG_20200927_113616700.jpg

は、初めてです!
う、、うれしい!!
今後が楽しみです。どうか無事に開いてほしい。











posted by nori at 14:15 | 室内の植物

家庭用おやつ





家族用という言い訳の、ダサおやつ・・・。(^^;




まずは、長く不在にしていたので、冷凍庫のものを消費・・・。
これはオートミールクッキー。


IMG_20200924_072737280.jpg



IMG_20200924_121741404.jpg

私は朝ご飯にいつもおやつを食べています・・・。

家族はいろいろ。パンも焼いてあるのでパンや、お弁当の時はご飯が炊けているし、お餅チンしたり、グラノラだったり、それぞれが起きる時間も違うので、それぞれの時間に好きなものを選んで食べてくれている。私は近くにいるけれど、何もしていないことが多い・・・。(だから入院中も違和感がなかったかもしれない・・・。)









IMG_20200924_231105438.jpg

これは、レモンパウンドケーキ。朝食用をイメージしていて砂糖が少なめです。

入院前に作って、焦がしたかも?だったレモンピールジャムが入っています。
小さく四角く切って、少なめに入っています。すごくいい感じだったので良かった。



焼きたてに、レモンシロップ・ズブロッカ・テキーラレポサドを少しずつ加えたシロップを刷毛で塗りました。



小さい長方形はまだ熱いうちにぴっちりラップしてしまい、冷めてから冷凍保存します。
食べる時は自然解凍で割とすぐ、何事もなかったかのように解凍できます。






IMG_20200925_095755038.jpg

私の朝ご飯。(^^;








IMG_20200925_100100017.jpg


もうちょっと見た目を考えた方がいい?(^^;
うちの男子がみんな大好きなゼリー。

 ゼラチン20g(ふやかしておく)

 鍋に水1Ⅼ
 砂糖80g
 レモン汁1/2個分(皮は上のケーキに使った。)
 ふやかしたゼラチン

を加えて、沸騰させないように煮溶かす。
溶けたら缶詰一缶加えて粗熱を取ってから冷蔵庫で冷やす。


IMG_20200925_182037217.jpg

天気が悪く、良い写真ではないですが…。










posted by nori at 07:48 | 食べ物

2020年09月26日

夜の木




IMG_20200925_132314652.jpg



Instagramで、@rie.751さんの写真で知った、この本です。


黒い紙が印象的。そしてインクの、強めの心地よい匂いがします。
最初は夜の木を撮った本かな?と思ってしまいました。植物図鑑かな?と。



夜の木ってちょっとコワいです。
子供の頃に好きだった「青い鳥」の挿絵に、木の幹に顔が描いてあった「夜の木」の絵が印象に残っています。
それは、とっても怖かったけれど、美しい挿絵だったし、何か気になるというか、悪いだけのイメージではないのです。

大人になってからは、ハリーポッターにも、たくさん、印象的な「夜の木」が出てきました。



いつか夜に、半分コワいけれど、半分は良い精霊に出会うような気持ちで、夜の木を撮ってみたいなぁと思ったりもします。

でも、やっぱり怖いから、実現できるかどうかはわからないけれど。

モチモチの木のような、宝石みたいな木が撮れたら素敵だけれど、ちょっと怖いようなのでも、いい。







しかし、この「夜の木」はそういう本ではありません。これは「絵本」なので、児童書のくくりになるようです。

神話や昔話に基いた、短い詩のような文章です。
その短いお話もとても興味深く、心にしっかり入ってきます。


添えられた描かれた絵は、インクの部分に厚みがあり、手すきの黒い紙の上で、輝いて見えます。



中央インド出身のゴンド民族による、ゴンドの芸術。ゴンドアート。
必ずしも添えられた文章をなぞっているわけではなく、アーティストのイマジネーションによる絵であるそう。



この紙については、タムラ堂さんのパンフレットに、このような説明文がありました。

〈この本の大きな魅力である黒く染められた紙は、麻・綿の古布を原料として漉き上げたのちに木綿を間にはさんで脱水・乾燥をし、さらに研磨を施してつやを出し、糊粉で滲み止めをした手漉き紙である。〉

〈また、製本は、手作業で糸でかがり、表紙は手貼りで仕上げられている。全てのプロセスに人の手が感じられる。手の温かみがこの絵本を包んでいる。〉







IMG_20200925_110733137.jpg








この、タイトルの文字がまた、とても好きです。
表紙の絵と色は毎年変わるようです。



IMG_20200925_100432282.jpg











posted by nori at 23:56 | その他

誕生日ブーケのその後



誕生日にもらった、heureuxさんのすてきなブーケ。
一つ一つ、ゆっくり愛でたかったけれど、手にすることができなかったので、ドライになりそうなものは吊るしておいて、って頼んでいたら、ちゃんとやってくれていました。



でも、これだけー・・・?って言ってしまいました。(^^;



けれども、可愛かったので撮りました。この黄色い丸いのはクラスペディアかな。

IMG_20200924_094512298.jpg





IMG_20200924_094424449.jpg

(左側の大きなケイトウとアマランサスは何年か前にheureuxで買ったものです。)



右側です。
黄色い丸いクラスペディア、あと、オダマキと小さなバラっぽいのが1本ずつ。レースフラワーが2種類入っていました。

乾いた匂いに、バラとレースフラワーの甘い香りが混ざって、とてもいい香りです。









1589504602703.jpg





posted by nori at 23:00 | 室内の植物
検索ボックス
 
プロフィール
名前:nori(honorinu)
年齢:50
誕生日:5.13
性別:女
ウェブサイトURL:http://hmmk.opal.ne.jp/
メールアドレス:webmaster@hmmk.opal.ne.jp
一言:

花壇と狭い通路だけの、庭のない狭い家で、所狭しと植物を植えて楽しんでいます。

「ここにこれだけ植えられるなら、家にはもっと植えられるはず!」と色んな方に言われます。

動物好きの方がいるように植物好き。植物が、かわいくていとしくて、たまりません。



大学生の長男が幼稚園の頃は、1坪貸農園で野菜を育てていました。

中3の三男が幼稚園の頃は、園芸ボランティアをしていました。






・ブログのコメント欄は、エラーが頻繁に起こる為、今は外してしまっています。ご不便おかけしますが、ここをクリックしてメール を頂けたらと思います。


・ブログのタグは使えない割に目障りですみません。検索ボックスの方が使いやすいかもしれません。


・インスタグラム

 instagram @honorinu






もともと丈夫ではない足を、2020年5月に骨折してしまい、9月に退院しました。

まだ杖をつかないとしっかり歩けないのですが、家での暮らしは不便なく、家事を楽しめています。

そしてなんとかやっと、パートにも復職しました。(^^)