2020年09月11日

種蒔きの準備



ニンジンとコマツナの種蒔き失敗した花壇に、パンジーとビオラを植える予定。



今 蒔いても、暑すぎるし、乾燥もしてしまうから、室内蒔きすることにした。



考えて、ペットボトルにこうしました。



IMG_20200911_095948.jpg

真ん中の縦には、役立つか謎だが、同じプラスチックで仕切りを入れた。


紙は、手を拭く紙を失敬した。
上下に切り込みを入れてかませてある。
底は開いちゃってる。どーなるかはまだわからない……。



土は…花壇から、花壇の、あの砂を入れる予定。
もちろん買ってきた方がいいのはわかっているけれどね。



これを作りながら、ワクワクしていた。
先生が喜ぶ気がして。



本当は、今日作業する予定だったが、近くの工場で火災があり(怪我人は無し)黒煙がすごいのでベランダ出入り禁止になってしまった。

と、先生が伝えに来てくれた。



作ったのを見せたら、思った通りの反応をしてくれたので大満足でした。




IMG_20200911_100202.jpg
蒔くのは週明け。











posted by nori at 16:31 | その他

生きろ





IMG_20200911_073705.jpg


忌野清志郎の「瀕死の助六問屋」を読み始めました。


「自殺はやめろ。生きろ。」
という文がありました。

(ほんの一部に書いてあっただけで、全体としては、オススメの曲を紹介しながら、いつもの、らしい、本音トークとイラストを見られる、とってもたのしーい本。

考え方がいつも私と違うのでハッとするし、それでいーんだ、それだけでいーんだ。やっぱり大事なのはみんながそれぞれに大事な人と愛し合うことだと、私は思える本。)




毒づいてます……

「……春だし、木の芽時だし、誰かさんのように自殺でもするにはうってつけの季節だ。でも俺は情けない男じゃない。自分から死ぬのはいやだね。そいつはゴメンだ。だって世の中には……」

「……そーいう人間じゃなかったから今でも生きて歌を作っては歌ってるっていう訳だ。それでいいだろ?……」




「……いいかい?自分で自分を殺すことはないぜ。どうせ、いずれ俺達は死ぬんだ。誰でも時がくれば死ぬんだよ。……」

「……友達を裏切る奴なんて最低なんだぜ。……」






抜粋してしまったので伝わらないかもしれないですが。

読んでいて、一つの側面かもしれないけど、人に愛をわたす為に死にたくないって思うのかも、と思いました。


あとは、生きることに理由はいらなくて、どんなことをしてる人も、どんなこともしてない人も、生きていていーんだ。と思いました。


それから、友達や、大事な人を裏切る、悲しませることに繋がることだと忘れてはいけないと思いました。




大好きな、ゴールデンボンバーのキリショーも、
「生きろ」といつも言っているのを思い出す。




本人の気持ちは他人にはわからないけれど、やっぱり私も(生きろ)と思うし、(愛する人の為に生きたい)と思う。





IMG_20200911_101109.jpg
まだ途中。^_^









posted by nori at 14:40 | その他