2015年01月22日

梅の盆栽





002.JPG




昨年、花の終わった梅の盆栽をいただくことができました。
ネットで育て方を検索して剪定し、葉が茂ったころ、もっと元気に成長するように、屋外に出しました。

夏は一日一度の水やりでは干からびてしまうことも多く、葉も虫に食われたり、過酷な状況の中に居ました。
寒くなって葉を落とし、もうダメになってしまったかと思いながら水やりしていました。

そうしたら、年末くらいだったかな?小さく蕾らしきものが発生しているのを見つけました。
けれど、小さな蕾は落ちてしまいやすい。
あまり期待しないように、横目で眺めていました。

そうしたら日に日に、蕾が、本当にわずかにだけれど大きくなってきました。
そして、1月17日だったかな?初めて蕾が一つ、開いたのです。



本当に本当に小さな花です。
それでもちゃんと、あの、やさしく甘い、梅の香りをはなっていました。


花後は、去年しなかった土の入れ替えをしてみます。
それから夏の間に枯らしてしまった苔もまた貼ってみようと思います。







DSCN4415.JPG

ちょっと寂しい感じですがこれが全体像。蕾が開く前です。
ここで一番大きい蕾が最初に開くと思っていましたが、その枝の蕾は1/22の今日、まだ開いていません。








028.JPG

春から夏の様子




posted by nori at 10:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 室内の植物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/112443396
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック