2016年05月28日

ハニーサックル・ミントクリスプ



20160512mintkurisup.jpg

黄色と白のグラデーションの花に斑入り葉というナイスな出で立ちミントクリスプ。名前まで可愛い。
しかしこの強健さ。。。すべてを飲み込む勢いです。春先の枝を伸ばす勢いを見ていたら、ただでさえ弱ってきている薔薇たちを殺さんばかりなので、私も戦士さながらに応戦!バッサバッサと切りまくっていました。


花数が少なめの、ピンクのグラデーションのピエールの横を飾る、イエローのグラデーションはなかなか素敵なものがあります。夕方になると甘い香りを漂わせて。。。

切りすぎたことを後悔していると・・・・・むむむ!!!黒っぽいアブラムシが目に入りました。それはすごいコロニーになってしまっていて、写真を撮る気持ちも下降。。。やっぱり切ってよかったのか・・・・。


でもこのアブラムシの種類と勢いは過去にないもの。
うちの無農薬の植物たちにはこういう年ごとの変化はつきもの。
今年はさすがに部屋用に切って飾ることはできなそうで残念だけれど、また来年、再来年は変わってくるでしょう・・・。







posted by nori at 16:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 草花
この記事へのコメント
やはりハニーサックル育ててましたね(笑)こちらは狭い庭でしたので10年前にはあきらめていたのですが(ブットレアにも手こずりましたので)借りられた土地に植えようか悩んでおります。家の前は少しずつ恰好がついてきたのですが・・・

失業保険の一部で30センチ四方の平板を100枚買いました。(大人買いでしょ?)それもVIVA,D2.CAINZ、ジョイフルと暇に任せて回り、在庫一掃で1枚147円を見つけて2日悩みました。配送費が5,000円掛るというので店の軽トラを予約して2回に分けて運び、ただ今通路の雑草取りの真っ最中です。 早朝に頬かむりでスコップをふるっておりますが・・・だ〜れも通りませんね。

夜は食事の後片付けをするとバタングー。で、今頃(AM2:30)目が覚めてガーデニングサーフを少しやっています。ではまた。

Posted by 木村 at 2016年06月01日 02:33
ほんと手こずりますネ。(^^)

ブータンナニワイバラや、今年テッポウムシにやられてしまった、ロサ・エグランテリアの巨木も、我が家の信じられないくらい狭い場所で楽しんでいたのでした。無理が通れば道理が引っ込む。。。

でもこういう元気のある、勢いのある、ブワーッとたっぷりなイメージの植物が大好きです。(^^)v

ただ、こういうのは広いところに植えても、どこまでも広がりそうでちょっと怖くもありますね。(^^;

広い場所があったら、植物園のように、薔薇を自然樹形でこんもりと育てられたらいいな・・・私の場合はどんなに頑張っても、場所が狭くて背中が平らになってしまうので・・・。

平板の大人買い、さすがです。(^^)きっと素敵なお庭になるでしょう。楽しみですね!!

でも肉体労働なんですよね。ただ早朝の作業は日中に比べたらいいかな。
今が頑張り時!?平板の変貌ぶりが楽しみにしてます。
Posted by nori at 2016年06月01日 03:57
そう!!  超肉体労働でふくらはぎは突っ張って階段を下りるのに大変。腰と肩は毎夜マッサージ器のお世話になっています。
毎日 庭、庭とかかりっきりで夜は頭が働かず、火曜日から香港なのに下調べも準備もしていません! TVで「小遣い3万円で3日間楽しむ香港」と言うのを見て「お〜美味そう」と出かける気になったのです。豚やひよこ型のスイーツやら小龍包に涎〜。お粥とカエル食べてみようかな・・・ 
ず〜〜〜〜〜っと昔1度行ったきりで山にぶつかりそうな低空滑走で空港に入っていくのが怖かった以外全然覚えていなくて〜  今は沖合に空港が変わって大丈夫みたいだけど。泊りはやっぱりビジネス。4月の金沢行きより安いから仕方ないの。
Posted by きむ at 2016年06月02日 23:39
相変わらずの行動力ですね〜!!

すごくお買い得そうな旅ですね。相当おいしいものを食べて帰ってくることでしょう。
写真を見せてもらってお昼を食べながらお話を聞けないのが残念!!
Posted by nori at 2016年06月04日 18:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175468153
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック