2017年04月04日

イチゴの季節

なんだか、白玉団子を作ってみたくなり、玉三の白玉粉を買いおいていました。

イチゴが店頭に並ぶようになって、でも買ってもあっという間にみんなの大好きなイチゴミルクになっていく・・・。と思っていたら、それに飽きたのか珍しくイチゴが残っている。

冷蔵庫の中に、買ったこしあんが残っている。



これは・・・!とふいに思いつき、イチゴ大福を作ることに。
これが子供たちに大ウケで。
お餅の部分は祥子さんに教わった、「レンジで作る求肥」です。




itigodaifuku.jpg

求肥は何度か作っていたけれど、イチゴ大福は初めて。

この時は大きかったイチゴを切ってみたりしたけれど、やっぱり切らない方がいいかなと思う。日持ちの問題もあるかもしれないけれど、切り口の水分に餡がなじみにくかったり、形的に包みにくさがあります。



今日、リベンジしたので上に貼ります。(^^)



posted by nori at 08:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179306435
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック