2017年04月18日

アガーゼリー


4-17zeri-1.jpg

アガーを使ってゼリーを作りました。

コストコで100%のクランベリージュースを買ったら、ちょっと酸っぱめで量もたっぷりあったのでなかなか消費できず・・・アガーゼリーにしました。ナタデココを入れて作りました。







好評だったので、ジュースを消費すべく後日リベンジ。(^^)砂糖をもう少し多めに、水をできるだけクランベリージュースに変えて作りました。 ちょうどキウイフルーツも余っていたので、キウイアガーゼリーと2色ゼリーにすることにしました。



4-18zeri-1.jpg

まず下の部分のキウイゼリーから。

@キウイシロップを作る。
鍋に水800cc砂糖80gを加えて混ぜる。沸騰したら火を止める。 切ったキウイフルーツ(今回は2個)とおろしたレモン皮少し、1/4個分くらいのレモン汁を加える。

Aアガー液を作る。
小さめのボウルにアガー20g(付属の小匙5杯分)と砂糖140gを入れて手でよく混ぜる。
水600ccの入った鍋に、アガー&砂糖を振り入れる。混ぜながら煮溶かし沸騰してきたら火を止める。

Bアガー液とキウイシロップを混ぜればキウイゼリ―完成♪ 2色になるように器に半分だけ入れて冷やしておく。





次、クランベリーゼリーです。

@クランベリージュース1リットルは沸騰直前くらいに軽く温めておく。そこにレモン汁とレモン皮すりおろし少々、冷凍ブルーベリー100gを投入して放置しておく。(余熱で溶けるカンジで。^^;)

Aアガー液を作る。
小さめのボウルにアガー20g(付属の小匙5杯分)と砂糖180gを入れて手でよく混ぜる。
水300cc(→400ccの間違い!!)の入った鍋に、アガー&砂糖を振り入れる。混ぜ続けながら煮溶かして沸騰してきたら火を止める。

Bアガー液とクランベリージュースを混ぜれば完成♪ 2色になるように器に足して冷やす。


4-18zeri-2.jpg


クランベリージュースに冷凍ブルーベリーを入れたらブルーベリーの風味が勝って、色も濃いきれいな色に変わり、なじみやすい味になりました。(^^;
なんかクランベリージュースに対して失礼な感じですが、クランベリージュースって、ビタミンⅭ?わからないけれど効能もありそうなこの酸味、ちょっと万人に受け入れられない味が健康的なイメージで私は好きです!わはは。



●アガーは白い粉末状の物で、砂糖と混ぜておくことによってダマになりにくくなるのかな?と思いながらこの2つを先に混ぜています。

●アガーは水に加えて沸騰直前まで温めることが必要。でもその時の水は半量に減らしても失敗しない。(例:アガー10gで水300ccと書いてある場合→アガー10gで水150ccでもアガー液はできる。水を減らした分ジュースの量を増やせるのでジュースの味が薄まらないで済む。)

●酸味のあるジュースや果物、レモン汁を加えたら沸騰させない。沸騰させると固まらなくなることがある。(ここは重要!)

●冷凍ブルーベリーは色・味・香りが強く出る。ナタデココは何も邪魔してこない。キウイは種のプチプチ感がとってもおいしい。

4-18zeri-3.jpg

おいし〜♪






posted by nori at 09:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179479684
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック