2017年05月22日

グリーンを吊るして楽しむ



普通のポトスは今、吊り下げて楽しんでいます。吊り下げると目の高さが変わって、緑のない位置に緑を持ってこれるのでうれしい。

吊り下げる鉢が、お安くて気に入るのがあまりなかったので、ただの麻紐で適当に吊り下げてみたら、これだけでもいい感じ。底に紐をクロスして渡して、何カ所かを止めただけで、想像したより安定しました。セコイ感じかもしれないけど、私的には十分でした。



turigreen.jpg

斑の入り方が気に入っているアイビーと下がエンジョイ。
2つとも100均の器で水抜き穴はない。穴がない時は、底に中粒〜大粒の赤玉を鉢底石の代わりに入れたり、乾きやすい腐葉土を気持ち多めに入れたりしている。水やりは、土の表面が十分に乾いてから水差しで入れるだけなので、回数もとても少なくて、管理が楽です。葉がほこりっぽくなったら外して全体に水をかけ、水もあふれるほどたっぷり入れてから鉢を傾けて、たまった水を捨ててからまた飾る、という感じです。










posted by nori at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179819339
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック