2017年06月06日

ハニーサックル ’ミントクリスプ’


斑入りの葉が美しく、花色も白から濃い黄色に変わっていく美しいハニーサックル、ミントクリスプ。

ですが、ここ最近は、大量のエカキムシに、せっかくの美しい葉を白く塗りつぶされがっかり。その後は大量の真っ黒いアブラムシ。これが美しい白い蕾のところで汚く目立つ。。。




hani-sakkuru1.jpg








mintkurisupu.jpg








mintokurisupu.jpg




離れて見たらあまりわからないかもしれない。(^^;;しかし、近くで見ると汚すぎる・・・。
でも、生きているアブラムシだと思ってみると、マミーになっていたり、テントウムシもテントウムシの幼虫もいっぱいいます。そして、今年は薔薇の方のアブラムシは(そんなには)気にならなかったです。(そういえばヒラタアブをほとんど見かけなかった気がします。)

・・・カリカリ神経質にならずに目を細めて(ぼやけさせて)見ることも大事じゃないかと思う今日この頃。。。






posted by nori at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179961616
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック