2018年07月17日

スワッグ



体の調子はイマイチの中での外出、近くのお花屋さんheureuxのそばを通ったので思わず引き寄せられるように寄りました。



お店の中に入ると、植物の、アロマオイルのような、い〜い香り。一瞬で癒されました。



何を連れて帰ろうか迷って、今日は、小さなスワッグ・・・玄関ドアに飾れるような小さなものを作ってもらいました。ドライになってもいいような感じ、というリクエストで作ってもらいました。




suwaggu.jpg

ぺんぺん草のような小さな葉の植物が入っています。これが、ドライになるととても可愛らしかった。


これを車の助手席に置いて持ち帰る時の幸福感・・・・・。






直射日光の当たる玄関ドアにかけるとすぐ干からびてしまいます。直射日光下じゃない方が色もちすると聞いたので、ドアに飾ったら素敵だろうけど、ちょっともったいなくなって、とりあえず室内に。

横を通って、この植物が吊るされているのを見るだけでうれしい気持ちになります。




玄関ドアには、家で雑に茂っているオリーブの葉と一枝だけのコーネリア、斑入りのツルニチニチソウなんかでなんとなくまたスワッグを作って、掛けました。(全然すてきじゃない。。。)  しばらくしたら、このheureuxのスワッグに掛け直します。









それから、またまたうんとうんと大きく伸びてしまったレモンユーカリも切って、ただ束ねました。
長い枝のまま、大きいスワッグ。  玄関の内側に、干すような感じで吊るすと、家中いい香りになりました。

翌朝、薄暗い玄関に少し朝日が入り込んでいて、とてもきれいに見えました。

suwaggu7gatu.jpg










クリスマスに束ねた、同じレモンユーカリは、こんな色になってしまっていますが、気に入ってまだ飾っています。

suwaggu fuyu.jpg











posted by nori at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183930119
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック