2018年11月07日

りんご+クッキー=アップルタルト




appletaruto1.JPG


今回も、リンゴが傷む前に、と言う理由で作り始めました。

クッキー生地が冷凍庫にあったので簡単だったのですが、作る気が湧いてこなくて・・・アーモンドプードルも切らしているし、カスタードクリームを作るのも面倒で、クッキー生地を型にしいて、シナモンをふってから、煮たリンゴをたーっぷり詰めただけ。




これだけで大丈夫かな?タルトと呼べるかな?と思いながら作りました。

上部は、クッキー生地をテキトー―に切って、網状に載せて、卵液を塗りました。 焼き立ては、焼きすぎかな?と思うくらい、よくよく焼きました。




よーくよーく焼いたつもりだし、底の生地も充分いい色になっていたけれど、中のリンゴと接している部分はリンゴの水分もあって、人に差し上げるレベルではない。長男もあまり好きではなかったみたい。 底のタルト部分だけ一度焼いてから、フィリングを詰めて上のタルト生地を載せて焼いた方がよかったのかも。




けれども・・・・このしっとりした部分がやわらかく、独特の歯ごたえがあって、私はとーーってもおいしかったのでした! 冷やすと固まって尚おいしい。 細めに三角に切ったタルトを、フォークは使わずそのまま手で持って、パクリ、と食べるのが、たまらなくおいしかったです。(^^)




・・・お弁当に持っていくと言われて喜んで慌てて切ったのです。慌てた感が写真に写っている気がします。(^^;





posted by nori at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184889679
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック