2018年12月24日

3回目のシュトレン






今年で3回目になるシュトレン。 作る前はいつも緊張します。





私が参考にしている馬嶋屋菓子道具店さんのレシピ、イーストは耐糖性イーストだけれど、やはり発酵にはかなり時間がかかる。
今年は1時間やっても充分膨らまず、さらに発酵を続けたけれど、まだまだもう少し。けれども時間がかかりすぎている感じがして、ダメになってしまいそうと思い、作業を進めてしまった。




まだまだ失敗とは言えなかったけれど、2次発酵では生地が割れてくるものがあった。そして2次発酵も100点の膨らみとは言えず・・・




更にきれいな色に焼こうとこだわりすぎて、そしたら天板から取るとなんと底が焦げているものが・・・。がっくし・・・。




半分くらいはなんとかなりそうだけれど、半分は我が家用にしかならないものになってしまった。












少し写真撮っていたので貼ります。

syuto1.JPG

こねあがりの生地と自画自賛のフルーツ。







syuto2.JPG

フルーツ混ぜ込みました。










syuto3.JPG

これから1次発酵します。


・・・この後は必死で、写真撮るのさえ忘れていました。












12-24-5.JPG

自分では、まあおいしくて、いけるかな?と思ったけれど・・・去年と違うと正直に言ってくれた方もいたので、郵送までして差し上げるのは断念。。。来年また頑張ります。








posted by nori at 14:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185253914

この記事へのトラックバック