2019年01月30日

サブレ生地作り







今日はサブレ生地を仕込みました。




DSC_1185.JPG

年上の友人に借りた、山本麗子さんの本がとっても気に入って、アマゾンで中古を入手しました。





そこに、クッキー生地の扱い方が載っていて、バターの取り扱い方がとても大事なんだな、と思いました。

フードプロセッサーで、バターに熱を加えないように攪拌するといいのだなと思いました。





クイジナートなど、いつも横目で見ていますが、買うには、私にはお高い・・・。 電動ミキサーでやってみたこともあったけれど、うまくいかなかったのでした。




いつも、パンの耳でパン粉を作る為 「だけ」 に使っていた、お安いフードプロセッサーはあったけれど、そんなに大きくもないし、使えないと思い込んでいました。 これを試しに使ってみたら、思いのほかうまくできてびっくりでした!(^^;(ナゼキヅカナカッタノデショウ?)




粉200g、バター100gくらいの生地作りにちょうどよい大きさでした。一工程終わったら、同じことをもう一度繰り返して、粉400g分のサブレ生地を作りました。






kiji1.JPG

まず粉類とアーモンドプードルを先に混ぜて、それからサイの目に切ったバターを入れてカッターを回し、最後に砂糖を入れてまた攪拌しました。







kiji2.JPG

生地が混ざったら溶いた卵を入れて混ぜました。






kiji3.JPG

こんな感じになりました。まだバターの粒々が残っています。




ボウルにあけて、ひとまとめになるように、手早くこねました。





kiji4.JPG

ビニール袋に入れて、冷蔵庫で寝かしてから、ジップロックに入れて冷凍しました。週末にフロランタンを作りたいと思います。









posted by nori at 18:04 | Comment(1) | TrackBack(0) | 食べ物
この記事へのコメント
今日は
いつも、まめに自家製のお菓子や生きものに対しての愛情いっぱいで、頭がさがります。
2、3日前に、返信頂いていたことに気付きました。スマホは、パソコンの返信が表記されなくて、気にしていたのですが、わかりませんでした
大変失礼致しました
メールアドレスに数回
送信させて貰ったのですが、
無理なようでしたので、
こちらに書かせて頂きますね。
急に寒くなるようですので
体には、充分気を付けて
元気でいてくださいね!
マダマダ、お子さん達にも
手が掛かる時期だけど、
自分のことも大事にして、御無理されませんように
また、ゆっくり御話できると良いですね
私は、今、国立新美術館に
招き猫2点だしています。
2点だけですし、私も美術館には殆ど居ないので、どうか気にされないで下さいね
(NAU21世紀美術連立展2月6日から17日までで、12日休み)
後で写真、ハガキにして送らせて貰いますね
いつも、ありがとう
Posted by 永登せつ子 at 2019年02月08日 15:21
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185464511

この記事へのトラックバック