2019年05月01日

ドライにすれば・・・




kuriro-.jpg


ヘレボラス・アグチフォリウスがもうそろそろ終わりだったので、全部切って、今は日陰に干しています。その前に切ってきた一枝が、台所の薄暗い光の中できれいでした。








purotea.jpg

とても大事にしていたプロテアも、枯れる前にドライにしました。圧倒的存在感。ガクが羽根に見えてきます。










firikapurumo-sasu.jpg

去年のフィリカ・プルモーサスはふっわふわ。









firika.jpg

とてもきれいです。買ったばかりの頃はもったいなくって外に飾れなかった。直射日光に当てずに乾いたのでなんとなくとてもきれい。やっと、玄関ドアに、落ち着いた気持ちで飾れます。








nigera2.jpg

左から、ミモザ、千日紅、ゼンマイ、可愛いレースみたいな白い花(名前忘れてしまった)、ニゲラ、テトラゴナ、ユーカリ、ジェイドパール。みんな大事。みんなカワイイ。






ajisai.jpg

湿度が高い状態で乾かしてしまったので色が悪くなってしまいました。おたふくともう一つはなんという名前かな?どちらもアジサイ。茶色くなってもとても可愛い。






ドライにすれば、ずっと長く楽しめるし、可愛さも増します。







posted by nori at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草花
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185940427

この記事へのトラックバック