2019年07月02日

アボカドのこと




アボカド、去年、抱えるくらいの大きな鉢植えから、小さな花壇に植え直しました。夏だったかな?それで、その時に根を痛めてしまったようで、残念なことに、しおれてしまいました。その時に蒸発を避ける為に剪定したのですが、それもかえって良くなかったかもしれないです。

冬の寒さでさらに弱り果てて、真冬には完全に「枯れた」感。。。




春の復活を夢見たけれど、3月になっても4月になっても芽吹きの気配はない。
もうそろそろ抜いてしまおうかと思いつつ、まだもしかしたらの可能性も、、、と、ほんのわずかに思っていた。




そして、ちょっと忘れていたら・・・・。
6月に入って復活を確認!



とてもホッとしました。。。





7-2abokado0.jpg

7月2日の姿です。下の方に小さい子もふたりいます。






このアボカド、振り返ると、長男が面白がって発芽させたものでした。残っている最初の写真がこれです。






abokado2011-11-11kiku.jpg

はじっこに映っています。
これが、2011年11月でした。この年に蒔いたのかもう少し前なのかは忘れてしまいました。






aabokado2012-3-27.jpg



これは、2012年3月です。1年経っても全然大きくなってないですね。
ずっと家の中で、鉢も乾燥しやすかったのも育たなかった原因かな?でも、鉢増しはしています。








abokado2013-9-21.jfif

2013年9月。
この前だったと思いますが・・・肝心なところを忘れてしまっていますが、この前後にやったこと2つ。

1つめ、
冬以外は外に出すようになった。寒くなってきたら土を入れ替えて室内に取り込んでいた。
外に出した時は、芋虫がついたこともあり、このブログにその時のことを書いたりしたのを思い出しました。(2013年9月13日に書いていました。)

2つめ、
剪定しました。
枝を分岐させてこんもりさせたくて、上1/3くらいを切って、切った枝は挿し木にしました。

この写真、よく見たら茎が2本になっていて、右側の一本は途中で切ったような跡がありました。根本には挿し木かな?と思われる短い枝。ただ、剪定した枝の隣にある一本は何かな?(^^;剪定したとたんににょきにょき生えたのか??想像では、その前に急にもう一本伸びてきたので、一本だけ剪定してみた、って感じかな?思い出せないです。(^^;;;



・・・剪定した時は、長男に、何で切っちゃったの!って言われっちゃって(^^;発芽させたのは自分じゃないのに自分の物のように思っちゃっていたと気づきました。ワルカッタナ。

その方が大きくかっこよく育つから大丈夫、って言ったのでした。そしてその通りに、大きくかっこよく育ってくれました。



そして、もう大きすぎるから、土の入れ替えや取り込みが大変になってしまったので、外に置きっぱなしになりました。冬はやっぱり寒くてかわいそうな感じだったけれど、なんとか持ちこたえてくれていたのでした。自分の胸くらいの高さまで、大きく育ってくれていました。その時の写真は無い〜・・・。シュン・・・。




そんな矢先に枯れかけて、私のせいで、最初の写真のように、背も低くなってしまいましたが、あのように見事に復活してくれたのでした。

・・・・とってもうれしいです!!!




・・・・とーっても、ホッとしました。











2016年7月12日、スモークツリーのことを書いた時に、偶然隣にアボカドちゃんが写っていました。(^^)




20160525_063557.jpg

いい感じに育ってました。(^^)カコのことですが・・・。(^^;;




しかし、とても素敵なスモークツリーですよね〜・・。もっときれいにリースにしてあげたかったな・・・。




posted by nori at 12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草花
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186220867

この記事へのトラックバック