2020年01月26日

新世界 グリル 梵




銀座の、新世界 グリル 梵 というヘレカツサンド(ビーフヒレカツサンド)のお店に、初めて行ってきました。
このお店は、ずーーっと行きたいなと思っていたお店でした。

場所は、新橋演舞場の方に向かっていく感じです。
昭和通りから少し入ったところにありました。



一人での病院帰りでした。急に思い立ってふらりと寄ってみました。



カウンターだけの小さなお店です。ちょっと緊張して入りましたが、味わいたい気持ちでワクワクもしていました。




20200116_125800.jpg

ちょっと写真写りが悪いのですが・・・。
私はハーフサイズにしました。女性の昼食には、控えめで丁度いい感じです。

柔らかくてとてもジューシーで、そして何より、丁寧な愛情が込められてるように感じました。とっても美味しかったです。






20200116_125358.jpg

サラダ、ドリンクがセットになって、税込み1100円でした。数種類のピクルスもとてもいい感じでした。




テイクアウトもしているようです。

店主らしき、おしゃれな雰囲気の男性と、たくさんの若い方が狭いカウンターの中で黙々と働かれていました。
ヒレカツ用のビーフの下ごしらえも、時間をかけて丁寧にされているように見えました。



今度は誰かと来よう!と思いました。






そういえば、今年のお正月は、ローストビーフサンドとエビフライサンドを持って出かけたのでした。ビーフカツではないのですが、思い出したのでここに書きます・・・。

20200101_080946.jpg

まずローストビーフを作りました。↓


モモ肉の塊を塩胡椒して焼いてから、ホイルで包み、ビニール袋を二重にしてしっかり口を閉じます。
できるだけ厚手の大きな鍋にたっぷりの湯をブクブク沸騰させたら、そのまま火を、止めてしまいます。
火を消した、その熱い湯の中に、ビニールに包んだ肉を、ドボンと入れて蓋をします。そのまま冷めるまで湯の中で寝かせます。

醤油と砂糖と酢でタレを作ってからめて、パンに挟んでサンドイッチにしました。


余裕がなくてサンドイッチの写真は撮れませんでした。
まだまだ改良の余地がありました。また、やはり「はさみたて」「作り立て」にかなうものはないなと・・・。

などと色々思い出して反省しました。(^^;





20200101_081019.jpg






銀座では、教文館に行きました。
ナルニア国には、絵本のキャラクターのちょっとした文房具や雑貨も売られていてたのしいです。
キリスト教の宗教色の強い雑貨などが置かれているショップも大好きです。建物も古い感じがすごく好き。


木村屋にも寄りました。
木村屋のあんパンは、近くのデパートでも買えるけれど、本店では木のケースから取ってもらえるのが、より美味しく感じてしまうのです。

スコーンフェアをやっていました。
いろんな味のスコーンがずらりとガラスケースに並んでいるのでワクワク目移りしました。私はラムレーズン味を買いました。抹茶、イチゴなどもあって、私が想像するよりずっと手が込んでいるし美味しかった!また売っていたら買いたいです。
あとは酸っぱいライ麦の黒いパンなどを買ってきました。写真撮ってなくてすみません・・。



一人ぼっちだけど楽しい一日でした。(^^)



posted by nori at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187085822

この記事へのトラックバック