2020年02月09日

休日の朝




12-9tea.jpg


休日の朝の愉しみのミルクティー。

小さな鍋に、150ccの水を沸騰させたら火を止めて、15gの茶葉を入れる。
少し蒸らしたら、スパイスと600ccの牛乳を加えて火にかける。

スパイスは、ホールや粉末のカルダモン。たまにコリアンダーも加えて。

牛乳は沸騰させないミルクティーもあるけれど、私は細かい泡がウワーってきめ細かくなる感じが大好きで、たまにコンロにふきこぼしてしまうこともあるけれど、吹きこぼれそうなギリギリまで、見つめて沸騰させています。自分では泡立てているようなイメージを持っちゃってます。



今日は、美味しいパン屋さんの胚芽パンがあったので、バタートーストにしました。

私はパンは食べないつもりで、小皿にナッツをスタンバイ。






12-9dorai.jpg

クルミもレーズンも、デーツも、業務スーパーのものでした。

クルミは生くるみなので、何回かに分けて、乾煎りして瓶に保存しています。

デーツはパキスタン、レーズンはトルコ産でした。一袋100円ちょっとの安さで気に入っています。




でも途中でやっぱり胚芽パントーストが食べたくなって、食べました。

もーっちりしていて唸る美味しさでした。
美味しすぎて写真撮るの忘れて食べてしまいました。





今日はテーブルに花を持ってきました。




12-9tetate.jpg

赤い花があると気分があがるーー!(^^)
ましてや溺愛しているテタテにチロリアンデイジー。






12-9maza-ri-fu.jpg

近くの花屋さんで買い求めたカランコエの花。マザーリーフの花と同じみたいで、ほんとにほんとにびっくり&びっくり。
くちばしのような、口紅のような花びらが、グミの実のような透き通って、やや赤みのさしたガク?から覗きます。可愛らしい。





ミルクティーを淹れた、この美しいティーカップは、放任園芸家の12か月のととさんのお友達の作家さんに作っていただきました。うちにあった「アルバセミプレナ」の写真を送らせていただいて描いてもらったのです。家宝です。(^^)もう15年くらい前のことでした・・・。



posted by nori at 12:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 室内の植物
この記事へのコメント
noriさん、こんばんは。
私も友人に作ってもらったティーカップを
大切にしています。
イングレースの青色が気に入っていますが、
今は制作をしていないそうなのです。

noriさん、美味しそうな手作りのパンや
植物、竹細工、いろいろな楽しみに
溢れていますね。

私は日々の忙しさからPCに向かう時間が
なかなかとれなくなってしまいました。
Posted by とと at 2020年02月15日 22:11
ととさん忙しくされているのですね。

麦のカップも青いカップも素敵でしたね!
とても素敵な先生で、よい作品がたくさんありました。今も作品の資料は大切にとってあります。

だんだん時代も変わって、パソコンに向かう人も減ってしまっていますよね。

ととさんは、忙しくても、刺繍をされたり日々の美味しいお料理を作られたりといった芸術活動(^^)をされていることと思います。(^^)/

また色々見せてくださいね♪
Posted by nori at 2020年02月17日 14:11
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187139563

この記事へのトラックバック