2011年01月26日

サクリスタン



sakurisutan.jpg

ずいぶん前にウインナーパイを作って、その残りの生地が冷凍庫にあったのでサクリスタンに。
冷凍庫に入ってあるのものを作るのは簡単でいいな。



今朝は、朝食の砂糖パン(食パンに白砂糖をつけてバターを少しちらし、魚焼きで焼くだけのもの)を、真っ黒こげこげにしてしまい、食べるものがなくて仕方なく簡単スコーンを作りました。

これが、久しぶりだったせいかうまくいきませんでした。
砂糖が多すぎてクッキーくらいの甘さになってしまったし。生地も、焼けているのにネッチャリした感じがするので、もう少しレンジにかけてみました。そしたらさっきより乾いた感じにはなったけれど、なんともいえないまずさ!

だけど、この味、知ってる味でした!
ビスコッティーの、2度焼きする前の生地。これにそっくり!!


それで、当然、そのスコーンを縦4つに切って、切り口を上にして焼きました。冷めたらバリバリの固さ。まさにビスコッティー。あっという間に売れました。(^^) (…いい加減&適当ってたのしいこともある…。)



posted by nori at 16:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42928499
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック