2011年12月29日

里芋



satoimo1.jpg

里芋。大きなお鍋で豚汁にしました。大根・人参・牛蒡・蒟蒻・長ネギ・油揚げ・豚肉と里芋でした。
小2の二男が切るのを手伝ってくれました。蒟蒻を切るのが難しかったそうです。そだ、油揚げは最初から刻んであるものでした。(^^;三男が袋を切ってうれしそうに入れてくれました。(自分もお手伝いに参加している気持ちで。)

大根もおいしいけれど、やっぱり里芋がおいしー。 



収穫した中できれいで大きめの里芋を、4個だけ、残していました。今日は、豚肉と煮ました。

satoimo0.jpg

きれいーー。と思って、思わずパチリ。(^^;
里芋、どんだけ大切・・・?(^^;;

satoimo02.jpg


はー、さいこーにおいしかったです。。。これで里芋とはお別れ。 売っているのはなかなか買う気になれません。

実は里芋、あまり好きではない私&家族。この子たちはトクベツでした・・・。また来年、育ててみたいです。





里芋の茎。
皮をむいて干したものは、サツマイモとワカメの味噌汁に入れました。とてもおいしかった。
余談ですが、私はサツマイモとワカメの味噌汁が大好き。私の父が鹿児島出身だからなのか?話すと、この組み合わせはよく驚かれます。夫や子供たちも合わないよーと言うのですが・・・。
ずいきは子どもたちにも好評でした。ほんとに少量だったのだけれど。みんな嫌がるかな?と思っていたのでよかったです。次回はちゃんと全部の茎を収穫しよう。

里芋の親芋は。
酒・醤油・みりん・砂糖で濃い目に煮ました。普通の芋と食感が違います。ねっとりというよりホクホク?ちょっとヤツガシラを思い出すような感じ?これも、なかなかおいしく頂けました。(^^)


posted by nori at 21:24 | Comment(3) | TrackBack(0) | 野菜
この記事へのコメント
noriちゃん、こんばんは〜
今年もいよいよ後少しになりました。
色々とあった今年ですが・・・
何時も楽しみに、こちらに伺っていました。

そして、お話の中で仰っている御二男〜
あの時の〜!!!
もぅ〜 二年生になったのですね。♡
早いものですね。 
あの喫茶店にいらして下さったのを、
まるで昨日の事のように思い出しています。(*^_^*)

どうぞ、来年も良いお年でありますように。
楽しいお話をお聞かせ下さいね。

↓のハートのストラップ。 素敵ですね。温かいです。
Posted by かなっぺ at 2011年12月31日 21:23
そうそう〜 

この豚汁! とっても美味しそう〜

私ね、赤芽の里芋が大好きなのですよ〜♪
今夜は里いも入りの、のっぺ汁でしたよ。(^_-)
Posted by かなっぺ at 2011年12月31日 21:27
かなっぺさん、ありがとう〜。(^^)

あの時、お腹にいたのでしたっけ?すっかり忘れていました。(^^) 今、メールを確認してみたら、2004年2月10日かしら?3月22日生まれだからだいぶお腹も大きく、私も太っていたでしょうね。恥ずかしい。

やっぱり早いものですね…。自分はついこの間と思っていますが、子どもはこんなに大きくなっていますね。

こうやって思い出すと、時間旅行のように、時を巡らせて、あの時のかなっぺさんのキラキラした大きな瞳や、きれいな色の髪、颯爽としたおしゃれなかなっぺさんを思い出します。おしゃべり、とっても楽しかった!(^^)


ハートのストラップのこともありがとうございます♪ゆったさんは日々進化されて、楽しまれて作品を作り続けられていて素敵ですよね。
あのストラップのやわらかさ、温かさは本当にすばらしいものがあります。


里芋・・・季節の野菜はやっぱりおいしいですね。赤芽ってどういうのかな?種類が違うのかしら?


かなっぺさん、よいお年をね。来年もどうぞよろしくお願いします。(^^)


Posted by nori at 2011年12月31日 22:34
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/52607928

この記事へのトラックバック