2012年01月06日

新年



1-6habotan.jpg


あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。


のんびりしすぎてご挨拶が遅くなってしまいました。
お正月は、お雑煮だけ作りました。

姉が毎年作るおせちが、年ごとにおいしくなっていて、もう、今年は本当に、どんな売り物にも決して負けないおいしさでした。なかでも金色の栗きんとんや、透き通った大根のなますは美しいし最高においしかった〜。

私はアップルパイや、友達に教わったニンジンサラダなど、関係のナイ品を気持ちだけ持っていきました。切ったするめとニンジンをマヨネーズと醤油で和えるだけのニンジンサラダは、箸休めにもちょうどよかったです。



1-1pie2.jpg




1-2.jpg



posted by nori at 16:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 草花
この記事へのコメント
新年あけましておめでとうございます。
何やかやと動き回っていて、
スッカリ遅くなってしまいました。(^^ゞ

お姉さまがお節をお作りになるのですね。 
素晴らしいお姉様〜 私は、恥ずかしい、、です。

それで、↓の書き込みでお返事が遅れて、
気になっていたのですが・・・
赤芽の里いも。、
セレベスと言う大き目の里いもなのですが、 
もっちりとした食感で、煮物には好きで使っています。
もしかして、お姉さまのお節にも〜♪

今年は、地震などの無い穏やかな年になると良いですね。
Posted by かなっぺ at 2012年01月06日 20:56
おめでとうございます。

葉ぼたん 光の入り方といい薔薇みたい

とってもきれいですね。

にんじんとスルメのサラダ

おいしそうですね。また、我が家の一品になりそう。

今年は、クックパットを参考に

おせちは、昆布巻きに挑戦

中身は、なしで昆布とかんぴょうだけのもの。

自分が食べたかったので。

簡単で、うまくできたので、

うれしかったです。

そんなことにも、しあわせ感じて

いきいき生きていきたいです。

noriさん 今年も、よろしくお願いします。

Posted by puku at 2012年01月09日 23:16
かなっぺさん、コメントをありがとうございます。(^^) 遅くなってしまってごめんなさい。

セレベス!子どもの頃、母が煮物にしてくれていました。私にとって新しい野菜だった「セレベス」の響き、よく覚えていました!母も大好きだったのだと思います。何度も食卓にあがっていました。(^^) 食感が里芋と違って、そう、もっちり!ですね。そして里芋より大きかったのを覚えています。
姉のおせちは里芋でしたが、やっぱりおいしく煮えていました。

かなっぺさんの選ばれたお節、あんなにおいしそうものもあるんですね。さすがです。そして、おいしいお節、今まで作ってこられたのだろうな〜と思いましたよ。(^^)

かなっぺさん、また今年もどうぞよろしくお願いします。(^^)/
Posted by nori at 2012年01月12日 16:22
pukuさんありがとう。(^^)
玄関ドアの両側に葉ボタンを飾っていました。朝、ドアを開けたら光が透けてとても美しかったので、カメラを持ってきて撮ったのでした。

昆布巻き、何も入っていないのもまたいいですよね〜。柔らかく上手にできたのですね!
お節、一品選んで作ってみる…私も来年はチャレンジしてみたいです。

ほんとにそうですね、そんなことに幸せを感じて、私もまた一年、暮らしていきたいです。pukuさん、今年もどうぞよろしくお願いします。(^^)/

Posted by nori at 2012年01月12日 16:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/52891293

この記事へのトラックバック