2012年02月02日



幼稚園では、すっかり土が凍り、霜柱が立って、植物たちはもう、ほんとうにかわいそう。


家のも、やっぱり寒すぎて、元気がない。
毎朝眺めているパンジーの鉢も、寒さに耐える葉の色になってきています。



クリスマスリースの写真をフォルダにしまおうとして探していたら、11月末の、このパンジーの写真を見つけました。あんまり元気で驚かされました。ついこの前なのにね。

11-14biora2.jpg


春の写真は、あえてまだ見ませんでした。今見たらきっと、すばらしすぎて目が痛い。


本当に春ってすばらしいな〜。


今日、明日は寒くて、土曜日から少し気温も例年並みに戻ると、ニュースで言っていたから、土曜日を、今、ただ、待っているのです。
このパンジーの鉢は、いっぱいになったからこの後植え替えたのです。だから春はもっと違う形で大きくきれいに咲いてくれると思う!




セコイ、意味がないようなブログでも、アクセスしてくれる人が居ると思えば、何か写真を貼りたくなってきます。

みんなもそうかもしれないけれど、ブログ、どうしようかなと考えてしまっていました。
いつも見てくださって、ほんとうにありがとう・・・。




posted by nori at 11:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | 草花
この記事へのコメント
初めまして。奈苗と申します。
花が好きで花市場で働いています。

数年前にアロエベラのレシピを探していて、このサイトにたどり着いて以来、ずっと大好きで拝読しています。
レシピも何度も参考にさせていただきました。

長く更新されてなくても「お忙しいんだな」と思っています。
負担にならない程度に、noriさんの日常を書いていただけると嬉しいです。

こちらこそ、いつも素敵なお話をありがとうございます。
Posted by 奈苗 at 2012年02月02日 13:36
奈苗さん、はじめまして。(^^)

…こんなやさしいことばを、くれるなんて、本当にありがとうございます…。



今日は二人の花友達も、わざわざちょっこり顔を見せに来てくれて、びっくりして、とても嬉しかったのでした。

奈苗さんたちが、愛するお花たちに思えてきちゃいます。(^^)



ほんの少しのことで、自分の気持ちもくるくる変わってしまい、いちいちこちらで呟いてしまったことを申し訳なく思います。

けれど、おかげでこの自分の習性(?)に気付けたので、まだ同じようになった時も、焦らず時を待てば大丈夫とわかりました。ありがとう…。

別の目線で見れば、本当に幸せな日々を過ごしていたのです…。(反省&感謝です…)


朝、撮った写真、またポツポツ アップしてみます♪(←早速元気(^^;)


ありがとう。
Posted by nori at 2012年02月03日 21:24
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53409700

この記事へのトラックバック
検索ボックス
 
プロフィール
名前:nori(honorinu)
年齢:50
誕生日:5.13
性別:女
ウェブサイトURL:http://hmmk.opal.ne.jp/
メールアドレス:webmaster@hmmk.opal.ne.jp
一言:

花壇と狭い通路だけの、庭のない狭い家で、所狭しと植物を植えて楽しんでいます。

「ここにこれだけ植えられるなら、家にはもっと植えられるはず!」と色んな方に言われます。

動物好きの方がいるように植物好き。植物が、かわいくていとしくて、たまりません。



大学生の長男が幼稚園の頃は、1坪貸農園で野菜を育てていました。

中3の三男が幼稚園の頃は、園芸ボランティアをしていました。






・ブログのコメント欄は、エラーが頻繁に起こる為、今は外してしまっています。ご不便おかけしますが、ここをクリックしてメール を頂けたらと思います。


・ブログのタグは使えない割に目障りですみません。検索ボックスの方が使いやすいかもしれません。


・インスタグラム

 instagram @honorinu






もともと丈夫ではない足を、2020年5月に骨折してしまい、9月に退院しました。

まだ杖をつかないとしっかり歩けないのですが、家での暮らしは不便なく、家事を楽しめています。

そしてなんとかやっと、パートにも復職しました。(^^)