2012年12月14日

小物入れ



yuttasan1.jpg


きりこ工房のゆったさんの作品、「小物入れ」です。

3人の息子たちのデスクに一つずつと思って・・・。 見たままのすばらしさです。隅々まで丁寧に作られています。ほんとうにすてき。
長男も「この引出し、超いいよー。」と開け閉めしていたので、この、桐の小物入れの良さがわかってくれてる!と嬉しかった。 長男がたまたま手にした小物入れだけ、取手の一つが変わった形になっていて、そこに特別感も感じて とっても喜んでいました。

次男は早速お宝のカードをぎっしり詰め、この前は、遊びに行くのにこの小物入れごとカバンに入れて出かけてました・・・。たしかに軽いけれど・・・。(^^;


それからこんなぽってり感のあるお皿。

yuttasan2.jpg


いいよね〜。 すてきだよね〜。 とってもなめらかです。






yuttasan3.jpg

それから、こんなトレーも入っていて、ペントレーかな?お箸を入れてもよさそう。と思っていた時に、子どもたちが、小物入れの引出しにパズルが入っている!と騒いでいて・・・。
小物入れの上段がパズルになっているのかな?鍵のようにパズルが組み合わさるのかな?などと話していたら・・・。




yuttasan5.jpg

これこれ、この形がここに合いそう・・・!





yuttasan6.jpg

やっぱり・・・!

で、このパズルを作るのに、気づくとピースの奪い合いで三男は泣きそうになってるし、もっとなかよくできないものかと思っていたら・・・。






yuttasan7.jpg

!!!
みんなそれぞれ反省したかな・・・?(^^)
私は感動してしまいました。

もし、気に入ったものがあったら、きりこ工房 のゆったさんにメールしてみてください。(^^)/
一生大事にしたい、すばらしい芸術作品です。




おまけ

kotori1.jpg

ゆったさんの「ことり」2003年の4月1日に我が家に飛んできたのでした。もうすぐ10年!!10年間、ずーっと私の近くでみんなに触られて可愛がられてます。飴色になってきてるものね。みんなこうやって自分のものになっていくのだと感じます。わざと生まれたての赤ちゃん肌の小物入れの上に止まらせてみました。(^^)





お見苦しいですが・・・。

サムネイル
posted by nori at 14:59 | TrackBack(0) | ゆったさん
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60764919

この記事へのトラックバック