2013年01月20日

失敗を恐れぬテキトーケーキたち。。。



banana.jpg

いつもの地味顔なバナナケーキ








chocoke-ki.jpg

チョコレートケーキ
これは、とてもおいしくできたのです。






cyokoke-ki.jpg

でも、全体像、もう少し美しくできるはず・・・。







kinkan.jpg

実家からもらったキンカン。
子どもの頃、大好きでした。

でも今はあまり食べたくなくて、子どもたちも全く食べてくれないので、煮ました。
半分に切って、種取りは次男・三男に手伝ってもらって、千切りにして、適当な量の砂糖で煮ました。
これは、とってもおいしくできました!






kinkanke-ki.jpg

パウンドケーキにも入れました。すごく合っておいしい。
子どもたちも食べてくれました。

ただちょっとこのパウンド、本当はもっとしっとりふんわり焼きたかった。。。







cyokoke-ki2.jpg

チョコレートケーキ。

卵白と卵黄を分ける作業を三男に手伝ってもらったら、卵白に卵黄が入っちゃって。
いや、今思えば三男のせいでなく、余分な卵まで投入した私のミスなのだわ・・・。

・・・卵の分量をいつもより多くしてしまったのです。それでふんわり焼けてはいるけれど、長男に、「なんか卵っぽくてイマイチ。」と言われてしまいました。






chi-zuke-ki2.jpg

すんごい久しぶりに作ったベイクドチーズケーキ。
下のサブレ生地が私らしくなってま〜す・・・。


クリームチーズを柔らかくしようとしたら、オーブン使用中だったので、作業を止められない私はサワークリームとバターも同時にボウルに入れてしまった。それで一緒にチンしたら、クリームチーズだけなかなか混ざりにくくなり、電動泡立て器で混ぜたけれど粒々が残ってしまいました。

こんなミス、過去に2度は経験しているのにまたやっちゃっているのです。自分に甘いから、一生こんな失敗をし続けてしまうのではないかしら・・・・。

けれどこのチーズケーキ、お味がとってもよくて、すぐになくなってしまったので、再挑戦・・・。


しかし、サワークリームがお高いので、どうにかクリームチーズだけで、しかもスフレチーズじゃなく作りたくて、検索していたら、水切りヨーグルトやレモン汁というキーワードを発見。レモンがちょうどあまっていたので使ってみることに。
レモン、絞ったら75ccほどとれたのでクリームチーズ500gに対して全部投入。(そのほかは バター50g、牛乳50g、砂糖100g、片栗粉大匙2、小麦粉大匙1・・・卵を書き忘れていました。卵黄3個、全卵1個、だったと思う(^^;)


そしたらね、すっぱかった!

2日ほどたったらまた味がなじんでくれるといいのだけれど。
次回はレモン汁半量でやってみよう。
けれどもやっぱりケチらずにサワークリームを使った方が1000倍おいしい・・・。




ti-zuke-ki.jpg







ti-zuke-ki2.jpg







posted by nori at 10:47 | TrackBack(0) | 食べ物
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61596119

この記事へのトラックバック