2013年08月31日

イチジク狩りのイチジク

館山パイオニアファームでイチジク狩りしてきたイチジクです。


そのまま食べたり、半分に割って冷凍した残り。

8-25itijiku.JPG

黒くて小さいのがネグローネ。一番甘みがあります。黄色いバナーネは甘みも大きさも色もナイス!
赤いのは桝井ドーフィンという一般的なイメージのイチジクです。大きい。




タルトを作って、生のイチジクを並べて、キャラメルコーティング(やったことないけど^^;)したかったのですが、日にちがたってしまってフレッシュさに欠けると思い、いつも作るバナナケーキのイチジクバージョンと、ジャムにすることに。


生のイチジクをサイコロ型に切って、黒砂糖を気持ち(大匙1くらい)まぶしてから、ラム酒とウイスキーを少し入れました。
半分をバナナケーキに入れて、残りをジャムにします。








016.JPG

イチジクケーキ



いつも通り、パウンドとクグロフ型の2つ分けて、同時に焼いちゃいます。

   バター250gをクリーム状にする
   サラダ油50gを加え混ぜる

   白砂糖150g(バナナケーキより30g減らしました。)
   黒砂糖70g(バナナケーキより30g減らしました。)
   トレハロース大匙1を順に混ぜる

   卵黄2個を混ぜる
   全卵2個を混ぜる

   角切りにしたイチジクを混ぜる。
     (↑に書いたもの・・・洋酒・黒砂糖が少量まぶしてある。)
     (イチジクは6個分くらいってことになるでしょうか?)
   薄力粉400g、B.P.小匙1と1/2をさっくり混ぜる

予熱無しオーブンで180度で40分焼いてから170度に落として20分焼きました。
焼けたら、ラム酒とウイスキーを混ぜたものを刷毛でまわりに塗ってから、熱いままラップに包み、一日休ませました。


005.JPG





014.JPG

今日は小さい方を切ったので、クグロフ型の方は半分に切ってラップをして冷凍保存しました。食べるときは自然解凍します。




004.JPG

ジャムはレモン汁と,レモンを一切れ入れて煮ました。
なんと、砂糖を追加するの忘れちゃった!だからくどさのないフレッシュな甘さ。クリームチーズやサワークリームと一緒にトーストしたパンに載せたらきっとおいしいと思う!







posted by nori at 10:26 | TrackBack(0) | 食べ物
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/73737136

この記事へのトラックバック