2017年08月15日

インドゴムノキ






IMG_20170731_073157.jpg



久しぶりになってしまいました。
写真の整理をしていたのですが、結局思うようにきれいに片づけられず、あきらめました。



ハダニにやられたインドゴムノキ、全部切ってしまって外に出していたら、きれいな葉を展開してくれました。
ずいぶん小さくなってしまい、これまた大きくならないでと言わんばかりの小さな鉢に植えましたが、なんとなく元気。松戸にある骨董屋・美釉さんのお皿の後ろで朝日を浴びていい感じ。



左端の大鉢のエンジョイも、やっと鉢に合う大きさに近づいてきました。



右側のノリナ(ポニーテール)は釣り鉢に入れ替えたら、この長い髪の毛がきれいに映えるように飾れました。またの機会に写真を撮ります。



posted by nori at 14:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 室内の植物

2017年05月22日

グリーンを吊るして楽しむ



普通のポトスは今、吊り下げて楽しんでいます。吊り下げると目の高さが変わって、緑のない位置に緑を持ってこれるのでうれしい。

吊り下げる鉢が、お安くて気に入るのがあまりなかったので、ただの麻紐で適当に吊り下げてみたら、これだけでもいい感じ。底に紐をクロスして渡して、何カ所かを止めただけで、想像したより安定しました。セコイ感じかもしれないけど、私的には十分でした。



turigreen.jpg

斑の入り方が気に入っているアイビーと下がエンジョイ。
2つとも100均の器で水抜き穴はない。穴がない時は、底に中粒〜大粒の赤玉を鉢底石の代わりに入れたり、乾きやすい腐葉土を気持ち多めに入れたりしている。水やりは、土の表面が十分に乾いてから水差しで入れるだけなので、回数もとても少なくて、管理が楽です。葉がほこりっぽくなったら外して全体に水をかけ、水もあふれるほどたっぷり入れてから鉢を傾けて、たまった水を捨ててからまた飾る、という感じです。










posted by nori at 12:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 室内の植物

2017年04月21日

トプシーターヴィー




taniku.jpg

じゃじゃーん!
かわユすぎる。。。



スーパーで衝動買いしました。エケベリア属、名前はトプシーターヴィーとあります。 これってハートの集まりに見えるのだけど、みんなそう思わないかな??めちゃめちゃかわいい。。。

もう何年も前から、車のドリンクホルダーに多肉を入れたいと思い続けていました。

これを見たときにまさにホルダーにサイズも雰囲気もぴったりっぽい!と興奮して買いました。おそるおそる入れてみると、もーずっとそこに居たかのような佇まいに見惚れました。


後日、後ろに乗せた三男の様子がいつもと違うと感じて振り返ったら、この多肉ちゃんをじーーっと見つめていました。やっぱり黙ってても気づいちゃう存在感&可愛ゆさなのでしょう!(^^)(^^;

車に乗るたびにうれしくなります。車に乗る瞬間あっつ!(熱い)となる前に避難させるつもりではいます。




メンバーのヒストリーを知ってから最近めちゃめちゃはまっている・・・X JAPANを聴きながらエケベリアを眺め、買い物行くだけでも楽しいドライブです。





今、他にも車で植物を楽しんでいる方がいないか検索していましたら、想像を遥かに超えた神レベルの方が居られました!沖縄の知念満二さんという方でした。


実際に涼しいそうですが、指を差して笑われることもあり、恥ずかしくもあるそうです。
3時間ごとに水をかけたり、この土のないスペースでコケ、松葉ボタン、アビスからガジュマルまでとは!驚きです。尊敬します!やはり私だったらすぐ干からびさせてしまうと思います。

土がなくても共生や手入れでここまで育つというのは、驚きとともにすごく参考になります。マネは今のワタシにはできませんが、とても楽しく尊敬しました!(^^)







posted by nori at 10:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 室内の植物

2017年02月05日

ドラセナ・フラグランスの花

あの、有名な観葉植物ドラセナ。幸福の木などの仲間です。


職場に放置されていたので、水をあげるようになっていました。それでも、鉢も小さく土が乾き気味。根詰まりもあるかも。


日当たりはとってもいけれど、土日や年末年始は暖房も入らない場所で、室温にしても鉢内の乾湿にしても、激しい変化があったと思われます。


そんな中、花芽らしきものをにょきにょき伸ばし始めてびっくり。調べてみるとものすごい香りが強いらしい。これは12月20日前くらいだったかと思います。おそらくお正月ごろに咲くだろうと思っていたら、意外にもなかなか咲かないでいてくれました。





とりあえず十分に花茎をのばしました。花はネギ坊主の花を想像する集合花で、その一つ一つの蕾をゆっくりと膨らませていきました。


1月14日ごろだったと思う、やっと咲き始めたのか、香りがしてきたと教えてもらいました。
お花は夕方を過ぎないと咲かないのです。


私が見る朝は、香りは全くなく、蜜を滴らせんばかりにたっぷり付けて、知らんぷりしています。
おいしそうで思わず舐めてみたら、蜜はとっても甘くておいしかった!





香りの報告を受けてから3日目くらいかな?香水を振りまいたような匂いに耐えられないと報告を受け、花芽を切りました。
切って花芽は持って帰り、湯切りして霧を吹きました。ちょっと汚いけどこんな感じ。


1-17dorasena1.jpg
1月17日、咲き終わったような蕾の奥に、これから開きそうな蕾が確認できる。









1-18dorasena2.jpg

1月18日、夕方過ぎ、少しだけ花が咲いてうれしい!香りはほとんどなし。









1-20dorasena4.jpg

1月21日、満開になりました。切っているからか香りは弱い。
バナナのような、青臭い甘い香り。でもその甘い香りは弱い。
本物の匂いもかぎたかったな。



でも楽しい体験でした!







花芽が上がってくると、葉はだらしなく下に垂れてきました。
花芽を切ってからも垂れたままです。葉の下のところで切ってしまって、新しい葉を出させた方がいいのかもしれないけれど、とりあえずそのままにしてしまっています。




posted by nori at 07:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 室内の植物

2016年07月12日

スモークツリー




(また、ちょっと、いやかなり(^^;前の話ですが。(^^;;)




20160525_063557.jpg



ともだちが持ってきてくれました。
私が帰ってきたら玄関のドア脇に置いてある。

とってもしあわせ!!




水が上がってない感じがしたのでその後ドライにしました。

このけむりのかたまりの先に種ができています。
蒔いてみようと思っているけれど・・・うまくいくかな。(^^;




Solaさん、いつもありがとう!







posted by nori at 20:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | 室内の植物

2016年05月23日

台所の小窓




513madobe.jpg


たぶん南西なのだけれど、あまり日の当たらない台所の小窓。

調味料や計量カップ、砥石なんかを置いていた。
そこにちょっとグリーンがあると、食器洗いの時とか気分がいい。



そこが気づいたら全部植物・・・的になっていて可笑しくなりました。気分良かったです。(^^)
・・・日に当てたいものは場所を変え、少しすっきりさせました。



516madobe.jpg






posted by nori at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 室内の植物

2016年05月22日

淡い色の花





5-16karendyura.jpg

カレンデュラのコーヒークリームが大好きで、ずっと探していたけれど、今年も見つけられなかった。でも、ちょっと似たようなカレンデュラがあったので買ってきました。まだ寒いうちからずーっと咲き続けてくれます。オレンジのラムネのような色、花弁裏の色合いもいいのです。

パンジーは日陰にあって、花数が少なかったものがやっと咲いてきて、斑入りのアジュガと合わせたら、くすんだ色合いが大好きな感じになりました。




IMG_20160515_082018.jpg







posted by nori at 16:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 室内の植物

2016年05月03日

鳴子ユリ





20160503_153621.jpg

母が遊びに来たので、ちょっとだけワイン飲まないかな?と、小さな瓶を買ってきました。

捨てるために洗っていたら、なんか可愛く思えてきて、そういえば新婚の頃は花瓶がなくて、こんな瓶にばかり花を挿していたなと懐かしく思い出しました。


何を生けようかな?


思いついたのが、soraさんにもらった、きれいな鳴子ユリの葉っぱ。もう花は終わってしまったけれど、この、誰かが絵筆で白を入れたような葉っぱがいつ見てもすてき。


好きな感じに生けられました。(^^)






posted by nori at 19:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 室内の植物

2016年05月01日

いとしの多肉たち

新しく多肉のカテゴリを追加しました。まだ初心者です。



その多肉たちが、春、成長を見せてくれていました。
これはゴルビューなのかエリサエなのか、わかってないのですが。



20160327_084251986.jpg










20160409_075849737.jpg

オレンジ色に色づいてきてワクワク感MAXでした。
咲いたところの写真があればまた後程アップさせていただきます。
それから、、、









20160316_070452837.jpg


お見苦しい写真ですみません。
このビヨーンとなってるのを見ていただきたいのです。下の写真の左側の鉢です。



20160327_083905157.jpg









20160316_070418319.jpg

真ん中に見え始めています。









20160327_083130505.jpg

こんな感じになってきて、








20160327_082907732.jpg

こんな!!!









20160327_082751712.jpg

お花。
楽しませていただきました。









posted by nori at 12:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 室内の植物

2016年03月06日

ポトスエンジョイと多肉



enjyoi.jpg



薔薇の誘引も、今日になってジツノトコロまだ終わっておらず、当然、芽は動き出してしまっています。
そして、15年以上経っている薔薇たちは、根頭癌腫とテッポウムシの被害を受けてまた今年も枯れてしまったものが。


結婚してから寂しい日中、少しずつ薔薇を買い足して、その生命力と美しさに癒され続けてきました。
子供が増えるごとに少しずつ忙しくなり、パートも始めたりで、てんやわんやになり、そしてまた子供たちが大きくなってきて、なんとなく、これから第2章が始まるイメージです。

薔薇も今年は久しぶりに買い足してみようかと思っています。




上の写真は愛してやまないポトス「N’JOY」
わずかに暖かくなり、少し成長してきましたが、ちょっと斑の感じがいまいちになってしまいました。何が違うのかな?もっと緑色が深くなるはず・・・。

このポトスの斑は、絵筆で塗ったような感じの斑と、クリーム色と濃いグリーンのくっきりした色別れが特徴で、葉の質感がマットな感じが、他のポトスと全く違ってとても素敵なところなのです。新葉はやや光沢が出てしまうのかもしれません。






KIMG0055.jpg

可愛がっているハオルチアは、真ん中から上に蕾が上がってきて大喜びしていましたが、にょきにょき伸びて・・・この2倍くらいの長さに・・・(^^;まだまだ蕾のまま、咲かないのです。おそらく、蕾を発見してから1か月位経つかと思います。





tanoku.jpg

もう一つ、可愛がっている多肉。コチレドン属のエリサエ?ゴルビュー? こちらも蕾が上がってきました。





エバーフレッシュも新芽を伸ばして、更に大きくなってきました。もうすぐ部屋の天井に届いてしまいそうです。
大好きなアスプレニウム‛アビス’も元気が出てきました。









posted by nori at 08:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 室内の植物