2018年05月19日

アジサイの赤ちゃん花



アジサイが元気です。
まだ小さな青い、赤ちゃんの花をつけています。


薔薇もそうだけれど、まだ完全に開く前の時期に、こうやってまだ小さい子を眺めるのは、至福のたのしみ。




gakuajisai.jpg

お隣さんにもらったガクアジサイ。挿し木したものがとても大きく育ってくれました。









anaberu.jpg

アナベルは、葉っぱもマットな質感でとてもとても素敵。今年は花の数がとても多いです。だからあまり花は大きくならないのかもしれない。それでもどのように育つのか、楽しみでたまらないです。









nanairoajisai.jpg

手のひらに乗るくらいの小さな鉢で、母の日の見切り品で買ったあじさいも、とても大きくなりました。
土がいい感じなのか、ピンクとブルーが混ざって咲いていてくれましたが今年はどんな花色を見せてくれるかな。










posted by nori at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2018年05月07日

青い瓶





5-6furokkusu.jpg


遅くなりましたが、夏野菜の苗を買ってきました。



三男にも付き合ってもらい、ピーマンとミニトマトを買いました。ついでに小さなポット苗のルリマツリを衝動買い。白はあるけれどこの水色のがなかったのです。



植え付けた水色のルリマツリの近くで、雑草のムラサキカタバミがきれいだったので切ってきました。








何が入っていたのか思い出せない、きれいな青い瓶とお似合いでした。



(ルリマツリ、ムラサキカタバミ、ランタナのピンクも一枝、黒いビオラ、斑入りのアメリカヅタ)







posted by nori at 05:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 草花

2018年05月06日

ドライの紅花



5-6benibana1.JPG

ドライにした紅花がとてもきれいです。


花びらは2色の刺繍糸のようで、ガク?のところのギザギザは、まさに葉っぱだな〜と。羽根のようにも見えてきます。






5-6benibana2.JPG

瓶に惹かれて買ったカシャーサ・イピオカ。
これはまた買おうと思う美味しいお酒でした。ブラジルの、サトウキビから作られたお酒。

飲んでもおいしい。ブランデー代わりに炒め物に使ったり、ケーキにもよく使いました。







posted by nori at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2018年05月05日

コーネリアにヒラタアブ



5-5ko-neriamusi2.jpg

コーネリアの花粉の中で一所懸命のヒラタアブ。やがて別のハチ?アブ?がやってくると、どんどん端に追われて、やがて飛んでいきました。



この譲り合い?弱肉強食?何か不思議でした。






5-5imokatabami.jpg

足元にはムラサキカタバミが、雑に置かれた自転車の足元でけなげに咲いていました。






5-5se-ji.jpg

裏の小さな花壇はチェリーセージが咲き始め、斑入りタイムがきれいに成長してきて、何の香りかと思ったら、植えたのも忘れていたレモンマリーゴールドの葉が香っていました。



パンジーはナメクジかな?結構花びらをかじられています。ナメクジに負けじと、私も少し花を摘みました。



手前の蕾はたしかプレクトランサス・・・コバノタツナミソウ・・・そんな札だったはず・・・。毎年きちんと蕾を付けて、わくわくさせてくれます。その下はセイヨウイワダレソウ・・・ん?違うかな?ヒメイワダレソウというのでしょうか・・・?









5-5panji-.jpg

ナメクジに少し負けてるかわいそうでかわいいパンジー。








5-5anjyera.jpg

アンジェラも一枝切ってきました。ラベンダーデンタータと。









posted by nori at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2018年04月29日

オモト





omoto4-29-1.jpg

オモトの株が、また少し増えていたので、なるべくきれいなところを1株、鉢上げしました。

ずいぶん前に実家からもらってきた一株のオモト。朝日がわずかに当たる北側のドクダミの中にいて、株は大きくはなく、葉もかじられています。ただ場所は意外と悪くないような気がします。



祖父母が育てていたものだったので大事にしたい。
いつか自分で鉢を焼いてみたいものです。
とても気に入った鉢に植えて育ててみたいです。



今日は、葉がかじられた親株に、白い塊をみつけてびっくり!!

omoto4-29-2.jpg

これは花の蕾のようです。この一粒一粒が、変わり映えもなく、地味に小さく開くようです。
けれどそれが結実すると、真っ赤な可愛い実になるようです。


とても楽しみ!!


発芽もさせてみたいです。赤ちゃんオモト、カワイイだろうなぁ〜。(^^)(^^)






posted by nori at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2018年04月25日

4月のビワ




biwa4-23.jpg

ビワの実が日に日に大きくなっていきます。

摘果などしなくても、勝手に摘果されました。まだ緑色ですが、程よく実が落ちて、程よく大きくなってきていて、見ているとときめきます。








posted by nori at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2018年04月20日

続・春の花、少し。




ifeion.jpg

イフェイオンが白鳥のようにすっくと立ってこちらを見ています。









karendyura.jpg

これまた大好きなカレンデュラ。
この、手のひらのような葉っぱと良く似合っています。

この葉っぱは何の葉っぱだったでしょうか?
メハジキのような、雑草のような葉っぱだった気がします。とても可愛らしいです。







posted by nori at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

春の花、少し。






4-8amadokoro.jpg

大好きな、フイリアマドコロ。









4-13yamabuki2.JPG


八重山吹。
たくさんの大きく育った株を、もう何年も前になりますが幼稚園に移植してきました。
一枝残していたものが、何年ぶりかに咲いてくれました。とてもうれしい。









3-25biora.jpg

好みの渋色、レンガ色と黒のビオラ。
正直、オレンジと濃い紫色ですが・・・。


カワイイ!









3-25aguti.jpg

アグチフォリウス。
だんだん大株になってきました。
葉っぱがまた素敵なのです。

女王のドレスの、とがった襟のようなイメージがあります。
気品のある花。









posted by nori at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

プリムラとヒヤシンス



hiya3.jpg


毎年、春を告げてくれるプリムラ。



奥に白いヒヤシンス。

ヒヤシンスはどれも何年か前に終わった球根を植えたもの。


東北東のような、朝のわずかな時間しか日が当たらない場所なので、球根が夏に腐ってしまわずに、良い場所なのかも知れないです。






hiya2.jpg









hiya1.jpg












posted by nori at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2018年04月19日

フイリアマドコロとブルーベル




narukoyuri.jpg

フイリアマドコロがきれいに咲いています。

シラー・カンパニュラータ・・・イングリッシュブルーベルは、年々しっかりした株になっています。
ツヤツヤの、立派な葉の中に、妖精のような美しい花穂を伸ばして咲きました。




イフェイオンは今年は水色が多く咲いてくれていて、黄色いプリムラがいっぱい咲いて、いつもの春が訪れています。








posted by nori at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花