2016年05月28日

ハニーサックル・ミントクリスプ



20160512mintkurisup.jpg

黄色と白のグラデーションの花に斑入り葉というナイスな出で立ちミントクリスプ。名前まで可愛い。
しかしこの強健さ。。。すべてを飲み込む勢いです。春先の枝を伸ばす勢いを見ていたら、ただでさえ弱ってきている薔薇たちを殺さんばかりなので、私も戦士さながらに応戦!バッサバッサと切りまくっていました。


花数が少なめの、ピンクのグラデーションのピエールの横を飾る、イエローのグラデーションはなかなか素敵なものがあります。夕方になると甘い香りを漂わせて。。。

切りすぎたことを後悔していると・・・・・むむむ!!!黒っぽいアブラムシが目に入りました。それはすごいコロニーになってしまっていて、写真を撮る気持ちも下降。。。やっぱり切ってよかったのか・・・・。


でもこのアブラムシの種類と勢いは過去にないもの。
うちの無農薬の植物たちにはこういう年ごとの変化はつきもの。
今年はさすがに部屋用に切って飾ることはできなそうで残念だけれど、また来年、再来年は変わってくるでしょう・・・。







posted by nori at 16:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 草花

2016年05月24日

ビオラ



IMG_20160512_152935.jpg

秋に買って、冬の間もたっぷり楽しませてくれたビオラ。普通のビオラよりもっと小さくて可愛らしい。耳の先に色が乗っているのもとってもかわいいでしょ。春、元気にしげってくれました。まだまだ、もっと蒸しむししてくるまで咲いてくれます。





posted by nori at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2016年05月04日

タイムの花一輪




20160503_073802.jpg

タイムの花、一輪だけ見つけました。
ベルフラワーは小さな蕾をたくさんつけています。

はびこりすぎて、スパルタ教育中のミントクリスプにも
小さな蕾があちこちに見えてきました。







posted by nori at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2016年05月01日

パンジー、ビオラ






20160501_075554.jpg

パンジー、ビオラ、前年の秋ごろ売り出されます。
寒い間、トイレの小さな花瓶に少しずつ生けて飾っていました。

普通の人はもったいなくて切れないだろうな、と思いながら切っては室内に飾っていました。それでも次々に咲いてくれるのです。
小さなプランターにちょうどよくおさまって、秋からずーっと咲き続けてくれていました。





posted by nori at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

春の花

ご無沙汰してしまってすみません。。。


春の花、黄色のプリムラがせまーい通路一面に、かたまりごとに咲き誇り、間にはスカスカに咲くお気に入りの去年のヒヤシンスたち。


ちーいさな花壇やスペースのある大きな植木鉢には、イフェイオンが白やブルーの星をきらめかせていました。


スーパーアリッサムも寒さから目覚めてぐんぐん大きなかたまりとなって、白い小花を咲かせ、まだ早い、寒い春に買ってきた勿忘草や白いのや青いのやピンクの花もとってもきれいな春でした。


小さな小さな、庭のない庭の話ですが、夢のように心躍る早春でしたよ。




20160327_140459545.jpg










20160331_073023357.jpg










20160325_083657196.jpg









20160409_075313686.jpg












posted by nori at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2015年10月17日

プルンパゴ





purunnpago.jpg

プルンパゴ・・・ルリマツリの白色です。雨が降ると花がくったりしてしまいますが、春から秋までよく咲いてくれます。半つる性。今年はよく伸びたので、トレリスに誘引してみました。


毎日ドタバタ忙しい日々です。
夕飯の買い物に行くのがやっとで、自分の友だちと遊ぶことはいっさいなくなっています。
でもその忙しさも、次男の部活のお世話がなくなる1月までなので、精一杯やり抜こうと思っています。


自分の習い事・・・趣味のこともしたいなぁと思う日々。
でもどうせお金を使うなら、自分の学びより、子供の学びかな、と。
今まではやっぱり若くて、「私」のことをよく考えていたけれど、ようやく世代交代感覚がわかってきて、自分のことより子供のこと、それが幸せ、って思うようになってきました。


数少ない大事な友人たちも、付き合いの悪い私のことを待ってくれている気がして、子育て、あと一息終わったら、また一緒にしゃべりながらゆったり手仕事をしたり、カメラを持って植物の撮影会に行きたいなと楽しい妄想をしています。








posted by nori at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2015年10月03日

おたふくとアナベル




anaberu1.jpg








anaberu2.jpg







anaberu3.jpg






おたふくはもっと淡い色に退色していくと思っていたけれど、ちょっと違っていた。
それでもとてもきれいでした。

6月末の話です・・・。





posted by nori at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2015年07月25日

風蘭


fuuran.jpg

風蘭をいただきました。

穴の開いたテラコッタがまたかわいい。 中に水苔を詰めました。

ふたつ蕾があって、このあと一つが開きました。 香りがあると聞いていたので、両手でくるんで香りを確かめたけど、しない。
残念に思っていたら、夕方、バニラのような、紅茶のような香りが強くしてきて、風蘭の香りがわかって嬉しかった。





posted by nori at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2015年07月17日

ハンゲショウ




hange.jpg

いつも、毎年、一番美しい時を撮ってあげられない感がありますが・・・。半夏生。

私、ずっと半化粧と思っていました。半分だけ、きれいに白くなるのです。

この写真は7/2に撮ったものでした。
半夏生で検索すると、出てくる日付です。









posted by nori at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2015年05月17日

お花


ranan.jpg

パパが洋服を買った時、次回来店の時にブーケをプレゼント、というチケットをもらったよ。と。
でも私、今は新しく始めたパートと、次男のバスケに付き合っていて、まったく時間が無いから行けない、って言っていた。


しばらくしたある日、お誕生日おめでとうって、ブーケと、きれいな色のカーデガンをもらいました。
シックな赤いペーパーに包まれていたこのお花、すっごくきれいだった!ペーパーを外したらちょっと地味になっちゃったけれど・・・。


パパの趣味は、意外と私と合わなくて、どんなの買ってくれたのか、喜べないかも。。。って思いながら包みを開けたけど、とっても気に入った色のものが出てきて大喜びしていたら、ちょうど居合わせた三男に、じーーっと見られていました。
その後も次男、三男に喜びを報告したら、当然さらっと、よかったね、はいはい、って感じで流されたけど、その時、内心子どもたちもパパがママを喜ばせてると思ってうれしいんじゃないかしら?なーーんてひとりよがりに思った。



次の日、ブータンナニワイバラが咲いてきたので切ってきた。

naniwa2.jpg

なんか色合いがそっくり!
一番上のブーケは、お花の色が選べたそうで、いつの間にか私の趣味をわかってくれているのかしら?ってびっくりしました。


たまたまお店のサービス(偶然にも粋なはからいとなった・・・)で、結婚して初めてパパからお花をもらったのでした。

去年の母の日にも思ったけど、お花をもらえるってしあわせ。

特に、いつももらえてない主婦にとっては。。。


子どもたち、これ見ていて今年はもういいだろ、って何もしてくれなかった気が・・・。






posted by nori at 04:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花