2016年05月03日

ブータンナニワイバラ



20160503_071640.jpg

ブータンナニワイバラ、満開、という感じです。








posted by nori at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

クライミング・ピース



20160501_072504.jpg


たぶん、18年目くらいになる、クライミング・ピース。



15年越えした薔薇のにおいってあるのかと思うほど、急にカミキリムシ・・・テッポウムシの木くずがあちこちに見られるようになり・・・・。


まずロココがやられて、今年はもうエグランテリアの青リンゴの香りはかぐことができませんでした。


そして、この、ピースの根元にも木くずを発見。。。


でも、なぜか、対処する気が沸き上がってこなくてそのまま・・・。今年はどうなるかと思っていましたが、花数は去年よりずっと少ないにしても、結構咲いてくれています。私は根元を見る気になれずにいます。


20160503_071412.jpg








20160503_073742.jpg

白木香、こちらの面は終わってきていますね。実物はもう少しきれいに見えるのですが・・・。









20160503_080922.jpg

上の方でよく見えないところに咲いていたのでもったいなくて切ってきました。外で咲いていたらこんなに大きいと思わなかった。
切ってきて、手のひらより大きいおおきさにうっとりしました。













posted by nori at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

2016年05月01日

ブータンナニワイバラ







20160501_070807.jpg









20160501_070741.jpg









20160426_074358.jpg









20160501_105118.jpg

椿のようなシンプルな美しさ。






posted by nori at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

白木香薔薇

できるときにアップしないとできなくなるので、更新しちゃいます。
バランスよく日々の更新ができず、ごめんなさい。



うちの薔薇は白木香薔薇から始まります。
毎年、剪定&誘引をギリギリにやっているのですが、今年はついに、「できない」という事態に・・・!
そうしましたら、この白木香薔薇、たくさんの花をつけてくれました!!

けれども、庭のない我が家。家の前の、これまた狭い狭い道路に踊り出してしまったのですが・・・・。








20160501_072549.jpg









20160501_072650.jpg









20160425_073816.jpg









20160425_073546.jpg











そして・・・・・。
飛び出た枝を切ってきて部屋に持ってくると、
これがとっても贅〜沢〜感があるのですよ!!


20160501_113811.jpg









20160501_114228.jpg

台風で少し葉などが傷んでしまいましたが、目の前に見る蕾の可愛さ。















posted by nori at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

2015年10月03日

コーネリア




ko-neria1.jpg








ko-neria2.jpg








ko-neria3.jpg




新苗で買ってきたコーネリアが開いて、とても可愛らしかった!
ちょっと咲いた白いルリマツリ、ワイヤープランツと白いランタナ。
8月末頃の話。。。



posted by nori at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

2015年06月12日

2015年06月10日

アンジェラとバタースコッチ







zzDSCN4650.jpg

ほのかな香りだけれども、房になって咲くのであたり一面甘い香りが広がります。








zzDSCN4666.jpg

似合わないバタースコッチとアンジェラも、15年過ぎればなんとなく自然に見えてきたり。








zzDSCN4629.jpg

華奢な体に豊かな美しい髪、の後ろ姿に見えてきます。










posted by nori at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

2015年06月08日

ブータンナニワイバラ





019z.jpg

日が昇ると開き、かげってくると閉じます。
この閉じ加減が、なんというか・・・鳥のような美しさ。






zzDSCN4635.jpg







zzDSCN4636.jpg






zzDSCN4634.jpg

ナニワイバラより花が一回り大きいということです。
枝は固く、棘はまるで有刺鉄線。
ものすごく大きくなり、枝はどこまでも伸びます。

けれども花を一枝切ってくると、とても控えめで可憐な姿を見ることができます。






posted by nori at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

2015年06月07日

ピエール・ド・ロンサール




zzDSCN4625.jpg






zzDSCN4656.jpg





上の写真、花びらの巻き加減がとってもきれい。でしょ。
その後(下の写真)、さくら色に退色していきます。退色すると今度は隣の蕾が開いてきました。


この2枚の写真より前に獲ったのが前回貼った蕾の写真です。






posted by nori at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

薔薇






DSCN4599.jpg

ピエール







DSCN4598.jpg

咲き始めのアンジェラ








DSCN4597.jpg

クライミングピース







6月7日になり、もう薔薇はバタースコッチがわずかに咲いている程度です。
こちらの写真は咲き始めの頃のもの。5月のはじめ頃だと思います。


蕾も葉っぱも綺麗に撮れてます。でも
今は化学農薬以外の散布剤も撒かないし、全くの無農薬。
アブラムシがびっしりだったり、ウドンコだったり、クシヒゲハバチにレースにされたり、チュウレンジバチに先端をボロボロにされたり。


そんな感じで、汚くなってしまうこともあるけれど、サイクルがあって、こうやって美しく写真におさめられる時期もあるし、薔薇も切ってきて室内に飾れるのです。無農薬を始めた頃は、そんなふうになるなんて思いもしなかった。


本当はみんな薬を使っているんでしょ。もしくはちょっとは使ってるでしょ。とか、寒い地域だからできるんだわ、なんて思っていました。
でも不可能ではないことでした。ただ、きれいでない時もある。これが真実かな。





posted by nori at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇