2015年06月07日

ピエール・ド・ロンサール




zzDSCN4625.jpg






zzDSCN4656.jpg





上の写真、花びらの巻き加減がとってもきれい。でしょ。
その後(下の写真)、さくら色に退色していきます。退色すると今度は隣の蕾が開いてきました。


この2枚の写真より前に獲ったのが前回貼った蕾の写真です。






posted by nori at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

薔薇






DSCN4599.jpg

ピエール







DSCN4598.jpg

咲き始めのアンジェラ








DSCN4597.jpg

クライミングピース







6月7日になり、もう薔薇はバタースコッチがわずかに咲いている程度です。
こちらの写真は咲き始めの頃のもの。5月のはじめ頃だと思います。


蕾も葉っぱも綺麗に撮れてます。でも
今は化学農薬以外の散布剤も撒かないし、全くの無農薬。
アブラムシがびっしりだったり、ウドンコだったり、クシヒゲハバチにレースにされたり、チュウレンジバチに先端をボロボロにされたり。


そんな感じで、汚くなってしまうこともあるけれど、サイクルがあって、こうやって美しく写真におさめられる時期もあるし、薔薇も切ってきて室内に飾れるのです。無農薬を始めた頃は、そんなふうになるなんて思いもしなかった。


本当はみんな薬を使っているんでしょ。もしくはちょっとは使ってるでしょ。とか、寒い地域だからできるんだわ、なんて思っていました。
でも不可能ではないことでした。ただ、きれいでない時もある。これが真実かな。





posted by nori at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

2015年05月20日

クライミングピース


peace3.jpg




peace4.jpg

根頭癌腫病がひどいクライミングピースですが、今年もきれいに咲いてくれました。
大きな大きな花です。ピンク色が載ってくる色合いもとってもきれい。

ピースが満開になると、アンジェラがぽつぽつ咲いてきます。
アンジェラが満開を迎える頃、ピースは終盤。バトンタッチで咲いてくれるので楽しみが長く続きます。






posted by nori at 05:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

2015年05月18日

オノリーヌ・ド・ブラバン


hono.jpg

大好きなオノリーヌ・ド・ブラバンも咲いてきました。


みてください、この葉っぱ。

とっても豊かな感じ・・・たおやかでやさしい感じがするのです。

この大き目の葉をたっぷりつけて、丸じゃない、むしろ四角く見えるような形に開いてしかもこの最高に美しい斑模様。。。

甘くいい香りが強く漂います。


もう少し余裕があったら薔薇シャーベット作るんだけどな。。。作りたいな。。。





posted by nori at 04:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

2015年04月25日

白木香薔薇と黒いケムシ




013.JPG

白木香薔薇が咲いてきました。
4月に入ると毎日のように雨が続く日があって、一雨ごとに葉が輝いてきていました。
新しく伸びてくる新鮮な葉、そして緑の色もさまざまなグラデーションであり、すべてが生き生きと輝いて見えてきて、わくわく感がMAXです。



枝の先端に残念ながら蕾を持たないところを剪定したり、アブラムシのコロニーを撫でて取り去っている時に、黒い小さなケムシたちを見つけました。あんまり小さくて大きいピンセットでうまく取れないから、そのうち素手で取り去ってみた。


これが初めてのことで自分でびっくり。
小さくて弱々しいからアブラムシくらいにしか思えなくなったのだけど、10年前は絶対できなかったな。。。これが年というものか・・・などと思いながら、しかしこの子はなんのケムシ?見覚えがある気がするけれど・・・。


うちに来るケムシといえば、茶色の太眉のようなヒトリガか、ヒメシロモンドクガぐらい。ヒメシロは背中に白い毛のかたまりが並んで、オレンジと黒の毒々しいケムシだし、ちょっと違う。(あとイラガもいました。ほかほとんどはイモムシ。)


それからも毎日2〜3匹ずつ発見し、次第に脱皮がらも見かけると、背中に白い点が見えてきた!
やっぱりヒメシロかも!



検索してみたらやっぱりそれっぽい。
オレンジのとこの黒いちっちゃい子がつながってうれしい。。。
だけど素手で触っちゃったけど刺されていない。
成長、脱皮のどの段階で毒が出るようになるんだろう。。。




015.JPG

脱皮がらの隣にいる黒いケムシ。
こんなふうに背中が曲がるようになるとその場所に少しだけ白い点が見え始める感じ。





012.JPG

テントウムシが何匹もやってきてくれているから、アブラムシも飼う気持ちにならないと・・・。
早速うどんこ病も出てきたけれど、気にしないよ。。。















posted by nori at 07:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 薔薇

2015年04月12日

白木香薔薇



mokkou.jpg

白木香の蕾も膨らんできました。何日が初開花日となるでしょうか。
今日はアブラムシのコロニーを軍手で撫でて、それから葉の葉脈にきれいに波縫いのような跡をつけるハバチの産卵跡の付いた葉も取り去りました。まだ大発生前なのでできるのです。

一雨ごとに緑が濃くなってきて、わくわくするやら焦るやら。





posted by nori at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

2015年02月28日

バタースコッチ



004.JPG


年末は忙しくて、つる薔薇の剪定は全く進まないまま、2月を迎えてしまった時は本当に焦りました。
やっと鋏を持って目の前に立ってみると、もう半ば芽が動いてしまっているようでした。それでもなんとか終えました。

終えてみて、2月はもう春なのだ、と思いました。
たしかに寒さがわずかにわずかに、和らいできています。

今日2月の終わりで、もう明日からは正真正銘の春、と思います。

剪定し終えた枝を見ると、もうあの剪定した日とは全く変わってきていて、芽が大きくなってきています。




寒空の下、剪定したバタースコッチ。
あまりの寒さで花の色が凍えています。
でもまたこの凍えた色も、暖かい室内の中で少し膨らんだ様子も、黒点のある葉にも、とっても風情を感じてしまうのです。



posted by nori at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

2014年10月29日

返り咲くピース



peace0.jpg





peace1.jpg

一季咲きのピースが返り咲いています。年々数が、少しずつ増えているみたい。小さな花を切ってくると、だんだん大きく開いてきて色も柔らかくなっていくさまがとてもきれい。



そういえば、手首の骨折、すっかり治りました。ご心配おかけしました。パートも再開しています。(^^)



posted by nori at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

2014年09月06日

バタースコッチ


025.JPG


汚く伸び放題の薔薇たち。
うんとうんと小さなバタースコッチを切ってきました。・・・どこに置こうかな・・・。


027.JPG






posted by nori at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

2014年06月29日

ピース返り咲き



peace6-29-1.jpg







peace6-29-2.jpg








posted by nori at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇