2017年10月15日

おはぎ



IMG_20171015_175438.jpg



私は粒餡よりこし餡が好きなのもあって、作るのが面倒で、小豆は自分で煮たことはほとんどなかった。

小豆をよく煮る方が近くに居て、作り方のコピーをいただいたので、久しぶりに重い腰をあげて作ってみることにした。子供がおはぎ食べたいと言ってくれたので、おはぎを作ってみることに。おはぎは子供の頃手伝った記憶はあるが、自分で作ったことあったかなぁ・・・。


頂いたレシピはぜんざいのレシピでした。忠実に作れば、とてもおいしいものができそう。でも目的がおはぎなのもあるし、また例によって、あまり忠実にはできず・・・。でも私にとっては、作る、ことが大きな目標ということでお許しを。。。


小豆1kg買ってきて、砂糖は減らそうかとも思ったのですが、キリ良く(^^;1kg入れて作りました。

水は2度茹でこぼしました。小豆がやわらかく煮えてから砂糖を入れました。砂糖は少しずつ甘みを強くすると豆にうまくしみるのかな?まず半量入れて煮含め、数時間置いてから残りの半量を入れて、また沸騰しないように静かに弱火で煮ました。

白玉を茹でて、おやつにぜんざいとして粒々のまま食べました。残りはつぶしながら煮て、粒餡にしました。



IMG_20171015_182133.jpg

残りの粒餡はとりあえず、ジップロックに平たくして入れて冷凍しました。(季節外れだけど)水ようかんか、アンパンにするつもり。おはぎ、美味しくできました。ただ・・・・・中のもち米、少し潰すのを全く忘れていていました!
けれど私はむしろ何もしないこのままの方がいいんじゃ・・・(^^;って思うくらい。おいしくできました。明日の私のお弁当は、野菜たっぷり味噌汁とおはぎになる予定。。。






posted by nori at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2017年10月12日

ブドウパン




IMG_20171011_230919.jpg

昨夜焼いていたブドウパン。パン焼き機でこねていますが、久しぶりに型に入れて焼きました。例の、テキーラ漬けレーズン入りです。





IMG_20171012_063305.jpg

そのブドウパンで翌朝作った自分用お弁当のヘンなサンドイッチ・・・残り物のカボチャの煮物と焼いたベーコンのサンド。テキトー卵焼きとトマトとマヨネーズ。昨日作ったピクルス。デザートは少し前に作った甘みの少ないナッツ入りココアのブラウニー一切れとコストコで買ったベビーキウイ。(一度食べてみたかったベビーキウイは剥かないで食べられて便利、美味しいけど味がわかったからもういいかなという感じ。)




IMG_20171012_055614.jpg

四角いイイ顔のパン。生地はもっちりしているけれど、耳は固いかも。(^^;
レーズンパンはトーストしてバターを塗って食べると、ほのかな甘みとほのかな塩気がとてもマッチしておいしい。







写りが悪くてこれもきれいじゃない写真だけど、貼ってしまいます。

IMG_20171007_133831.jpg

コストコのベビーキウイ。お弁当には最適。







IMG_20171009_081017.jpg

コンデンスミルクで作るブラウニー。あまり甘くない。





IMG_20171009_081104.jpg

パン焼き機のブドウパンは2斤設定にすると上部の焼け色が薄くなってしまう。






IMG_20171009_082307.jpg

この大きさならいつもは3枚くらいは食べちゃう。







posted by nori at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2017年10月11日

ピクルス




IMG_20171011_063026.jpg


お鍋に白ワインをドボドボ、その半量くらいのお酢、胡椒・オールスパイス・クミンシード・八角一かけ・月桂樹。砂糖大匙1と1/2、塩小匙1を火にかけて櫛形玉ねぎに火を通し、キャベツときゅうりを混ぜました。赤唐辛子をきらしていました。野菜は冷蔵庫の余りものでした。

自分のだけですが、お弁当のおかずにも入れちゃいます。







posted by nori at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2017年09月21日

ブルーベリーヨーグルトアイス



yo-gurutoaisu9-21.jpg


↓で摘んできたブルーベリー。
もちろんブルーベリーアイスも作りましたが、今回は長男がフローズンヨーグルトバージョンを作ってくれました。



作ったブルーベリージャムと冷凍ブルーべリーが入ってます。
濃い紫色でとってもきれい。口の中でサッと溶けて、とっても美味しい!



まだ開園しているかもしれないからできればすぐにでも、もう一回行きたいなぁ。→ 加藤ブルーベリー園



posted by nori at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2017年09月14日

フルーツケーキ



今朝はいつもより早起きが出来て、時間が余りました。

ドライフルーツの洋酒漬けがずっと冷蔵庫の片隅にあって気になっていました。…いつか作ろうと思っていたパウンドケーキを今作っちゃいます。



お菓子の本を引っ張り出して、パウンドケーキの作り方を探すけれど、卵白と別立てのレシピばかりで面倒くさい。
何冊か探したけれど、みんな別立てのレシピばっかりなので、あきらめて、言うとおりに、卵白を泡立てました。




電動ミキサーを使いました。小さな気泡の泡が、やがて見えないほどの小さな粒になり、卵白に何とも言えない美しい艶が出てきて、色もきれいな真っ白になります。

数秒レンジでチンしながら室温にもどしたバターを、メレンゲがちょっぴり付いたままの電動ミキサーで泡立てます。砂糖・卵黄を加えてさらに泡立てます。

すると、その滑らかなクリーム状になったバターがとてもふんわりと、美しく見えてきました。




レモンの皮やレモン汁、洋酒漬けドライフルーツと粉、卵白を少しずつさっくり混ぜていき、焼きました。




きつね色にこんがり焼けたアツアツに洋酒をたーっぷりしみこませていきます。とたんに丸い顔になったように見えました。
粗熱を取ったらタッパーに入れて。





9-14paund1.jpg





気が向いたらまた何度か洋酒を刷毛で塗ります。
2回目を塗った頃、おやつの時間になっていました。




9-14paund1.jpg

早起きして作ってよかった♪









posted by nori at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2017年06月08日

パン





久しぶりにパンを作りました。

長男のパン焼き機を使ってこねました。たぶん作ったことのないロールパン生地で、ロールパンとブドウパン。
焼いてる途中で出かけてしまい、少なめの時間に設定したつもりでしたが濃い色に焼けていました。
そしてそれが、いつも通り、少し固くておいしくない。

こね生地の段階でもっと柔らかくした方がいいと長男に言われ、自分では、焼き色が強すぎないのと、ある程度余熱を取ったらすぐ水分が逃げないようにする。焼く前の生地にたっぷり霧を吹く、などを改善して再チャレンジ。




今回はハムチーズマヨネーズパンとアンパン。
焼き色は思い通りならなかったけれど、想像以上に柔らかく美味しくできました!
自分でこねる時は生地がやわらかすぎるとうまくこねられないけれど、機会は上手にこねてくれます。また近いうちにリベンジしたいです。


6-6pan1.jpg

真ん中の2つは前日作って余ったロールパン。夜ごはんの残りのハンバーグを挟んで昼食用です。(^^;






6-6anpan1.jpg

あんは市販のこしあん。おいしかったです!











posted by nori at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2017年05月17日

トマト・チーズフライ




5-15tomatoti-zu2.jpg

長男が自分の昼ご飯を作っていました。

ミディサイズのトマトの上を切って少し中身を出したところに、乾燥スライスニンニクと溶けるチーズを詰め、切ったトマトを戻して蓋をしてからフライにしたそうです。ニンニクの香りが効いていて、トマトの酸味とチーズのコクが当然合います。
蓋をしているのできれいな球形になります。半分に切って。
中のチーズが溶けるまで少し時間がかかるようです。私もここに写っていない半分を味見させてもらえました。すご〜くおいしかった!後ろに見えている方は、小さいけれど、まだ切っていない、丸のままの状態です。








5-8kukki-.jpg

長男作、卵黄を入れて作ったクッキー。私が作れないサックリ感。混ぜすぎないように気を付けて作ったようです。やはりお菓子作りは繊細で、丁寧にするほどにおいしくなるのかな・・・(^^;











5-16ro-ruke-ki.jpg

カスタードクリームが余り仕方なく冷凍していたものを解凍して、生クリームと混ぜました。(カスタードの冷凍は、やはり味が落ちる気もしますが、家庭用ならなんとかなります。^^;)


スポンジは全卵を立てて粉を混ぜたもの。分量は忘れてしまいました!(^^;汗
ただ、砂糖と小麦粉を同量で作っていましたが、小麦粉の量を砂糖の半分にして作りました。








posted by nori at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2017年05月11日

いわしの塩いり

母のところに遊びに行ったら、新聞の切り抜きがなくなってしまったと探して回っている。
母はよく新聞に載っているレシピを切り抜いては作っていた。

聞くと、辰巳芳子さんの「イワシの塩いり」というものらしい。有名そうだな、と思って携帯で検索してみると、ありました。私が読み上げて母が筆記体のような字でメモを取り・・・。



出来上がった「イワシの塩いり」をもらってきました。
書いてあった、「オイルサーディン」にしてみました。



5-7sa-dhin2.jpg

作り方はいつものように適当&自己流で、私は、筋肉料理人さんのカキのオイル煮のように作ってみました。

土鍋にイワシの塩いりを並べて、オリーブオイル、生のニンニクスライス、ドライのスライスニンニク、輪切りの乾燥唐辛子、それからスパイスはローリエ、粒のオールスパイスと粒のコショウ、クミンシードを入れました。100度で何分やったかな・・・?(^^;30〜60分の間くらいだったはず。オイルは残っても私は使うので多めにしました。

今回はニンニクなどを、先に炒めたのでした。そうしたらニンニク等を焦がしてしまった!でもなんとか食べられるレベルでした。(^^;




5-11iwasi.jpg

この炒めたスパイス類も香ばしくて、ローリエ以外はおいしく食べられます。醤油を少し垂らして・・・最高においしい!!
シソも合いそう。






追記(5/12)
posted by nori at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2017年05月10日

前回作ったパイ生地で


前回、大量に仕込んだアップルパイ。一個ずつ包むのはとてもたいへんです。

もー疲れた、ってなったら、四角く伸して真ん中にリンゴのフィリングをドサッと置き、折り紙を折るように4つの角をそれぞれ中心に来るようにして、中身が出ないように手でつまんでいきました。2つ作って、一つずつラップに包んで冷凍しておきました。


焼く時は凍ったままでも大丈夫。焼き目がつけばいいのです。急いでいる時は、解凍してから焼いた方が早いです。今回は190度で焼きました。200度くらいと覚えています。180度以下だと、べしょっとしてしまう気がして高めにしています。


5-9appurupai.jpg

5-9-2appurupai.jpg

こんな形に切ってみたら、食べやすくてよかったです。でもちょっと小さめなので、つい2個食べてしまった。。。
パイ生地がとってもサクサク焼けて前回、時間をかけて作ったアップルパイよりおいしく感じました。




5-3chokopai5.jpg

お見苦しい写真ですが、パイクッキーのようなものも作っていました。これも生地を四角く伸して、グラニュー糖とシナモンをたっぷり振って、巻くように折り畳み、そのまま冷凍していました。

後日、お菓子のない時に冷凍庫から出してきて、切りやすいように半解凍くらいにしてからカットして焼きました。もっと膨らむと思っていたので失敗。。。
断面を上に向ければよかったのかな?子供たちはこういうの大好きみたいです。天板にびっしり焼いたのですが、タッパーにしまう前にだいぶなくなってます。。。




長くなってしまいますが・・・あと2種類作りました。やはり同じように生地を四角く伸して、そのペラペラのまま、冷凍していました。これまた別の日ですが、冷凍庫から出して、カチンカチンのまま焼きました。

5-3chokopai4.jpg


5-3chokopai3.jpg

パイの上に溶かしたチョコレート、フランベしたバナナ。そこにお安いハーシーのチョコホイップ。ホイップがうまく立っていないのもあってか、やっぱりクリームの味がいまいちでした。溶かしたチョコには生クリームも入れずにいきなり洋酒を垂らしたら固まってしまい、また溶かし直そうとしましたがうまくいかずこれまた失敗。。。


5-3chokopai1.jpg

でも特にひどいダメ出しも受けず(^^;よかったです。



最後の1枚はカスタードパイにしました。これも美的に残念な仕上がりですが、酸味のあるフレッシュフルーツはカスタードパイによく合ってパイ生地がまたサクサクよく焼けて、とってもおいしかったです!パイ生地があると気軽に作れていいです。いやでもパイ生地大量に作るの大変だったんだった。。。(^^;


5-9buru-beri-pai1.jpg


5-9buru-beri-pai0.jpg




posted by nori at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2017年04月22日

アップルパイ




リンゴがお買い得でした。

でも小さくてちょっと青い感じ。アップルパイにぴったりです。ただ小さいから何個も何個もむいて大変でした。大きいリンゴ2個と小さいリンゴ16個!




4-22appurupai2.jpg




一番大きなフライパンからはみ出そうでした。たぶん48個くらい焼きました。伸すのも包むのも大変でした。




4-22appurupai4.jpg




焼き立てはサクサクだけど、翌日以降、しんなりしたのが私は好きです。(^^)


1個ずつ包むのが面倒になって、残りは大きく包んで冷凍しました。
リンゴ、たくさんむいたけれど、出来上がり量は私が思っていたよりは少なかったので(・・・いや、生地を作りすぎとも言う・・・)生地が余ってしまいました。グラニュー糖とシナモンを振って、平たく伸して冷凍しました。今度、細長く切って焼いてみます。



翌日のパイ
posted by nori at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物