2018年10月16日

クロワッサン




kuro1.jpg

友達に、発酵バターをたっぷりもらったので、クロワッサンにも挑戦していました。



はじめてなのでビミョーです、、、と、てっきり初・クロワッサンと思って作ったのですが、なんと前回も作っていて、2度目でした〜!(^^;

前回は、家族に「塩バターパン」と言われたので、自分の記憶の中では、バターロールを作っていた気になっていました。




今回はクロワッサンと認識してもらえました。

けれど、バターじゃなくて発酵バターだし、粉も中力粉を使っちゃった。・・・また、失敗を恐れず何度か挑戦してみたいです。

・・・そして、いつかは、ちゃんと、本の通りにやって、おいしいものを作りたいです。







今回、私が分かったことは、1次発酵が終わった生地を冷蔵庫で休ませる。
すると、パンを扱う緊張感が消えて、普通のパイ生地のような気持ちで作業できるのが驚きでした。



冷蔵庫から出した生地に、カットしたバターを乗せて、バターが隠れるように包む。


それを麺棒で伸ばして3つ折にして、冷蔵庫で冷やす。
更にまた、それを麺棒で伸ばして3つ折にしたものを、薄くのばしていく。

この伸ばした生地を細長い三角形にカットして、くるくる巻いて、溶き卵を塗り、二次発酵してから焼けば出来上がり!




なんか、また次回、作ってみようという気持ちになってきました!

今回は、2次発酵が充分膨らむのを待つことができず、失敗でした。

それでもサクッとしていました。中がもっとふんわりすればよかったのだけれど、それでも自分ではおいしいと思って食べられました。発酵バターは全然問題なく、すごく美味しかったです。







posted by nori at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2018年10月15日

絶対安い栗






sibukawa.jpg



雨の中、スーパーに買い物に行ったら、栗が破格値で売られていました。


「絶対安い!」の下に、もう一つ、
「絶対安い!」



思わず2回書いちゃうレベルの品なのです。
安い栗、じゃなくて、絶対に安い栗ですの。。。



ほんとーに、、、絶対安いワ・・・。今回はいろんなことを考えずに、絶対買う!と思って買ってきました。




安かったけれど気持ちを込めて、精神統一して剥き、気を使って茹でました。



・・・結果は同じような気もしますが。(^^;

裏ごして、たまにはモンブランも作ってみたいですが無理かな・・・。
一度だけ、渋皮煮でモンブランタルトだったかな?作った茶色いクリーム、とっても美味しかった記憶があります。




raben.JPG



渋皮煮の風味付けは、今回はグランマニエを使いました。
ちょうど使い終えて、捨てるために置いていたら、カワイク見えてきたので、外の緑を摘んできました。(ラベンダーデンタータの葉っぱ。)




緑があるとうれしーな。





ついでに久しぶりに、可愛がっているエンジョイも撮りました。(^^)


potosunjoy.JPG











posted by nori at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2018年10月07日

栗の渋皮煮




subukawa10-7-2.JPG




毎年、栗を見かけると、作ろうか、悩む。





栗が大きくて、美味しそうじゃなければ買う気が起こらず、

だからお安くても小さいのは買わなくて、でも、高すぎては手が出ない。

茶色や、赤や、黄色の、網のネットに入っている量も、作りたい量の栗であってほしい。 少なすぎてもつまらないし、多すぎても剥くことを思うと・・・。



そして何より、栗を傷つけずに皮を剥く 精神的余裕があるか、

コトコト半日かけて煮る 時間的余裕があるか・・・・・。





と言うわけで、さんざんスルーし続けていたけれど、ツヤツヤおいしそうで、1kg入っていない、剥ききれそうな栗を買いました。







subukawa10-4-1.JPG




産直野菜のコーナーの地元の栗でした。
Mサイズ・・・という表記は消しこんであって、大きさはバラバラでした。そこもなんとなく好感が持てましたが、やっぱり大きい栗がおいしいなぁ。


いくつか黒くなっているのがあって捨てました。
今年は買うのが遅れてしまったけれど、やっぱり、 「今年一番に見かけた栗」 を買うと、ほぼ捨てることなく使える気がします。




私は、最後にコアントローを必ず入れます。コーヒーによく合います。


・・・さわやかな、涼しい秋風の中、ねっとりと甘い栗の甘露煮を優雅にいただきます。


(・・・アクセク一生懸命、 神経と時間を使って作って良かった!^^)





subukawa10-7-3.JPG








posted by nori at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2018年10月03日

カボチャプリン、アーモンドボール


バターナッツカボチャを頂きました。
前回はポタージュにしましたが、カボチャが少し青いような気もして、聞いたら、収穫後、少し放置してからの方がおいしいとのこと。




少し置いたものをまた頂くことができました。時間があまりなかったので、とりあえず蒸してから皮をむいて冷凍しておきました。
蒸した時、少し水っぽい感じもあったので、解凍した時に、ついでに潰しながら水分を飛ばしました。



裏ごししてからカボチャプリンを作りました。
自信なかったのだけど、思っていたよりずいぶんおいしくできました。滑らかでクリーミーです。




kabotyapurin1.jpg




湯を張った160度のオーブンで焼きました。中心部がなかなか焼けなくて、天板に湯を足しながら、1時間くらい焼きました。




kabotyapurin2.jpg









それから、アーモンドボールも作りました。
ナッツは余っていたマカダミアナッツ。少し少なめでしたが、それもまたアリでした。




suno-bo-ru.jpg

ステラおばさんのレシピです。

前回からの反省で。。。きれいな形になるように、丸く形を作った後、冷蔵庫でよく冷やしてから、温めたオーブンで焼きました。 この後、粉糖をまぶしました。









posted by nori at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2018年09月21日

アップルタルトと失敗ロクム






アップルタルト.jpg





大雨の日に、スーパーに行ったら、リンゴと、巨峰のようなブドウを激安でゲット。しあわせ〜〜。

クッキー生地があったので、リンゴのタルトにしました。リンゴは生のままのせてしまいました。失敗はアップルタルトの方か(^^;ってくらい、美味しそうじゃないけれど、これは意外と美味しかったです。



そして、↓でお話していた「ロクム」のことを・・・。
これは、トルコのお菓子なのだそうです。お土産のおすそ分けで少しいただいたのですが、お餅のような食感にまずびっくり。
そして中には少しのナッツ、少しだけスパイシーな風味も感じて、とっても美味しかったのです。


色々レシピを探して見てみると・・・大まかに言うと、砂糖とコーンスターチに水を加えて加熱して、ドロドロもっちりな飴状のものを作り、冷やしてカットして粉糖をまぶしたようなお菓子です。だいたいナッツが入っていて、レモン汁でレモン風味・ローズ水でローズ風味、が定番のようです。私がいただいたのは、レモンでもローズでもなく、ちょっとだけスパイスを感じる味でした。



自分なりに色々考えて作ってみました。



考えて、考えて、ミルク餅のような感じをイメージして、水の部分を牛乳に置き換え、ローズ水やレモン汁になるところを風味付けの気持ちで練乳にして、たまたまあったマカダミアナッツを使って作りました。なかなかおいしそうにできましたよ!




rokumu9-17.jpg


ところが、ミルク味のつもりのコレ、とっても酸っぱい!なんで?なんで?

もしかしてと思って、コーンスターチと一緒に入れた、クリームオブタータをおもむろに味見してみる。と、すっぱい!!



知らなかったです・・・。クリームオブタータがこんなに酸っぱいとは!
しかも、食感が、固めゼリーのようでもあり、餅っぽさがない・・・。水あめを入れた方がよさそうにも思いました。


あと2〜3回作らないと完成できない気がしています。
あまりにも美味しくなかったので、リベンジしたいけど作りたくなくて、もう少ししたら、また絶対に挑戦してみて、できれば美味しいレシピをご紹介したいと思っています・・・。






posted by nori at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2018年09月16日

チョコケーキ





tyokoke-1.jpg


お買い得の生クリームがあったので冷凍庫のスポンジを解凍して作りました。


クーベルチュールチョコを混ぜたチョコクリームです。チョコの多さで色が違います。


アプリコットジャムをコアントローで溶いたものを塗ってから、チョコクリームを挟みました。


飾りはマカダミアナッツと買い置きの飾りチョコでした。




tyokoke-2.jpg








posted by nori at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2018年09月14日

お菓子






pi-ru1.jpg

夏小夏というみかんをもらったのでピールにして、チョコがけにしました。






ro-ruke-ki.jpg

クリームに練乳と、ゼラチン少し入れて作ってみました。
練乳入れるとミルキーでおいしくなりました。







taruto.jpg

また今年も加藤ブルーベリー園に行ってきました。




1kg分をジャムに。 タルトは2台。 シロップ1瓶。 シロップの残りはコンポートという事にして、ヨーグルトに入れました。 ホクホク。





長男がブルーベリーマフィンをたっぷり作ってくれました。ブルーベリー、いつもの5倍くらい入れて!
食べきれないので半分は冷凍しました。お弁当に凍ったまま一個ずつ持って行って美味しく食べています。










posted by nori at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2018年08月19日

チョコレートケーキ



tyokoke-ki8-18-2.jpg

この前、長男の誕生日ケーキを焼いた時に、2台焼いていて、一つは冷凍していました。
値引きのシールの貼ってある生クリームを見つけたので、また・・・同じのを作りました。


でも、今度は職場に持っていこうと思って作ったのですが、日にちが合わなくて持って行けず・・・
前回は家族が喜んでたくさん食べてくれていたから安心していたら、みんな思ったより食べてくれない。。。

スポンジもとっても柔らかくて、美味しくできたはず?なのに残念。



こんな時は旬の、よく冷えた梨の方がおいしく感じてしまうのです。

16個も作っちゃったので、この状態で4つだけ、試しに冷凍してみます。



tyokoke-ki8-18-3.jpg


ロッテのチョコレート、ガーナリップルに、とても助けられています。






posted by nori at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2018年08月18日

おいしいかよくわからないレアチーズケーキ



reati-zu.jpg


見た目はおいしそうにできたのですが、家族の評判があまりよくなかったチーズケーキなのです。


いつもより丁寧に作ったのですが、私も、いつもの、生クリームが入らない、栗原はるみさんのレシピが好きでした。
自分の為にレシピを残しておきます・・・。






台は森永のチョイスで、ビスケットの半量の有塩バターでした。ここはとても美味しくできました。


クリームチーズは225gくらいのものを2箱、クリーム状にしてから砂糖140g加えて混ぜ、

卵黄2個入れて混ぜ、

6分立ての生クリーム1箱、脂肪0のヨーグルト200g加え混ぜ、

50ccの水にふやかしておいた10gのゼラチンを溶かして加えました。

レモン汁も入ってます。





posted by nori at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2018年08月05日

チョコパンと・・・






tyokopan2.jpg

チョコパン、できました。
とってもおいしくできました。


中に入れたチョコ、よく見てみましたら、「フローマチョコ」というフラワーペーストでした。
チョコケーキのクリームに使おうと初めて買いましたが、使い勝手がとても良かったです。
「チョコカスター」という出来合いのクリームも、試しに買っていて、そちらもおいしかったです。それは、少し前に作ったチョココロネに入れました。



チョココロネ、これもまた、初めてのチャレンジでした。
今は、ステンレスとかじゃなくて、使い捨ての紙の型も売っていました。それにくるくる巻き付けて焼きました。簡単に外れて便利でした。


チョココロネは見た目はなんとなくそれっぽくできました。
けれど、パンが過発酵気味になってしまい、美味しくできませんでした。なんか色々失敗しちゃったのです。
卵が入ったパン生地が、まだ上手に作れたことがないのです。



今回のチョコパンは、また失敗したくなかったので、卵は入れないで作りました。
粉末のスキムミルク類を少し入れると口当たりが軽くできる感じがして、最近いつも入れています。




tyokopan.jpg





そしてまた、チャレンジもしました。

初・クロワッサンです。




siobata-1.jpg

バターロールに間違えられてしまいました。分量テキトーにやってるから当然か・・・。(^^;
けれど、塩バターパンのようでもあり、初めてにしてはなかなかです。


すっごく面倒くさいと思っていましたが、手順が分かると、他のパンと大して変わらないかも、また作ってみよう!と思いました。


次回は塩バターパンと言われないように、もう少し(少しだけ・・・)丁寧に作ってみます!



siobata-2.jpg










posted by nori at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物