2016年12月30日

シュトーレンを作ってみようかな

母は外国のお菓子が好きだったようで、私もよく子供のころからTOBLERONE(トブラローネ)やSIMPKINSのドロップス、それから小さな美しい絵の四角い(楕円かな?)缶に入った丸い飴・・・(コーヒー・赤いベリー・黒いベリー・アニスの味があった気がする。)を買ってもらっていた。
この頃の外国のお菓子の味は忘れられない。

イチゴじゃない、ベリーの味は鮮烈でよく覚えている。
チョコも日本のものと全く味が違っていて濃厚ですごく心惹かれた。
こういうのから、ちょっと変わった匂いもにも惹かれていったのかも。


シュトーレンのことを書こうと思ったら↑いろいろ思い出してしまった。



シュトーレンも、母が毎年買ってくれた時期があった。
箱に入った外国のもので、すごくスパイス〜な味でした。



それから松戸のツオップで初めて素敵な手作りのシュトーレンを買い、その年たまたま、友達の手作りのシュトーレンも初めて食べました。
それらは、箱に入ったやや安価な外国のものよりずーっとずーっとおいしかった!(←2011年12月の過去ログにあります。)
特に友達の作ったものは、出来立てのようなおいしさ、ドライフルーツのうまみが素晴らしかったのを覚えています。


クリスマス前に、あちこちでシュトーレンが売られているのを見て、買いたいけれどやはり材料費が高いのもあってかお高い。
それで、初めてシュトーレンを作ってみることにしたのでした。


すごく長くなっちゃったから、写真は別枠にします・・・。(^^;





12-25purunnpago.jpg

12月のプルンパゴ






posted by nori at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2016年12月25日

クリスマス



クリスマスケーキ、ショートケーキ作ろうかなと思いましたが、ロールケーキになりました。
子供たちが飾り付けしてくれました。

みごとな家庭用仕上がりだけど載せちゃおう。





12-24cake.JPG
ははははっ!









お楽しみの翌朝のケーキ。(^^)
朝のケーキはおいしーなー。

12-25cake1.jpg

生クリームは丹那の純生クリーム。
これは香りがとっても良くてすごくおいしい。


見た目微妙でも!!



ココア生地には溶かしたクーベルチュールが混ざっていて、焼き立てにグランマニエをたっぷりしみこませてあります。
そして巻く前にチョコレートリキュールを塗ってからカシスジャム。

チョコを入れたら生地がうまく膨らまなかったのです。でも、ココアだけのものより味はおいしく、洋酒をしみこませたせいか、見た目よりも、しっとりやわらかく、満足なおいしい生地でした。

中のクリームにはカシスジャム、と、冷凍ブルーベリーも入れちゃった。


飾りのパステルカラーのアラザンは、翌日無残な色溶けでしたが、子供も楽しんで飾っていたルマンド・きのこの山・明治のマカダミアチョコは、家庭用なのもあり、ラフな気持ちで長男が割ってくれて、これが思いのほか食感が良くて、よりおいしくなったと思います!オーブンでちょっと焦がし気味だったスライスアーモンドも効いていました。




12-25cake4.jpg

誰かが生クリームが少ない!と言っていました。

えー2箱使っているよ!と反論したけれど、卵を6個使ったこのケーキ、やっぱりクリーム4箱でもいいのかな?
でもくどくなくて家庭用には良い気もしました。




・・・実は、丹那の生クリームを1箱泡立てた後、タカナシの生クリームを2箱泡立てようと思っていました。

それで、今までやったことないのですが、なんと、一度泡立てたボウルを洗わずに!!新しいクリームを入れて泡立ててみちゃったのです。


そうしたら、全く泡立ちませんでした!!
先に泡立てたクリームのわずかな残りが分離したのではないかと思います。水分が入ると泡立ちませんよね。
こんな雑なことをする人っていませんね。(^^;; こうなるということを初めて知ることができました。(^^;;

それで、泡立たなくなってしまったクリーム、使い物にならないからどうしよう・・・・アイスクリームにしようかとも思いましたが、舌触りが悪くなる気がしてやめました。
そして、スコーンになってもらいました。




12-24suko-nn3.jpg

バターと牛乳の代わりが生クリームです。
すごい贅沢。生乳のとってもいい香りがします。生クリーム2箱分もあったので、粉は800gも入れました。いっぱいできちゃったので残りは焼かずに、伸ばしてから冷凍しました。

なんとか捨てずにすんでほっと一息。





12-25-1.jpg

今、プルンパゴがいっぱい咲いています。ランタナも咲きだしちゃいました。一時の寒さが和らいだせいで勘違いしている植物がいっぱいいるみたい。







posted by nori at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2016年11月05日

長男のお菓子





DSC_0061.JPG

白玉粉で作ったゴマ団子。中にあんこが入ってます。






DSC_0076.JPG

クッキークラムの載ったマフィン






DSC_0078.JPG

生クリームの入った蒸しプリン




どれもとってもおいしかった。
受験生の長男には嫌なことばっかり言ってしまうらしく、たまに口を開けば喧嘩ばかり。




DSC_0056.JPG

お菓子だけじゃなくて、ご飯もいろいろ作ってくれてました。仲良くないけど!







posted by nori at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

パイ



DSC_0086.JPG

いつものようにアップルパイを作って、今回はリンゴが少なかったので砂糖をまぶしただけのクッキー風のパイも作りました。
ちょっと焦げてますね・・・でもみんな食べました。
パイは今回、水分が少なすぎたようでイマイチでしたが、みんなアップルパイやパイは好きみたいで、すぐなくなってくれました。




DSC_0081.JPG




DSC_0083.JPG

伸すのが大変です。でも大変な思いをして作ったものは、雑にすぐ作るものと比べて、みんな喜んで食べてくれる気がする。





更新がずいぶん滞ってしまっていてゴメンナサイ。



posted by nori at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2016年06月12日

お菓子作り








20160519_200002.jpg

なんかイマイチな見た目ですが





20160520_065636.jpg

なかなかおいしかったです。
ただ、ゼリーを上にかけたかったのですが、本も見ずテキトーにやってしまって、うまくできませんでした。


カスタードクリームを大量に仕込みました。
勢いに乗って明日シュークリームも作ります!








20160522_075438.jpg

シュー生地は長男が作ってくれました。
あまりに久しぶりで、絞り出し袋が見当たらず・・・。

ジップロックに入れて小さな穴をあけただけの袋から絞り出しました。これがすごくうまくいきました!

作っていたカスタードクリームに生クリームを加えて混ぜました。






20160521_145028.jpg

どちらもあっという間になくなりました。(^^)







20160522_111208.jpg

こちらは・・・バナナケーキを作ろうとして、なんと卵を入れ忘れてしまったのです。
もう、型に入れて少し焼いてた!!!

型から生地を出して、混ぜ直し。(汗)&(汗)当然混ぜすぎになります。なので生地を平たくして焼きました。ブラウニー風。(^^;

意外と失敗に気づかない感じにできた!と思いましたが、上の二つと違ってなかなか減りませんでしたヨ・・・・。(^^;
でも私はおいしく食べました。(^^)









posted by nori at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2016年05月26日

梅香堂の藻なかさぶれ




20160512_182435.jpg


もう自分の中ではなんだかずいぶん月日が経った気がするのだけど、ついこの前、仕事を辞めました。私は休んでいる方の代替としてそこに居たので、辞めるのは残念だけれど当たり前のことなのでした。でも勤務地が変わったけれど、同じ事業所でまた働けることになり、今はもうさっそく働いています。


お別れに何かお菓子を・・・って、ものすごく悩んで、結局ネットで見つけた梅香堂の「藻なかさぶれ」というお菓子にしました。

原材料は

バター、油脂(ショートニング)、卵、砂糖、米粉、アーモンド粉末、胡麻、ギバサ(アカモク)、藻塩、もち米


おいしそうでしょ。

ギバサという海藻や藻塩が入ってていい感じ。

バターも使われているし、アーモンド粉も入っているからきっと美味しいね。という印象。


自分用に買ったものをお味見。

食べてみたら、想像以上にやさしい味。米粉も感じる。

でもちょっと軽すぎるかな?パフのような空気感。もっと緻密な感じではあるけれど。片面は最中の皮。



でも、緻密でなめらかな最中の美しい表面。4つに割れる形、厚みも程よくてとってもいい。

カロリーもサブレと比較したらうんと低そう。おいしくてヘルシー♪ヘルシーだけど藻やバターやアーモンド粉のおかげで味わい深い。


ご意見番の長男も、これはウマい、と言っていたので、この良さがわかるとは・・・とちょっとびっくりもしましたが・・。でも多くの人の感想は残念ながら、軽いお菓子、、、って感じになっちゃうかもなー。





私はこの職場が、職場の人が、信じられないくらい大好きで、別れを思うと泣くほどでした。


味見用に買った藻なかサブレを、ひとり、しみじみ、涙の味のような藻塩のほのかな塩気を感じながら食べました。

どんなお茶にもよく合うやさしい味わい・・・。職場の温かい人たちを思い出すような、やさしい味わい・・・。



パクパク食べたら気づかないかもしれないけれど、しみじみお茶と頂くこのお菓子の持つやさしさ、味わい深さ。。。このお菓子が大・大好きになってしまいました。






20160512_182533.jpg










posted by nori at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2016年05月01日

おやつ

おやつも、パートに行き始めてからあまり作らなくなってしまったし、作るときの気合(^^;も減ってしまってるのですが、写真に残っていたのを並べさせていただきます・・・。





2016-1.jpg

いつものアップルパイ








2016-1-3.jpg

いつものあんまり甘くないブルーベリーマフィン









20160319_071022405.jpg

チョコマフィン









20160319_072821434.jpg

スイートポテト








2016-10-18ro-ruke-ki.JPG

ロールケーキ









20160416_100837863.jpg

長男が作ってくれたワッフル。おいしかったです。








20160412_063057922.jpg

ハーシーのチョコホイップが安かったので、
頑張って作ったテキトーケーキ。







20160417_180258.jpg

いつもは2箱で作るけれど、生クリームが1箱しかなかった、
エコ・ケーキ。(^^;








こうやってまとめて並べるといつもやってるみたいに見えるな。(^^;
本当はめったに作ってないのです・・・。









posted by nori at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2015年10月19日

ロールケーキ




10-18ro-ruke-ki.jpg

久しぶりのロールケーキでした。


今日は珍しく次男のバスケが無く、本当は試合を見に行く予定でしたが、昨日も試合見に行っていたので、たまには休もう!と何か月ぶり?と思える休日だったのでした。






自分の本棚を片づけたり、衣替えをしたり、山積みのアイロンをかけたり。


でも、一番にしたのはおやつ作りでした。
ショートケーキにしようか?って言ったら、下の二人、大喜びしていたけれど、スーパーにイチゴは無く、ブルーベリーも高いし、結局買わずに。バナナロールも、桃の缶詰も却下され、ただのロールケーキでした。






加藤千恵さんのレシピを参考に、生地は思い切って200度で、12分だけ焼いたもの。
焼けたらスポンジはラップでぴっちり包む。そうするとパサパサにならない。
コアントローにブランデーを混ぜたものをシロップ代わりにたっぷり塗って、クリームは中沢45。砂糖は控えめに大匙1にして。


とてもしっとりとしておいしく焼けました。


朝いちばんに焼いた生地をラップにくるんでから、色々な用事を済ませました。
後で作ろうと思うとなかなか作れない。やっぱりお菓子は朝一に限る!!・・・なーんて言っているけれど、今回はうまいこと誘導して、全卵をもったり泡立てるのも、小麦粉をふるうのも、みーんな下の2人にやってもらっちゃいました。すごくちゃんとやってくれたので、すごくラクさせてもらいました。私の、子供にやらせる話術も巧みになってるのかしら?なんても思ったり・・・。




お菓子を作れるゆとりって幸せ。
久しぶりに作れて、思いました。





posted by nori at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2015年09月15日

米ナス



053.JPG

大きな米ナスをいただきました。7月に入ったばかりのことです。
多めの油できつね色に焼いてから、少し甘い肉みそをたっぷりのせて食べました。おいしかった!


今年の夏野菜、ゼンメツ。。。
白いトウモロコシは3本とも立ち枯れ、トマトはどれも花が咲くだけでもう夏も終わり・・・。
トマトはいい感じで育ってくれたけれど、もう9月に入ってしまったので片づけました。
パッションフルーツは少しだけ育ち、あとはなんとか冬越しを祈って、来年に期待。難しいと思うけど、2年目のパッションフルーツって、よく育つとどこかで見聞きしました。







posted by nori at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2015年02月06日

節分







024.JPG


節分の前日から、次男が、アレ作ろうよと。


「アレ」とは、折り紙のこと。
買ってきた煎り大豆、これを折り紙で包むのです。

包み方は昔の病院の粉薬の包み方みたいな感じで。ちょっと包みずらいですが。
去年かおととしの2月の記事に書いていると思います。

私は少し飽きてきていたのに、息子の方から言ってきてもらえてなんだかうれしかったです。


そして後日、恒例のコレ(写真)、をイソイソと作り、テーブルに置いておく。
学校から帰ってきた息子たち、喜んで食べるはず・・・・だったのに、今年は食べない・・・・。

飽きてきたんでしょうか・・・。
少しは食べてくれたようですが。
私がほそぼそと食べることになりそう・・・。


来年はどんな節分になるでしょうか。




ちなみに私は恵方巻を食べたこともやったこともなくて、今年はやってみようかなぁ〜などと思っていたのですが、たしか夫は太巻きが好きではなかったな、と、手巻きずしにしてしまいました。

そして各自が太巻きっぽく作って、恵方を向き、黙って食べました。


みんな何を思いながら食べたのかな・・・。






015.JPG

外で立ち枯れて、自然が作ったほおずき。




<2月9日・追記>
節分のお豆、なぜか翌日以降、人気が出て、タッパー2つ分、9日の今日、全部なくなりました。
よかった。(^^)










2011年2月4日に
posted by nori at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物