2017年10月10日

カシャーサそして、テキーラとアガベシロップ




植物の不思議。

熱帯植物の方がより不思議感が強い気もする。


私が思う不思議なことをつらつら書いていたけれど、見えない何かに邪魔されて、3回も投稿が消えてしまったのでまた次回、思い出した時に書いてみることにします。不思議で、怖くて、面白くて、悠久のものを感じる植物!


食べたり、飲んだり、育てる楽しみや眺めて癒されたり、いろいろありがたいと思ってます。

posted by nori at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

カシャーサそして、テキーラとアガベシロップ



私が一番お話したかったのはこの真ん中のテキーラです。

これが、アガベからできていると聞いて、とっても驚きました。

アガベ・テキイラナという種類から作るそうです。



ネットで]ジャパンのyoshikiの対談を見ていた時に、 LUNA SEAのINORANがプロデュースしたパトロンというお酒が紹介されていて、とてもおいしそうなお酒と思ってみていましたが、それがテキーラであったこともわかりました。



メーカーもお値段もいろいろあるようで、私は身の丈にあったものを・・・琥珀色の方がおいしそうだったけれど、とりあえずアガベ100%のこれ(真ん中の写真の)を。



重厚感のある蓋を開けると・・・すっごく植物のにおいでした!驚きました!!
お酒感もとても強くて、香りも独特。これはなかなか飲めるものではありませんでした。

ただ、レーズンとの相性は悪くなくて、ラム酒漬けレーズンならぬ、テキーラ漬けレーズンとしておいしく利用できました。
早速ブドウパンを作りましたがとても美味しくできました。(^^)




そしてもう一つはアガベシロップ。こちらもアガベ100%です。
ただ不思議なほどにクセがなく、拍子抜けでした。今日はバナナジュースに少し入れましたが、何にでも使えそうです。残念なくらいクセがなかったです。(^^;





posted by nori at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

カシャーサそして、テキーラとアガベシロップ


IMG_20171010_093226.jpg


一番左側の・・・お店で偶然見かけたこのボトル、ヤシの葉で編んであるのだそうです。ルックスが気に入って、何も考えずに買いましたが、飲んでみたらおいしくてびっくり!!カシャーサ イピオカ。ブラジルのお酒で、サトウキビから作られたものでした。
私はロックで飲んだのですが、ライムとお砂糖を入れるカクテル、カイピリーニャが有名でとても美味しそうです。

ラム酒というと、私はマイヤーズラムを想像してしまいますが、それとは全く違う印象でした。もっとクセがなくて、ウイスキーみたいな感覚で飲める感じでした。
なんだかうまく説明できないけれど、濃すぎないとてもいい香りでした。なくなったらまた買いたいと思うお酒でした。





posted by nori at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2016年11月05日

秋の空




syouDSC_0007.jpg

posted by nori at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2015年10月27日

灯り




2〜3年前だったか、長男が中学生の頃、美術の時間に作ったあかり。棚の上の方でほこりをかぶっていました。



何度か使ってみようと出すのだけれど、イマイチ使いきれずにまたしまう、を繰り返していました。
再度また出してみて放置していたら、なんとなく閃いて、プラスチックの内側に巻いてあるだけの加工してある和紙、ここに押し花を挟んでみよう!と。



この前片づけた書棚から、チョコレートの本を出して・・・そこに挟んであった押し花は、全部葉っぱでした。



これは、長男が幼稚園くらいの時、うちにある葉っぱを、1種類ずつ全部取って押し葉にしよう!と、たのしく摘んで、クッキングシートに挟んで、本に挟んでいたものでした。なつかしい。


スイッチの反対側にあるネジを回すと、明るさの調整ができます。
土台の形を変わったのにしたら、やすりをかけるのに時間がかかってニスが塗れなかった、と今、聞きました。でもそのままの木の感じも悪くない。あかりを灯したらとってもいい感じ!木の土台の内側に、エッセンシャルオイルを垂らしました。ラベンダーのいい香りが広がりました。




akari1.jpg











akari2.jpg










akari3.jpg




残念、全部思い出せない。
クローバーは近くの公園でとったもの。
小さいクローバーは旅行先で次男が見つけたもの。自分のクローバーも入れてほしいと。(^^)

レモンバーム、センニンソウ、バラ、夏みかん、ラベンダーデンタータ、ブラックベリー、あとキュウリかな??あと3つ、わからない。。。







akari4.jpg








posted by nori at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | その他

2015年10月19日

クロッキー



1年前の手首の骨折。中にプレートが入っていたので、それを抜いてきました。9月の話です。

最短で退院したいと話していたので、2日くらいの入院です。それでも毎日忙しい中、ありがたいことにのんびりできるのです。




手術の前日は21時以降はお水も飲めない。手術の当日も、手術が終わるまで何も飲んだり食べたりできなくて、みんなが食べる朝ごはんや昼ご飯のいいにおいをかぎながら、入院する前に買ってきた4Bの鉛筆と小さなスケッチブックでクロッキーして過ごしていました。




こんな意味のないことをできることがしあわせ。時間の、贅沢な無駄遣いをさせてもらいました。




9gatu-te.jpg







posted by nori at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2015年02月21日

ますむらひろしの宮沢賢治


宮沢賢治は、たしか小4の時の担任の先生が、「雨ニモマケズ」を暗唱させたのがきっかけで知ることができたのでした。


大人になってから、友達に、このますむらひろしの銀河鉄道の夜を見せてもらったことがありました。
読んだことがある「銀河鉄道の夜」が、人間のような猫になっていて、はじめはとっても違和感があって興味もなかったのだけれど、読むごとに引き込まれていき、すごくおもしろかったのです。

その後、その漫画のことはすっかり忘れていました。数年前にふいに思い出して、キーワードを入れて検索したら見つけることができたので、やっと手元に置くことができました。
1人で暗い中牛乳を取りに行くシーンと、新聞の文字を並べるような活版印刷のシーンなどが記憶に残っていました。


読んでいると、すべてのページに、やさしさと、普通のことに宿る切なさつらさと、思いやりがあふれていて、何度も泣けてしまいます。
ますむらひろしの猫の描写・・・表情が、とても伝わる・・・というか、自分が読んだ通りの心情に見えてきて、入り込んでしまいます。



藤城清治挿絵の銀河鉄道の夜も持っています。
母も好きだと聞いて、余計大好きな藤城清治です。私が子どもの頃、CMだったのかな?テレビで、少し動きがある映像をよく見ていました。この本も大好きで、大事に読んでいます。




002.JPG







001.JPG











posted by nori at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2014年12月05日

最近は・・・


最近は、なんだかバタバタしてしまっていて、ゆっくり自分と向き合う時間も作れないまま、日々の生活に追われていました。
職場では夏ごろから、ケガばかりしていました。



久しぶりに会った同僚に、骨折の手術後の傷口が痛いと愚痴っていたら、やさしい手紙と一緒にクリームをくれました。
それがもう魔法の箱のようにも思えて、傷むと傷口に塗り込んでいます。
包んでくれた青いリボンやペーパーも、なんだかとってもありがたくて、この、包まれた写真を見るだけで、心があったまります。
人のやさしさって偉大です。



006.JPG






posted by nori at 19:06| Comment(2) | TrackBack(0) | その他

2013年12月29日

リース


016.JPG


リースはいつも家の中にあります。


自分の中で、これは「クリスマスリース」だと思っているものは、クリスマスを過ぎたら外します。
基本的に、毎年リースは変えるつもり。・・・けれど、どうしても処分したくないときは、クリスマスリースではなくて、ただのリースとして、家の中に飾っています。

そういう、ただの、リースです。(^^)
12月27日に、お買い得で買ってきた、ピンクペッパーを付け足したリースです。



030.JPG

去年と今年の千日紅。
外しては取り置いている松ぼっくり、
昨日たっぷり付け足したピンクペッパー。

ベースは去年かおととしのレモングラスに、たしか去年、solaさんにもらったスズメウリ。
作りながら、レモングラスのいい香り。スズメウリは、とてもいい感じにドライになってくれたと思ってます。





024.JPG

こっちの土台はずいぶん使っちゃってる・・・。
師匠宅のティーツリー、去年のモミの木、ずいぶん前の勝浦旅行で買ったグラス。
こっちにもピンクペッパー。

ピンクペッパーの、グレイッシュなピンク色がとってもグー。







027.JPG

ずいぶん前から外しては使っている何かのガク。
バランスを本当はもっと崩したかった・・・。






もう、お正月ですね・・・。
明日はお正月用のドア飾りやお花を飾ります!
今日できなかったので・・・。








posted by nori at 00:33 | TrackBack(0) | その他

2013年10月29日

アロマディフューザー


003.JPG

今まで見た中で一番自分好みのディフューザーを見つけたので、ちょっと高かったけれど思い切って買ってみました。

中にお水と、2滴のオイルを入れるだけで何日も楽しめます。(1日1〜2時間しかつけないので。)
ライトもつくし、蒸気が上がるのがなんともたのしい。

今まではクロスの端っこに数滴落として楽しんでいましたが、ディフューザーの方が少量でまんべんなく行きわたる感じでエコでもあり、買ってよかったな〜と眺めています。





ちょっと写っている姫リンゴ・・・アルプス乙女、今日、三男のリクエストでリンゴ飴にしました。
ついでにプリンも作りました。・・・プリン用のカラメル、焦げはじめたところに、竹串に刺した姫リンゴを回しながら飴を絡めました。


早くしないと焦げる、カラメルに空気が入らないように・・・飴が垂れる〜アツイーーギャーと言いながら、ラスト4個のリンゴを飴がけにしました。

あちちっと食べてみると、もたもた飴を絡めたせいか、飴の熱さのせいか、リンゴに火が通っています。
周りの飴はパリッパリ。噛むとパリッ、じゅわ〜です。


うまーーい。
アップルパイみたい!!
おいしーおいしー、と子どもたちと食べました。


ありがとう。(^^)


posted by nori at 18:37 | TrackBack(0) | その他