2017年05月17日

トマト・チーズフライ




5-15tomatoti-zu2.jpg

長男が自分の昼ご飯を作っていました。

ミディサイズのトマトの上を切って少し中身を出したところに、乾燥スライスニンニクと溶けるチーズを詰め、切ったトマトを戻して蓋をしてからフライにしたそうです。ニンニクの香りが効いていて、トマトの酸味とチーズのコクが当然合います。
蓋をしているのできれいな球形になります。半分に切って。
中のチーズが溶けるまで少し時間がかかるようです。私もここに写っていない半分を味見させてもらえました。すご〜くおいしかった!後ろに見えている方は、小さいけれど、まだ切っていない、丸のままの状態です。








5-8kukki-.jpg

長男作、卵黄を入れて作ったクッキー。私が作れないサックリ感。混ぜすぎないように気を付けて作ったようです。やはりお菓子作りは繊細で、丁寧にするほどにおいしくなるのかな・・・(^^;











5-16ro-ruke-ki.jpg

カスタードクリームが余り仕方なく冷凍していたものを解凍して、生クリームと混ぜました。(カスタードの冷凍は、やはり味が落ちる気もしますが、家庭用ならなんとかなります。^^;)


スポンジは全卵を立てて粉を混ぜたもの。分量は忘れてしまいました!(^^;汗
ただ、砂糖と小麦粉を同量で作っていましたが、小麦粉の量を砂糖の半分にして作りました。








posted by nori at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2017年05月16日

コーネリア






5-16ko-neria1.jpg

コーネリアが咲いてきました。








5-15ko-neria3.jpg











5-14コーネリア.JPG













5-16ko-neria2.jpg

去年だったかな?ホームセンターで新苗を買ったのでした。


何だか、名前にとても惹かれて買ったのです。
ピンクの小さな薔薇、と思っていましたが、思いがけずアプリコットの入ったいい色でした。花びらの重なりもあり可愛らしい。





ともだちに説明すると、赤毛のアンに出てくる名前だと教わりました。ミス・コーネリア。ミス〜がつくとより素敵でたのしげな印象になります。(^^)私は忘れてしまっていました。

アンが、自分の名前がコーネリアだったら素敵なのにと空想するシーンがあったような・・・気もしてきましたが、どうだったでしょうか??(あとで調べてみたら、その名前はコーデリアでした!おしいけど間違っていました。^^;)

ミス・コーネリアがどんな方だったかも忘れてしまっています。ただ、私は赤毛のアンを読んだことがなく、映画とアニメだけなので、知らないのかもしれません。
でも、赤毛のアン繋がりと思うと、なおコーネリアがかわいく思えてきます。
教えてくれてありがとう♪(^^)



それと、今ふいに思い出しました。あの有名なロザリアンのバイブル、「薔薇の園を夢見て」にも出ていたはずです。まだ確認していないけれど、その素敵な名前の響きをこの本で、見た気がしてきました。

この本を思い出すと一緒に、(たしか)18年前、初めて出かけたオフ会を思い出します。
ネットで知り合った方と、実際にお会いすることに緊張して、ドキドキしながら電車に乗って行ったのを思い出します。最高に楽しい一日でした。みなさん元気かな。。。








タグ:コーネリア
posted by nori at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

2017年05月14日

お花




5-11kinreka.jpg

キンセンカとキャットミント。
その下のエリゲロンの、白にピンクの紅がさした可愛い花びらを食べつくしたのは誰でしょう?(^^;








5-11kobana.jpg

どこからか来たツタバウンラン。白花なのが気に入っています。おててを広げたような葉も可愛らしい。















posted by nori at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2017年05月13日

ピエールドロンサール


5-9pie-ru3.jpg

ピエールドロンサールと斑入りアメリカヅタ。(たぶん)









5-4pie-ru.jpg

5月4日ごろのピエール。
可愛い。








5-6pie-ru.jpg

5月6日ごろ、ポツポツ咲き始めました。









5-11pie-ru1.jpg

5月11日




13日、今日は大雨です。大雨の中、ピエールドロンサールは、樹勢も少し復活してきて、久しぶりに、例年より多く花をつけてくれています。ただ、少し花が小さいかな?雨にうたれて、なお下向きに咲いていました。



隣に植えていたバタースコッチは、これも、カミキリムシにやられてなくなってしまいました。私は薔薇の根元を見るのが怖くて避けてしまっています。ピエールは餌食なっていないといいのだけれど。。。








posted by nori at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

2017年05月12日

5月




5-11ajisai.jpg

アジサイとデンタータ






5-11nobiru.jpg

ノビル?とピンクのランタナ








5-3madobe3.jpg

おまけ:窓からブータンナニワイバラの白がポツポツ見えてとてもきれいで撮ったのだけど、写真になったら全然でした。(^^;







posted by nori at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2017年05月11日

いわしの塩いり

母のところに遊びに行ったら、新聞の切り抜きがなくなってしまったと探して回っている。
母はよく新聞に載っているレシピを切り抜いては作っていた。

聞くと、辰巳芳子さんの「イワシの塩いり」というものらしい。有名そうだな、と思って携帯で検索してみると、ありました。私が読み上げて母が筆記体のような字でメモを取り・・・。



出来上がった「イワシの塩いり」をもらってきました。
書いてあった、「オイルサーディン」にしてみました。



5-7sa-dhin2.jpg

作り方はいつものように適当&自己流で、私は、筋肉料理人さんのカキのオイル煮のように作ってみました。

土鍋にイワシの塩いりを並べて、オリーブオイル、生のニンニクスライス、ドライのスライスニンニク、輪切りの乾燥唐辛子、それからスパイスはローリエ、粒のオールスパイスと粒のコショウ、クミンシードを入れました。100度で何分やったかな・・・?(^^;30〜60分の間くらいだったはず。オイルは残っても私は使うので多めにしました。

今回はニンニクなどを、先に炒めたのでした。そうしたらニンニク等を焦がしてしまった!でもなんとか食べられるレベルでした。(^^;




5-11iwasi.jpg

この炒めたスパイス類も香ばしくて、ローリエ以外はおいしく食べられます。醤油を少し垂らして・・・最高においしい!!
シソも合いそう。






追記(5/12)
posted by nori at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

白木香薔薇



5-5mokkou2.jpg

白木香薔薇は今、満開を少し過ぎた感じでしょうか。

今年は咲き始めの気温が低かった気がします。それで開花が遅かったと思うのですがどうかな?
だから今頃はもう終わってきているイメージだったのですが、まだ美しさを保ってくれています。



今朝は道路側に落ちた花を掃きました。



人が一人しか立てないほどの狭く短い通路が私の庭です・・・。



今は、アブラムシだらけのハニーサックル・ミントクリスプが、アブラムシに負けじとたくさんの蕾を日々膨らませてくれています。
軽い気持ちで買ったレモンユーカリが、3mを超える高さになっています。
大好きなアジサイが3種類、よく茂ってくれています。
ラベンダーデンタータは、一度樹勢を落としましたが、以前と同じ大きさに復活してくれました。



というわけで、この狭い花壇のような通路は、私しか足を踏み入れられない空間となっています。(^^;
その、もさもさグリーンの極小スペースにぼんやり立ち、枝数がずっと少なくなってしまったクライミングピースの、大きな花を眺めていると、鳥のさえずりが聞こえてきます。なんとも不思議な気持ちになるのです。しあわせな。


こんな小さな空間で、こんな車が通る道の目の前なのに、素敵な、大きな自然の中にいるみたいでした。一瞬だけね。





5-3madobe2.jpg




5-3madobe1.jpg







posted by nori at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

2017年05月10日

ブータンナニワイバラ



5-6naniwa1.jpg

ブータンナニワイバラが満開になりました。




5-3naniwa.jpg

この緑色のところが全部花に覆いつくされています。でもこの花は、咲き始めの濃い黄色の蕊を隠すような白い花びらの開き加減が一番美しく、満開になると、白い花びらはいっぱいに開ききって、少し汚れた蕊が見えるので、このくらいの感じの方が私は好きです。




5-6naniwa5.jpg

開き始めのものを切ってくるととてもかわいい。時間によって花びらは開いたり閉じたりします。
アジュガとホウチャクソウと。
(車に一緒に居た多肉、トプシーターヴィーは、暑くなってきたので家に連れてきました。)




5-4naniwa6.jpg

ギボウシとランタナと。花びらが閉じてしまっていますね。(^^;
樹勢が強すぎ、棘が鋭すぎ、葉は椿のような薔薇ですが、魅力はたくさんあります。







posted by nori at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

前回作ったパイ生地で


前回、大量に仕込んだアップルパイ。一個ずつ包むのはとてもたいへんです。

もー疲れた、ってなったら、四角く伸して真ん中にリンゴのフィリングをドサッと置き、折り紙を折るように4つの角をそれぞれ中心に来るようにして、中身が出ないように手でつまんでいきました。2つ作って、一つずつラップに包んで冷凍しておきました。


焼く時は凍ったままでも大丈夫。焼き目がつけばいいのです。急いでいる時は、解凍してから焼いた方が早いです。今回は190度で焼きました。200度くらいと覚えています。180度以下だと、べしょっとしてしまう気がして高めにしています。


5-9appurupai.jpg

5-9-2appurupai.jpg

こんな形に切ってみたら、食べやすくてよかったです。でもちょっと小さめなので、つい2個食べてしまった。。。
パイ生地がとってもサクサク焼けて前回、時間をかけて作ったアップルパイよりおいしく感じました。




5-3chokopai5.jpg

お見苦しい写真ですが、パイクッキーのようなものも作っていました。これも生地を四角く伸して、グラニュー糖とシナモンをたっぷり振って、巻くように折り畳み、そのまま冷凍していました。

後日、お菓子のない時に冷凍庫から出してきて、切りやすいように半解凍くらいにしてからカットして焼きました。もっと膨らむと思っていたので失敗。。。
断面を上に向ければよかったのかな?子供たちはこういうの大好きみたいです。天板にびっしり焼いたのですが、タッパーにしまう前にだいぶなくなってます。。。




長くなってしまいますが・・・あと2種類作りました。やはり同じように生地を四角く伸して、そのペラペラのまま、冷凍していました。これまた別の日ですが、冷凍庫から出して、カチンカチンのまま焼きました。

5-3chokopai4.jpg


5-3chokopai3.jpg

パイの上に溶かしたチョコレート、フランベしたバナナ。そこにお安いハーシーのチョコホイップ。ホイップがうまく立っていないのもあってか、やっぱりクリームの味がいまいちでした。溶かしたチョコには生クリームも入れずにいきなり洋酒を垂らしたら固まってしまい、また溶かし直そうとしましたがうまくいかずこれまた失敗。。。


5-3chokopai1.jpg

でも特にひどいダメ出しも受けず(^^;よかったです。



最後の1枚はカスタードパイにしました。これも美的に残念な仕上がりですが、酸味のあるフレッシュフルーツはカスタードパイによく合ってパイ生地がまたサクサクよく焼けて、とってもおいしかったです!パイ生地があると気軽に作れていいです。いやでもパイ生地大量に作るの大変だったんだった。。。(^^;


5-9buru-beri-pai1.jpg


5-9buru-beri-pai0.jpg




posted by nori at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2017年05月05日

クライミングピース


クライミングピースもカミキリムシにやられてしまいました。
木からは2匹確認しました。もしかしたらもう少しいたかも・・・・。

それでも幹がめちゃめちゃ太くなっていたからか、一枝は枯れずに残り、いつもと同じような美しい一番花を咲かせてくれました。


5-4peace2.jpg







5-4peace1.jpg








posted by nori at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇