2018年03月08日

地味色ビオラ




biora2.jpg



テラコッタ色と黒(に近い)色のビオラ。



大好きな、渋すぎる色合いです。(^^)



ストックは黄緑色を帯びて小さな花を見せてくれていたので一緒に少しずつ摘んできました。



春がだんだん近づいてくるようです。まだまだ寒いけれど・・・。









posted by nori at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2018年02月27日

誕生日




ke-ki.jpg


三男の誕生日でした。





家庭の事情を知ってかプレゼントはいらないと言ってくれたので、(^^;
好きなごはん作ってあげるねと言ったらリクエストは角煮!シブイね・・・。ケーキはショートケーキがいいということで。




スポンジは別立てで、卵一個に小麦粉10g、砂糖20gで作りました。この配合だとしっとり焼けます。
ふわふわに焼けたのでみんなに好評でした。10個の卵で作って、丸と四角の型で2台分焼きました。四角の方は冷凍しちゃいました。また今度使います。
デコレーションはスケッチして考えていたけれど、面積が思ったより小さくて考え通りにはできませんでした・・・。




角煮は美味しくできて喜んでくれました。ポテトサラダも作ったら、オレはポテトサラダキライって言われちゃいました。(^^;
少しだけど、お買い得だった中トロと、タイはカルパッチョにして、へんてこな食卓になりました。








ケーキにろうそくを3本立てて(長めの一本は10歳ってことで)、私も照れて早口でハッピーバースデーを、みんなで歌いました。

いつもは、ろうそくを付けたら電気を消して、ハッピーバースデーを歌います。
ろうそくを吹き消して真っ黒になった瞬間に、パパがプレゼントを子供の目の前に置きます。私が電気をつけるとマジックのようにプレゼントが目の前にある・・・。





いつもはこうでした。
今年はプレゼントが無いから、明るい中で歌って、明るい中でろうそくを吹き消しました。だんだん子供たちが大きくなって、様々なことが変わってきます。私も皺や白髪が増えてくるわけです。。。






posted by nori at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2018年02月24日

寒い窓




biora.jpg

廊下の、暗くて寒い窓。

テラコッタ色のビオラがぱっと光って目に入ってきました。
いつ摘んだか覚えていないけれど、いつのまにか蕾が上がって咲き続けてくれているようです。



三男が2年位前だったか、家庭科で作ってきたイチゴのフェルト。
これは、イチゴの種の部分が玉結びの練習になっていたようです。ぶきっちょな小さい手で作ったと思うとなんだか愛着がわいてきます。

出来ないことが多いような気がしてただかわいいと思っていた三男も、もう来年は中学生になってしまいます。

トランプや将棋を一緒にやるといつも私が勝っていたのに、長男には完敗・・・次男にも完敗・・・ついに三男にも完敗という現実に直面して、月日の流れを感じました。





posted by nori at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内の植物

2018年02月20日

ビワその後




biwa2-20-2.jpg

一昨年、初めて実をつけたビワ。去年は無理させて強く誘引してしまったせいか、実がならなかった。 今年はいっぱい花が咲いてくれて、現在、少し膨らんできた!

こういうかたまりが13もあります!
一房にいっぱいついている!

けれども、こういうのが一昨年、1個だけになっちゃったので、今年はどうにか・・・ならないかしら。







posted by nori at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2018年02月14日

バレンタイン





tyokoke-ki2.jpg

バレンタイン、いつものチョコレートケーキを作りました。
このケーキ、本当に、日にちが経つほどにおいしい。3日は寝かせたいと思います。翌日ではまだ、軽い感じで濃厚さに欠ける感じ。





姪っ子は、板チョコのメーカーのサイトにあったという、チョコマフィンを作るそうで、板チョコを4かけ、中心に埋め込んで焼いて、フォンダンショコラのように作るそうです。それもおいしそうだなーと思いました。





ピールがあったので、ピールのチョコがけも作りました。
この、厚みのあるメローゴールドのピールは、また来年もメローゴールドで!と思うおいしさがありました。

tyoko2.jpg








それから、祥子さんの生チョコレシピを参考にトリュフ風チョコも作ってみました。
いつもはクーベルチュールの半量の生クリームですが、生クリーム1.5倍くらいで作りました。
家庭用、崩れちゃってもいいやという気持ちでしたが、なんとか包丁で切れる感じ。これをチョコがけしたらとてもおいしくできました!やっぱり、やわらかい、扱いにくいチョコはとろけるおいしさです。

tyoko1.jpg









コーティングチョコが残ってしまったので、生クリームとバター、洋酒を加えて、いつもの生チョコ風のものも作りました。こちらはしっかり切れる固さです。ココアをまぶしました。


cyoko-hako1.jpg







思いのほか美味しくできました!ただ、分量も作り方も、適当に作ってしまったので、次回同じものを作れるか自信ないです・・・来年はもっと最初から気合入れて、分量なども書き留めながら作ってみたいと思います。







posted by nori at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2018年02月07日

みかんピールパン






mikanpan1.jpg

みかんピールとレーズンを少し入れたプチパン作りました。
入ってる量は少なめにしたけれど、みかんのいい香りがすごくして、とってもおいしいです!






カリカリみかんピール、グランマニエに漬けた後はこんな感じ。

mikanpi-ru1.jpg










uinna-pan.jpg

他に、子どもたちが好きそうな、チーズウインナーと、チーズハムプチパンも作りました。上のマヨネーズ、いくらなんでもひどすぎましたね・・・。(^^;







posted by nori at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2018年02月06日

リューカデンドロンのその後






ryu-ka1.jpg

まるで鳥の羽のようです。
ふわふわで、超カワイイ!





ryu-ka42.jpg



鳥たちは毎日来てくれています。わずかな餌の量なので一瞬だけど。
ヒヨドリが一番頑張り屋さん。朝も早いし、何度も見に来ている。
メジロは少し遅れてくるから、メジロにも食べてほしいと、タイミングを見てもう一度あげたり。午後はメジロはつがいで来たりもして可愛かった。
いつも何度も来るヒヨドリ、ちょっと若い感じもあり、メジロに負けてる感じにも見える。でも来るとあっという間に全部食べちゃう。いつも同じ子が来ているみたい。春になったら餌やりしないつもりだから、うちの虫を食べてくれるといいのだけれど、どうなるかな。

餌の量が少ないからか、数匹まとまって来るスズメは最初の一度見ただけでもう見かけていない。ほんとうはスズメを呼びたかったのだけど。



鳥の鳴き声、かわいいな。








posted by nori at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

ピール





pi-ru1.jpg


ピールを作っていました。
(上と右下:メローゴールドのピールとグランマニエ漬け 左下:レモンのピールテキーラ漬け)





最初に作ったのはみかんピール。
ともだちからとってもかわいい小さなみかんをもらって、あんまり可愛いくてもったいなくて、皮もピールにしたのでした。Toto&Bebeちゃんが作っていたなと思い出しながら作りました。
みかん、少し苦そうだから多めに茹でこぼしてから作りました。下の写真、砂糖多かったかな?カラカラに乾いてしまいましたが洋酒に漬けてなじんできました。今は使われるのを待っています。パンやパウンドケーキに入れてみたいです。

1-15mikan.jpg







2つ目はレモン、無農薬のレモンを買って、これは来年のシュトレン用にピールにしました。これはテキーラに漬けちゃった。グランマニエに漬けるつもりだったけれどグランマニエよりいい香りに感じたからです。




3つ目はメローゴールド、母にもらいました。
ホワイトグレープフルーツと文旦の交配種かな?黄緑がかった美しい黄色の大きな柑橘。中身の青みがかった果実も美味しかったです。




merogo-rudo.jpg

メローゴールドのピールは、きれいなとこだけ残して、あとでチョコがけにしてみます。ちょっと短めに切ってみた。きちんと並ばせて冷暗所でしばしお休み。








posted by nori at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

紅花






benibana2.jpg






スーパーに紅花が特売で売っていた。最後の一束のそれを買ってきました。
葉っぱがちょっと病気っぽいので、早々に咲いているものはドライに。蕾の物は短く切っていけました。






benibana.jpg








posted by nori at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2018年01月28日

小鳥を呼んでみる


鳥のチュンチュン・ピーという鳴き声が聞こえると最近とてもうれしい。




子供の頃、友達の家の軒先に吊るしてあった木製の鳥かごや、その中にいるつがいの文鳥も、とてもすてきで可愛らしかったことを思い出していました。



自分が幼稚園に上がる前のような記憶だけれど、炊飯器のおかまを洗う前に、おかまに少し付いたお米を母が庭に撒いていました。
そんなことをしても鳥が来るわけでもなく、何をやっているのか不思議にも思っていたけれど、そのうちにスズメが来るわよと母が言っていて、そしてその通り、チュンチュンとスズメたちが来るようになったのだ!


このことを思い出して、私もおかまのお米をあげたくなった。しかし私の家には庭もなく、土の上に撒いたら蟻の餌になるだけだと諦めていた。




毎日、そんなことをぼんやり考えていて、ある日考え付いたのが、植木鉢をひっかけるハンガーに、植木鉢の受け皿を置いてその上にお米を置くことでした。スプーン一杯にしかならない量で、すぐ干からびてしまいます。

ともだちに話したら、ハムスター用のひまわりの種をくれたりして、それも載せてみたりもしていた。



もう来ないなと思っていたら、この前の雪がとけた時、お皿のお米たちがきれいになくなっていた!雪が溶けて流れちゃったのかとも思ったけれど、次の日またいつものようにお米をのせたら、それも翌日になくなった!ついにこの日が来ました!!




IMG_20180127_074544.jpg

メジロとヒヨドリが来て、スズメも何匹かで来ました。
しばらく続けてみてまたご報告します。









posted by nori at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | その他