2018年12月23日

クリスマススワッグ



swag1.jpg


クリスマスリース、今年はスワッグにしました。

地元の農家さんのお花のコーナーで、太い枝のグリーンと、ピンクッションを買ってきました。お花屋さんよりだいぶ安かったです。さらに破格値のピンクの千日紅も。




ベースは、秋に収穫していたレモンユーカリです。




12/23、玄関ドアに掛けたこのスワッグ、乾いてきてしぼんできてしまったので、すでに乾燥済みで飾っていた、リューカデンドロン・プルモーサスと、花穂が細長いミモザ、黒い実(たぶんビバーナム)などを足しました。




swag3.jpg



また玄関に掛けてきました。









レモンユーカリと千日紅の残りは、これまた更に野暮ったく、束ねただけだけれども、とても大事に干しています。



swag2.jpg

本当は、あちこちに吊るしてあるドライの植物をみ〜んなまとめて、リースかスワッグにしようと思っていました。


けれどもなんだか、その場所にそのドライの植物がなくなってしまうことを考えると、やっぱり同じようにそこに居てほしくなってしまったのです。
そう思うことが、なんだか不思議でした。


スワッグをカサ増しするのに足したドライの子も、勇気をもってその場所からそのスワッグに入ってもらったのです。








posted by nori at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2018年12月22日

シュトレンの中に入れるフルーツ



syuto1.jpg

シュトレンの中身のフルーツ、去年までは、ウメハラのミックスフルーツをメインに使っていました。このフルーツ、とても美味しいのです。


今年は、立派なイチジクやプルーン、巨峰のレーズンがあったし、みかん、メローゴールド、レモンのピールも揃っていたので、自分で作ることに。






最初は洋酒漬けのつもりでした。


しかしまず、洋酒漬けだったらもっと寝かせたかったのと、気に入っているウメハラのフルーツは、ふんだんな洋酒の香りはあるけれど、「砂糖漬け」だったのです。このウメハラのフルーツは、少し味見をしてみると、それだけでもとっても美味しいのです。


それで、砂糖漬けに挑戦!




syuto2.jpg

プルーンとレーズンは熱湯をかけて下処理しました。
ひたひたにグランマニエとコアントローを、贅〜沢に使い、大鍋に投入しました。まだ洋酒に漬かっていないドライのフルーツだったので、もう少しかぶるくらいの水と大匙4杯くらいの砂糖を入れました。鍋の大きさ・・・ドライフルーツの量からすると、気持ち程度のすごく少ない砂糖だと思います。





なるべく弱火で煮詰めていきました。

すごーく時間がかかりました。




syuto3.jpg







syuto4.jpg







syuto5.jpg

完成です!苦労のかいあって、めちゃめちゃ美味しい砂糖漬けができました。

どーなってしまうのか、とっても不安だったけれども、自分でも思わずうなっちゃう美味しさ!



今回使わない分は殺菌した瓶に詰めて念のため冷蔵庫で保存。フルーツケーキにも使おうと思います。楽しみ!










これを作る前に、ずいぶん寝かしていた洋酒漬けがあったので、練習?テスト?のつもりでも砂糖漬けを作っていました。


syuto6.jpg








syuto7.jpg

できあがり。これがうまくいったので、上の本番に踏み切ったのでした。どちらもとてもおいしい。上のはプルーンやイチジクも入っているのでその分おいしいかな?






シュトレンは今年はなぜか一次発酵に今までより時間がかかり、あまりに時間がかかりすぎて、完全な発酵の少し前でやめてしまったようにも思います。そこが一つのミスで、あとは焼き色に気を付けて良く焼いていたら、底が焼きすぎになってしまったのもあり、2つのミスがあったので、少し残念な結果に・・・。






それで焦っていて、発酵や焼き途中の写真は撮り忘れてしまいました。職場の人や近くの大事な友人にお裾分けさせていただきましたが、家族用な出来になってしまっていたかもと反省。。。





切ったところも写真撮って、また後日、アップしたいと思います。









posted by nori at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2018年12月20日

ピール、コンポート




oniyuzu.jpg



大きな柑橘を今年も頂き、今年もピールにしました。鬼柚子という名前なのかな?正確にはちょっとわからないのですが・・・。




中の果肉は美味しいけれど、少し酸っぱい。

メインは果肉ではなく、無農薬のこの分厚い皮。(^^)




砂糖が結晶するかな?と思って見ていますが。気配はない。(砂糖の配合がいつも適当だからかな・・・汗)




そして数日前から、蓋を開けると味見をし始めた。(^^;
・・・・・・とってもウマーイ!!




完成したら、ケーキか、来年のシュトレンか・・・に入れます!




今年もシュトレン作れました。
また連休くらいにアップできるといいです。
ちょっと写真が溜まってしまっています。(^^;










それから・・・・





大好きな洋ナシの話。お安いのを見つけたら、迷わずいっぱい買って。





洗って、皮のまま、切らずに・・・かぶりつきます!





これがやっぱりサイコーにおいしい。 皮の上からガブリと噛むと、ジュワっと果汁が口いっぱいに広がってたまらんおいしさ。(^^)





しかし、お安いのは、少し傷んだところもあるので、残りは早めにコンポートに。
粒のオールスパイスやクローブなど。八角は香りが強いから1個を割って1〜2かけらだけ。それからあれば白ワインとレモン。




皮にしわが出てしまって破格値だったキウイもコンポートに。
キウイはスパイスは入れず、白ワインとレモンくらい。これはレモン切らしちゃってて入れなかったかも・・・。


だいぶ食べて、タッパーを小さいものに移してからの撮影でした。



konnpo-to.jpg


おいしかった!








posted by nori at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2018年11月30日

小さなクリスマスの飾り




kurisumasu1.jpg

毎年たのしみに飾るクリスマスの小さな飾りの一つ。いただいたもの。









・・・貼りそびれた写真が2枚あったのでここに貼ってしまいます。


11-24pan.jpg

中身は下と同じく、アンパンとチーズかな。
チーズは、冷めても美味しいように、溶けるチーズではなくて、プロセスチーズを入れています。





11-25madobe.jpg

雑な、つまらない窓辺。植物、飾りにはならない経過観察が必要なものばかり。
けれども、私は毎日、朝・夕とここを眺めながら台所に立ち、とても癒されているのです。









もっと見る
posted by nori at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2018年11月29日

パン




11-25pan3.jpg

パンをたくさん作って、なくなるとまた次の日でも作って、お弁当に持って行ったもしています。
こねるのを機械でやるようになってからとても手軽になってよかった。





anpan.jpg

忙しいのだけれど、パンを作れる過程を見るのもすごく楽しいし、パン生地に触るのも楽しいし、子供たちが食べてくれるのもうれしいし、自分も美味しくてしあわせ。








posted by nori at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

台所の窓辺、初冬のピース。




madobe.jpg

ちょっと切ってきた草を見ながら台所に立つのはとても楽しい。
ほんのちょっと切ってきたジャスミンが、次々に蕾を膨らませて咲いてくれます。











11gatubajiru.jpg

バジルを冬越しさせようと実験中です。
水が汚いのですが、わざとです。(^^; こう見えて栄養面などで、とても気を使っているのです。(^^;;











peace11-21.JPG
11月21日



たぶん、春と勘違いして咲いてしまったのではないかな。2つ咲いてくれました。とてもうれしかったです。
ただ、株はたいへん弱っていて、春がかなり心配な状況です。



もう一つは4歳の子にあげました。
蕾のままで渡したので、開いてきたと言ってくれているようなので、その、開いてくるのを見た時に心が動いたのではないかと想像すると、勝手にうれしくなります。






peace11-25.JPG
11月25日









posted by nori at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2018年11月18日

ドライの植物





ドライの植物たちを眺めていると、可愛くて可愛くて・・・。



dorai1.jpg

リューカデンドロン
右奥はアナベル








dorai2.jpg

アマランサス

美しい色合いの赤でしたが、茶色になってしまいました。

それでも充分にかわいらしい。

あまりにもポンポンのように柔らかく見えて、なんだか赤ちゃんのようないい匂いがしそうな気がして、思わず鼻を寄せてしまいました。








dorai4.jpg

ケイトウ










dorai5.jpg

こちらはきれいに色が残ってくれました。











dorai6.jpg

調べたら、ビバーナム ティナスという実に似ています。
黄色はミモザの仲間。









dorai7.jpg

あじさい 「おたふく」







posted by nori at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2018年11月16日

永登せつ子 張り子の動物達展




ao1.JPG

今年も永登せつ子先生の、張り子の動物の個展が開かれます。 今度の日曜日、18日(日)から始まります。




銀座1丁目の奥野ビルという建物です。 窓にはグリーンがたくさんあり、レトロでとても魅力的な建物です。

奥野ビルについて詳しく書かれたサイトです。→こちら





ao0.jpg







去年我が家に来てくれたあおちゃんは、(たぶん)すっかりウチに慣れてくれました。 めちゃめちゃカワイイです。

ao2.JPG






ao3.JPG

質感や筆の感じがとてもすてきです。








posted by nori at 09:56| Comment(1) | TrackBack(0) | その他

粒マスタードライス



11-16masuta-dogohan.JPG

残ったご飯での炒めご飯です。

長男に教わった粒マスタード入りの炒めご飯。

めっちゃめちゃ粒マスタード入っていてとっても美味しかったので、マネして作りました。



今回は、ハンバーグの仕込みの最中にそこから失敬した、少しのニンニクとみじん切り玉ねぎ、合いびき肉。味付けは塩とダシの素、最後に少しの醤油。 ごはんと具を炒めて最後に粒マスタード入れました。長男はどのタイミングで入れてるかな?聞き忘れました。先かも。(^^;



ピーマンとか入れてもよかったけれど入れ忘れたのでパセリでごまかしました。 仕上げに粗びき黒胡椒もたっぷり入れました。






付け合わせはブロッコリーのパン粉ソテー。
オリーブ油でみじん切りニンニクとパン粉を炒めて、ブロッコリーを絡めます。味付けは塩だけでとーってもおいしい。







posted by nori at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2018年11月14日

クリスマスの


クリスマスの飾りを出しました。
小さな置物や、いただいたクリスマスカードを並べました。

三男が中学に入ったので、なんとなく、もうやめようかな・・・と、ツリーは処分してしまっていました。



でも、クリスマス前の今になってくると、やっぱりツリーが欲しくなって・・・。

IKEAで1990円で買って、買い物券をもらおう!と、検索していたら、値上がりしていて、しかもお買物券の金額は少なくなってしまっていました。だから、なんとなくIKEAも今年はやめることにして・・・・。



去年2枚買った、クリスマス柄の手ぬぐい。
去年はオーナメント柄のピンク色を飾っていたので、今年はツリー柄。
とてもワクワクして、うれしく飾りました。 とてもかわいく思えて、これだけでがまんできそうです。


クリスマス11-14.jpg



今度、時間ができた時に、リースも作りたいと思っています。


そして、クリスマスが近づくと読みたくなる本は、舟田詠子さんの「誰も知らないクリスマス」、それからトルストイの「トルストイの民話」です。
どちらも私の宝物です。









posted by nori at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | その他