2020年05月06日

蒸しパン



IMG_20200506_101708.jpg



朝食に食べるスコーンやワッフル、ホットケーキに次第に飽きてきて、家族が食べそうなものを考えていて、作ってみようと思ったのが蒸しパンでした。

男ばかりの我が家。ふわふわ系のものが喜ばれる感じ。(私はふわふわ系のものがあまり好きではない。)





作り方
大き目の蒸し器に、ケーキ型を入れて弱〜中火で約20分蒸す。(今回は21cm丸型使用)



卵2個に砂糖80g加えて混ぜる
粉200g、B.P.12g加えて混ぜる
サラダ油60g、牛乳200g加えて混ぜる

ダマになってしまったら一度濾す

沸騰した鍋にケーキ型を入れて、弱〜中火で約20分蒸す。
卵の美味しさを味わうものだから、本当は入れたかった、バニラオイル・エバミルク・スキムミルクは、あえて入れませんでした。





IMG_20200506_094730.jpg




IMG_20200506_094737.jpg




IMG_20200506_100644.jpg




IMG_20200506_103800.jpg




加熱しすぎると固くなってしまうので注意します。
これは甘みがかなり少ないです。砂糖は80gではなくて100gでもいいと思います。


とってもしっとり柔らかく出来上がりました。(^^)
(加熱の温度と時間を気を付けます。)









posted by nori at 16:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

イチゴシロップ イチゴジャム




IMG_20200506_093344.jpg

瓶の中に生のイチゴをそのまま入れて、砂糖で蓋をするようにして放置すると、イチゴのシロップができます。


これはブラックベリーシロップを作る時に祥子さんに教わりました。


生のままのシロップ、というところがイイです!
イチゴは特に、加熱すると、あの、いい香りが、なくなってしまう気がするので。






ただ、作り方や配合が、なんとなくよく理解できていなくて、いつも違った感じになってしまいます。
いつも通り、テキトーに作ってしまっています。





イチゴが腐らないように、たまに瓶を回しました。
イチゴが空気に触れないように、たまに上に砂糖をかけたり。

入れる砂糖が多すぎたかな。
イチゴも、カットしていないから水分が出にくかったかな?

あまり水分が出ないから、下に白砂糖が沈殿した感じになってしまった。



IMG_20200506_093722.jpg

それで、シロップだけを別の瓶に移しました。(左の瓶)レモンを一切れ加えてみました。
レモンの香りが移った頃、ゼリーにしてみようかと思っています。



右側の瓶に残ったのは・・・色が悪くなったイチゴの粒と、下に沈殿した砂糖。これはジャムにしました。

この下にたまった砂糖は、イチゴのエキスを吸っていて、とってもおいしそうでした。
ちょっと味見したら、うーん!すごくかぐわしいイチゴの香り!!

今回はジャムとして一緒に煮てしまったけれど、もっと違う使い方もできそうでした。




ジャムは、レモンスライスを足して煮ました。よいとろみ加減で出来上がりました。
夫はスコーンにつけて食べてくれました。




IMG_20200506_101755.jpg

手前がシロップ。奥がジャム。










posted by nori at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2020年05月05日

ニューヨークチーズケーキ




IMG_20200503_200711.jpg

三男2月26日の誕生日のお祝いをしていなかったので・・・(^^;

夕食後、蝋燭を1本だけ点けて、恥ずかしいから早口で歌を歌い、家族が見守る中、蝋燭を吹き消す三男・・・。


オレいらないわ、と席を立つ兄二人。。。(^^;;





IMG_20200503_202323.jpg

別腹な三人でいただきました。
「みなみさんのケーキノート」から「ニューヨークチーズケーキ」





IMG_20200503_202338.jpg

残りは切って冷蔵庫へ。







IMG_20200504_084750.jpg

翌日もおいしい。(^^)







IMG_20200504_091644.jpg

天気の悪い朝でした。
席に着いた人だけでミルクティーを飲みました。

飲み終わった誰もいないテーブルで、薔薇がきれいに見えました。







posted by nori at 08:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2020年05月03日

庭のない庭の春2





IMG_20200503_125917.jpg

植木鉢に植えた黄色いカレンデュラが、とっても可愛い。
たしかに、黄色を見ると、ほんとうに、元気をもらえる気がする。








IMG_20200503_154913.jpg


自転車3台と共生している花壇。

・・・自転車置き場が無いため、花壇の中に自転車3台分の前輪が突っ込まれているのです。(^^;;;
その狭間で咲く愛しいエリゲロン。



IMG_20200503_154902.jpg


そして、白花のアジュガ。
満開の、ブータンナニワイバラの、散った花びらがまた好きな感じ。










IMG_20200502_080427.jpg

こちらは駐車場の奥にある、小さな花壇。

この前お買い得で買ってきた、覆輪のゼラニウム「アップルブロッサム ホワイトリング」
まず、葉が圧倒的に美しい。美しい。美しい。(美しすぎるので3回言う^^;)

そして、花がまた可愛らしい。白の八重というだけでも可愛いのに、ピンクのラインが入ります。もう少ししたらもっと美しくなるので、そうしたら、お花をアップで撮ろうと思っています。

覆輪のゼラニウムの手前にある斑入りの葉っぱは斑入りツルニチニチソウ。銅葉はヒューケラ。その上の羽根のような葉はアキレア。この葉っぱも大好き。

ゼラニウムの上の白い花はウンナンサクラソウ。一度枯らしてしまって、今回は2度目。ぜひ根付いて欲しい。


右側はチェリーセージとラベンダーセージの葉っぱ。種のようなのはムスカリ。一本だけ見える平たい葉っぱはたぶんヒヤシンスの葉っぱ。

左上に白花蔦葉唐草。ウンナンサクラソウの奥にポピーの葉も見えます。






IMG_20200502_080439.jpg

鳥の羽のようなアキレアの葉っぱの上に、ビワの細い木が見えます。手前の赤っぽい花はヒューケラの花。
左側に薔薇フリージアの写真のタグあせあせ(飛び散る汗)白い花はウンナンサクラソウ。





IMG_20200502_080443.jpg

奥から、パンジービオラの植木鉢、薔薇フリージアの葉っぱ。赤いチロリアンデイジーの花、斑入りのツルニチニチソウ、白花蔦葉雲蘭(白花蔦葉唐草)のおててのような丸い葉、花の終わったヒヤシンスの葉っぱ。




あと写真に写っていないのは、アボカド、姫檜扇水仙、コバノズイナ、ブラックベリー、ミント。
植木鉢の中は、アマリリス、パンジー、ビオラ、コバノタチナミソウ、姫イワダレソウなど。





小さなちーーいさな花壇のはなし。。。汗&汗 ^^





posted by nori at 18:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

レックスベゴニア






IMG_20200502_070715.jpg








IMG_20200502_070710.jpg

レックスベゴニアが可愛くてたまらない。

同じような写真を何枚も撮ってしまう。
これは、例えば、とっても可愛い犬を飼っていて、その子の可愛い表情を撮りたい気持ちに似ているのではないかと思ってしまう。



詳しい名前がわからないのだけれど、同じような模様で「エスカルゴ」というのも見た。本家本元のエスカルゴは、以前枯らしてしまったので、違うとわかるのだけれど、これも渦を巻いているから、エスカルゴのくくりに入るのかもしれない。







posted by nori at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 室内の植物

レアチーズケーキ




IMG_20200430_193325.jpg

レアチーズケーキと、ニューヨークチーズケーキを作りました。


次男がレアチーズケーキが好きだったので、これを誕生日ケーキっていうことにしました。(^^;


真ん中に一本だけ(^^:蝋燭を立てました。
夕食後、家族が揃ったので一緒に早口でハッピーバースデイの歌を歌い、蝋燭を吹き消してもらいました。


この作業・・・ができて、私はなんだかとっても嬉しかったです。
子供たちは大きくなってきて、こういうのを嫌がるようになっていたので。




ところで・・・次男の誕生日は3月22日でした。(^^;;;
その時にできなかったので今頃でした。








IMG_20200430_193742.jpg

食後はお腹がいっぱいなので細めに・・・。








IMG_20200430_194421.jpg

切ってから保存。









IMG_20200503_113724.jpg

今朝、最後のケーキ。








レアチーズケーキ覚書

黄ハート準備:下のクッキー生地を焼いておく。

 ビスケット150g

 バター75g

 牛乳30cc

ビニール袋に入れたビスケットをたたいて細かくする。

溶かしバターと牛乳を加えて混ぜる。

型に敷いて焼いておく。


黄ハートレアチーズの材料

クリームチーズ250〜260g

ヨーグルト250〜260g(私は脂肪ゼロヨーグルトやギリシャヨーグルトにしています)

牛乳大匙1

ゼラチン15g

砂糖80g

レモン汁10〜15cc

卵黄1個

レモン皮少々

ホイップクリーム

みじん切りピスタチオ



黄ハート作り方

◇クリームチーズ250260gに牛乳大匙1加え、レンジ弱めにかけて柔らかくする。よく混ぜる。ダマになっているようだったら、少し冷めてからまたよく混ぜるとダマが消える。ハンドミキサーで混ぜていく。

◇ゼラチン15gをふやかしてから温めて溶かしておく。レンジで温める時は弱めにかける。

◇滑らかにしたクリームチーズにヨーグルト250260g加える。

◇砂糖80g、レモン汁10〜15cc、卵黄1個加えて混ぜる。

◇溶かしたゼラチンも加えてよく混ぜる。


◇ビスケット生地の型に入れ、レモン皮を散らして冷蔵庫で冷やし固める。

◇固まったらホイップとナッツ、ミントの葉などで飾る。







そして・・・今日は、冷凍していたニューヨークチーズケーキを自然解凍しました。
今日は、このケーキで、三男の誕生日を祝うつもりです。

三男の誕生日は、2月26日なのでした。(^^;;;;;
(三男はベイクドチーズケーキの方が好きだった為。食べたいケーキに合わせて誕生日を祝うという・・・^^;)







posted by nori at 14:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2020年05月01日

レモングミ



昨日、レアチーズケーキを作っていて、ゼラチンをレンジにかけたら、かけすぎて、レンジの中で吹きこぼれてしまった・・・。




こうなってしまうとゼラチンの量が変わってしまうので、残念だけれど作り直した。





それで、残ってしまった濃いゼリー液・・・
それで思いついて、また、テキトーに、グミを作ってみました。




濃いゼリー液と同量の砂糖、レモン汁大匙1、レモンの皮。



これまたふと思いついて、目の前にあった、卵パックに流してみました。




IMG_20200501_064421.jpg

そのまま常温放置していたら、固まっているっぽい。






IMG_20200501_064821.jpg

イイ感じ!
きれいな黄色です。
少しベタベタするので、片栗粉をまぶしてみようかと・・・

途中で、やっぱグラニュー糖にしてみましたが、



また片栗粉に絡めて完成!





IMG_20200501_065307.jpg

フレッシュレモンのいい香り!

最高に美味しいです。よかった。






posted by nori at 07:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

ヨモギを摘みました(2回目)よもぎのパウンドケーキ





IMG_20200430_093402.jpg

ヨモギペーストで作ったパウンドケーキ。

ヨモギの寒天ゼリーは、全く食べてくれない家族も、こちらはよく食べてくれました。






IMG_20200429_114952.jpg








好評だったので、シツコクもう一度作りました。(^^;






IMG_20200430_201452.jpg








IMG_20200430_201226.jpg

今回は、バターの他に、ココナツオイルとサラダ油も少し加えました。
砂糖の半量をコンデンスミルクに置き換えて作ってみました。




ワインにも合います。
右側は、牛乳パックです。こちらは冷めたらパックごと冷凍してしまいます。
自然解凍で、遜色なく、好きな時に食べられて便利です。














posted by nori at 00:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

ヨモギを摘みました(2回目)よもぎの寒天ゼリー





IMG_20200426_142407.jpg

きれいな黄色い色だった茹で汁。茶色っぽくなってきて、あれれ?前回は緑青だったなと思っていました。





時間が立ったら緑っぽくなるかと思っていたら、今回は緑になりませんでした。

これは茹でる時の塩が、少なすぎたからかもしれません。




残念だけど、石鹸にも使うので仕方がない。





IMG_20200426_204157.jpg

今回も、しっかりまずそう!!(^^)

茹で汁は3Ⅼありました。
寒天液とゼリー液を半分ずつ作って合わせてあります。砂糖は入っていないです。







IMG_20200430_132520.jpg

きな粉と黒蜜をたっぷりかけて。





IMG_20200430_132609.jpg

微妙な写真ですが。あせあせ(飛び散る汗)

これが、私がもう一度食べたかった、よもぎの寒天ゼリーです。(*^^*)
オイシーー!!(^^)






posted by nori at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2020年04月30日

ヨモギを摘みました(2回目)そして、ヨモギの茹で汁




IMG_20200426_102151.jpg

大事なヨモギの茹で汁。
家にある、炊き出しみたいな大きな鍋でヨモギを茹でて、大事な(^^;茹で汁を濾し取ります。







前回と同じなのですが、この茹で汁を使って、石鹸と、パンと、寒天ゼリーを作ります。
石鹸を作る時の水分は温度が高いとダメなので、先に量ってとっておきます。(写真)







パンは、入れる水分を全部茹で汁にしました。そしてペーストも入れました。

前回は食パン型にしました。・・・そして発酵させすぎちゃって、失敗しました。(^^;








IMG_20200426_151417.jpg

今回は、あんパンとチーズパンにしました。
今回は、発酵も忘れずちゃんとできました。が、味見をしたら、??
・・・・・今度はバターを入れ忘れてしまっていました。・・・ざんねーーん。あせあせ(飛び散る汗)

でも、家族も食べてくれ、お弁当にも持っていき、無事消費できました。(^^;







IMG_20200430_144252.jpg

石鹸の写真、まだ撮っていなかったので、前回作ったものですが・・・こんな感じ。少しヨモギ色です。
また、切ったら、写真を載せたいと思います。




牛乳パックを外してから乾かし、カットしてまた乾かしたら完成です。




使うの楽しみです!(^^)










posted by nori at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物