2018年05月04日

ともだちが





5-1peace.JPG


高校の頃からの、大好きなともだちが来てくれました。




去年は一緒に朝倉美術館に出かけて、とっても楽しかった。
今年は神楽坂を散歩しようと誘ってもらっていたけれど、怪我をしてしまってちょっと調子が悪かったので、うちに来てくれることになりました。




とっても楽しみに掃除して、お花を飾りました。






4-30-1.jpg










お昼より少し早い時間だったので、ケーキを先に出しました。

5-1sudobi1.JPG










5-1sudobi2.JPG

お昼は、ヴィシソワーズと、ローストビーフのサンドイッチ。美味しいと思って厚切りにしてしまったら固い所があって失敗でした。
付け合わせはズッキーニとブロッコリーの炒めただけのものと、市販のピクルスとチーズ。






パンは、粉ふき芋とチーズを入れて、上に明太子マヨネーズをかけたものが結構おいしく焼けたと思い、それも別皿に・・・。





デザートは、陳健一の簡単杏仁豆腐の素で。パイナップルと生クリームを添えました。おなか一杯になると思ってすごく小さな器で作りました。




あとはゆっくり、ガレットブルトンヌをつまみながらおしゃべりしました。とてもとても楽しかった。






5-4harujion.jpg

ハルジオンとアメリカフウロも、ともだちが、その美しさをわかってくれると思って、摘んで飾っていました。もう何日も経つのにまだきれいです。







posted by nori at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2018年05月03日

モッコウバラ




4-19mokkou.jpg

4/19







4-20mokkou.jpg

4/20朝日の中、部屋からの眺め








4-29mokkou2.jpg

4/29








posted by nori at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

お菓子を作るのはとてもとてもたのしい



4-30ガレットブルトンヌ.jpg

ガレットブルトンヌが食べたくて、初めて作りました。


いろんなレシピがあったので色々試してみて、これは3回目。また少し変更してもう一回作ってみます。






4-30ガレットブルトンヌケース.jpg

作り方を見ていたら、こういうケースの作り方をいろんなサイトで見かけて、すごいアイデアと思いました。セルクルを中心に置いて型取ります。地道な作業かもしれませんが・・・こんな感じでセルクル一個で作れました。





4-30クルミパン.jpg

発酵や焼き温度がとってもうまくいって、いつまでも柔らかく、とてもおいしくできました。クルミとイチジク、自家製みかんピールのパン。









4-30ショートケーキ.jpg

スポンジは前回冷凍しておいたものなので、手軽に作れました。冷凍したと思えない感じで使えます。








posted by nori at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2018年04月29日

オモト





omoto4-29-1.jpg

オモトの株が、また少し増えていたので、なるべくきれいなところを1株、鉢上げしました。

ずいぶん前に実家からもらってきた一株のオモト。朝日がわずかに当たる北側のドクダミの中にいて、株は大きくはなく、葉もかじられています。ただ場所は意外と悪くないような気がします。



祖父母が育てていたものだったので大事にしたい。
いつか自分で鉢を焼いてみたいものです。
とても気に入った鉢に植えて育ててみたいです。



今日は、葉がかじられた親株に、白い塊をみつけてびっくり!!

omoto4-29-2.jpg

これは花の蕾のようです。この一粒一粒が、変わり映えもなく、地味に小さく開くようです。
けれどそれが結実すると、真っ赤な可愛い実になるようです。


とても楽しみ!!


発芽もさせてみたいです。赤ちゃんオモト、カワイイだろうなぁ〜。(^^)(^^)






posted by nori at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2018年04月26日

モッコウバラ、ブータンナニワイバラ



4-23mokkou2.jpg
4/23のモッコウバラ









4-23naniwa2.jpg

同じく4/23のブータンナニワイバラ。




どちらも今年はとても元気です。










posted by nori at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

2018年04月25日

4月のビワ




biwa4-23.jpg

ビワの実が日に日に大きくなっていきます。

摘果などしなくても、勝手に摘果されました。まだ緑色ですが、程よく実が落ちて、程よく大きくなってきていて、見ているとときめきます。








posted by nori at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花

2018年04月23日

薔薇の葉の蜜




mitu.jpg

写真がちょっとわかりにくいですが、3月の早朝、窓を開けると白木香薔薇の葉の、ギザギザの先端に水の玉がついています。



別の日もついていました。



雨の後の水の玉はもう少し大きいので、葉から出たものだと思いました。



指先にちょっとつけて、思わず舐めてみたら・・・とっても甘い!!



花の蜜はよくあるけれど、葉っぱだったので驚きました。



でも、テキーラになる植物、アガベも、その甘い樹液を煮詰めて、シロップやお酒を作っているのでした。






何のための蜜かな?と思いました。

薔薇はやっぱりアブラムシや蟻を呼びたいのかもしれない、とも思いました。








もっと見る
posted by nori at 07:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 薔薇

2018年04月22日

鉛筆デッサンのサイト


鉛筆デッサンのサイトを見ていたら、目の描き方が順に描かれているサイトがあって、気になってプリントアウトしていました。


アート関連情報まとめ〜宗平EYES〜 というサイトから、Drawing the Human Eye というサイトを知りました。






me1.jpg

下が描き始めで、最後は上のように描けるなんて信じられなかったです。








me2.jpg

こんな風に、丁寧に順番に追ってくれています。



それで、これを見ながら、一番上のコピー用紙の下の目に、鉛筆で描き足してみました。そしたら、思いのほか上手にできてびっくりでした。Bの鉛筆一本と手と消しゴムだけで、コピー用紙に描いたので、もっと良い紙で鉛筆も数本使えばもっと上手に描けるかも??

けれど、そもそも、最初のデッサンがやっぱり難しいのだなあとも感じました。形がとれていれば塗り絵のようなものだから、楽しいなぁと思いました。







me3.jpg

一番上と同じコピー用紙で下の目に描き足したもの。

















posted by nori at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

ともだちが来て



この前、大事な友達が来てくれました。



4-3pan.jpg

パンを焼きました。









4-3pan1.jpg

上から、レーズンパン、ウインナー、ブロッコリーチーズ、だったかな。






4-3-1.jpg


最初に前菜のお皿。

頂きもののおいしい甘酒(冷たい)と、五穀米のごく小さなおにぎり。
ともだちがナスといんげんの炒め煮をたくさん持ってきてくれたので、甘酒を置く場所に、代わりに盛り付けました。

時間をかけて炒めるのだそう。とてもおいしかった。








4-3-3.jpg

玉ねぎのサラダとトマトスープ。

トマトスープには、バゲットにチーズを乗せて焼いたものを乗せました。









4-3-2.jpg

焼いたパン3種類と、小皿はカキのオイル煮。

キノコとパプリカも一緒にオイル煮にしたのでした。ブロッコリーは茹でただけのもの。





デザートは栗原はるみさんの柔らかめのチーズケーキと珈琲でした。
写真は撮り忘れました。(^^;





食べ終わったら、一緒に手仕事をしました。

私は鉛筆でお絵かきをしました。







もっと見る
posted by nori at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2018年04月20日

続・春の花、少し。




ifeion.jpg

イフェイオンが白鳥のようにすっくと立ってこちらを見ています。









karendyura.jpg

これまた大好きなカレンデュラ。
この、手のひらのような葉っぱと良く似合っています。

この葉っぱは何の葉っぱだったでしょうか?
メハジキのような、雑草のような葉っぱだった気がします。とても可愛らしいです。







posted by nori at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花