2017年12月20日

柚子



IMG_20171217_101219.jpg


柚子、獲れるおうちではたくさん獲れるのか、いただくことも多い。

実家に行くと母が、たくさんもらったからと少し分けてくれた。
摘果しなかったらたくさん実をつけたのだそう。



きれいな、薄いレモン色で、小ぶりのきれいな柚子。
でも柚子茶はちょっと正直、飽きていた。そしたら、母が淹れてくれたのは、半分に切った柚子をぎゅっと絞って、はちみつを垂らしただけのお湯でした。それがとても新鮮で、香り高く、さらっと飲めてとてもおいしかったです。ちょっと皮はもったいないのかもしれないけれど、お風呂に入れると私は体がかゆくなってしまうのでしかたがない。



お湯にはちみつを溶かして、ぎゅっと絞る柚子。フレッシュでとてもおいしい。





posted by nori at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2017年12月19日

お花屋さんの


お花屋さんで一本だけ買ってきた薔薇、たぶん2週間以上咲き続けてくれて、終わりが近づいたと感じた時、ドライにしようと吊るしました。忘れていて、昨日見たら、とってもきれいに乾いていた。






IMG_20171218_092002.jpg







ドライにする前、葉の付け根からは新芽も出ていたから、下半分はそのまま水につけています。葉が少し大きくなってきた。カルスも根も見られないので、もう少しこのまま・・・。


IMG_20171218_091850.jpg












IMG_20171218_091639.jpg


それでまたお花屋さんに行って、一本だけ買ってきました。(一本に三つついていた。^^)
リューカデンドロン プルモーサスというお花のようです。オレンジの花が咲くのかと思ったら、綿毛になりますと言っていました。よけい楽しみ♪







posted by nori at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内の植物

2017年12月18日

リース


クリスマスの前に、リースを作ってドアに飾るのはなんだかたのしみ。



今年は汚く暴れさせて生い茂らせてしまっていた白木香の枝を使うことにした。
捨てたり、ほどいたりする時にラクなように、留め具はなるべく少なくしたい。少し面倒だけど、巻いては止めて、また巻いて止めたら、最初に止めたものを外したりして、まあるく作った。出来上がったらタイヤのような、わら束のような感じ・・・。正直ダサい。ハニーサックルの斑入りの葉を少し付けたけど、ダサいのは変わらず・・・。

しばらくしてやっと時間ができたので、これまたお化けのように茂っているレモンユーカリを、手を伸ばしてノコギリで切った。太い茎から枝を外していって、これを、先に作っていた白木香のワラ束リースにくっつけていった。
今満開のアメジストセージ、それから地元のスーパーで100円で買ってきたサンキライの赤い実をつけた。


2017ri-su.jpg

ぼさぼさですが〜・・・。
白木香だけの時よりは何とか・・・。(^^;





レモンユーカリの残りはどうしよう・・・この前お店で見たスワッグを思い出して、束ねてみました。
ちなみにレモンユーカリは、産毛がたくさんついている葉はすごくいい香りだけれど、育ってくると産毛が全くなくなって、香りも薄くなる。スワッグのようなものを作った残りの茎などは、また何かにできないかと外で乾燥中です。



2017ri-su3.jpg







posted by nori at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

peace



201712-15-2peace.jpg



カミキリムシにやられているクライミングピースが高い所でポツンと光を放っていました。

早速切ってきました。きれいだな。





もしかしたら株が枯れないで残ってくれないかな。わずかな期待があります。18年経ったかな?株本がすごく太いから、もしかしたらわずかに生命線が残っているかも・・・。





201712-15-1peace.jpg


大きな柔らかい花びらに顔を寄せると、しあわせな香り。




葉にある黒点病、ないよりある方が愛着味を感じ、なんだか逆に美しく思えてきます。賛同してくれる人はいないかな・・・。





peace3.jpg








posted by nori at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇

2017年12月17日

シュトレン





IMG_20171217_095519.jpg


今年もシュトレンを焼くことができました。


やっぱりどことなく作る前は緊張します。1日フリーな日を選んで、朝から夕方近くまでかけて作りました。
今年も去年と同じく馬嶋屋菓子道具店さんのレシピを参考に。去年は少し減らしてしまったナッツ類はちゃんと量って入れたけれど今度は少しナッツ感が強すぎる感じがしました。そしてこちらも量って入れたドライフルーツ類ですが、逆にもっと入れてもいいかな?と思えました。マロングラッセを入れるか迷ったのですが、来年は入れてみようと思います。ドライフルーツももう少し多めで、更に柑橘ピールももう少し入れたい。 そしてまた今年もウメハラのドライフルーツに大変お世話になりました。


2倍量の覚書・・・
フルーツ類は、うめはらミックスドライフルーツ 200g レモンピール 60g 洋酒漬けレーズン 40g
ナッツはカシュ―やピスタチオ、アーモンド、ウォールナッツなど取り混ぜて200gでした。

来年は洋酒漬けレーズンを100g レモンピール100g うめはら200gでマロングラッセ少し、ナッツ180gで試してみようかと今は思っています。


今年はカルピスバターの無塩を入手したのでそれで作りました。



コネは機械任せで、こねあがってから手で少しずつバターを混ぜていきました。 1次発酵は、晴れた窓辺で気長に目で確認してやりました。2次発酵は場所を取るのでオーブンにしました。


今年はラッピングを開いたら、そのままカットできるように包みました。 コストコで買ったきれいなリボンを巻いたら、このリボンが素敵と母がとても喜んでくれたのでうれしかったです。




IMG_20171217_095725.jpg







posted by nori at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2017年12月12日

休日に


カルピスバターを買ってきたので、フランスパンに塗って食べたいなと、パン焼き機に生地を仕込みました。けれど仕事だった為そのままパン焼き機に四角く焼いてもらうことに・・・。結果、あのパリッふわ感が味わえず、翌日の休日リベンジ・・・。


こねるのは機械にやってもらって、1本は普通に、もう一本はベーコンとハムを入れました。まー、相変わらずの低レベルですが焼きたては特に最高でした!



12-10furansupan0.jpg




12-10furansupan2.jpg







なんとなく久しぶりの休日感があって、他にも色々作りました。

冷凍庫に眠っていたパートシュクレのポロポロの生地も焼きました。ガレットブルトンヌをイメージして厚めに焼きました。厚く焼くと食べごたえがあっておいしい。


私と長男はフロランタンが大好きで、だけど今まで一度も作ったことがなかった。どうやって作るんだっけ?と、話していたら、この上にかけてみたくなり、長男もテキトーに作ってみると言ってくれたので、私はモタモタとナッツを刻み、バター入りカラメルをかけた後パラパラとかけてみた。


・・・違いました。(汗)バター入りカラメルにナッツも混ぜて、それをのせればよかったな。飴生地が思いのほか厚めだったので、ちょっと、歯の丈夫な人にしか勧められないカンジに。でも私たちはとってもとっても美味しいね!と言って食べました。
(生地はマフィン型に詰めて焼いたのです。)


kukki-10-10.jpg








それから、もう賞味期限間近になったクリームチーズも消費しなければ。渡辺みなみさんのレシピで。生地を薄めにしてしまったのだけど、このケーキは生地厚めの方がやはりよかったな。作っている間におなか一杯になってきてしまい、カットは小さめにしました。大きな四角い型と小さいパウンド型で焼き、小さい方は冷めてから冷凍しました。


12-11ti-zuke-ki.jpg

チーズケーキ2〜3日経ってからの方がおいしいと思うのですが・・・。そこまでは普通待たないかな?
美味しいと思う頃にはなくなってしまいます。








posted by nori at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2017年12月11日

月下美人



12-10gekkabijin.jpg

職場の方から月下美人をいただきました。お母さまがたくさん育てているのだそう。
よく育った大きな一鉢を下さいました。

とても自然な感じの素敵な方からいただいたので、余計にかわいく思えてしまいます。普段なら目につかないような、小さなカイガラムシまで見つけては、綿棒を濡らしたものでふき取ったりして・・・。

鉢土が乾いてきたので、2〜3日我慢してからやっと今日初めて水やりしました。葉っぱも水で流しました。
かわいい。かわいい。

花は夏から秋にかけて咲くみたい。現地ではコウモリが受粉するって読みました。本当かな?不思議です。そして、別の個体から受粉しないと実にならないみたい。・・・花が咲く前から、実を見たいと思ってしまっています。


楽しみがまた一つ増えました。




posted by nori at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 室内の植物

2017年12月03日

バナナケーキ


20171202_122812278.jpg


久しぶりのバナナケーキでした。



私はいつも作る分量が違います・・・ちょーいい加減・・・。
それに今日は家族のおやつとして気軽に作るレシピで。(リッチな時はサラダ油をバターにして全卵の1個分を卵黄2個に変えたりします。)



バター200g、サラダ油100cc
白砂糖150g、黒砂糖100g(この比率もいつも適当)
卵は全卵3個
バナナ300g(バナナは大きさがだいぶ違うのでちゃんと量ったりしてる^^;)

ナッツ類はある時だけ、少なめの一握りを粗みじん切りで。
気が向いた時にバニラエッセンスや洋酒を少し。

薄力粉400g
B.P.小匙1と1/2




余熱した170度のオーブンで30〜40分。焼き色が付いてきたら160度に下げて20〜30分くらい。竹串に付いてこなければ焼き上がりです。


作り方は、柔らかくしたバターに、【サラダ油と粉以外の材料】を、順番に加えて混ぜる。混ざったらサラダ油を少しずつ加えてよく混ぜる。最後に粉類の半量くらいを混ぜる。混ざったら残りの半量をさっくり混ぜる。




この小さめの長方形の型と、丸いクグロフ型の2つ分の大量生地でした。
食べきれなければ冷凍保存できます。自然解凍でおいしく食べられます。







posted by nori at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2017年11月19日

あおちゃん



13.jpg

彫刻家の、永登せつ子先生の作品が我が家にやってきました。 先生の作品の動物たちはいつも、なんとなく音楽を感じるような明るさがあって、楽しくて、愛情にあふれている感じ。

銀座での個展に出かけた時、先生が「あおちゃん」と呼んでいた、張り子の猫のお面です。





郵送されてくる日を心待ちにしていました。
大事に包まれて、箱から出てきた張り子の猫。
やわらかな動きを感じる耳、ピンクのほっぺの可愛い顔。色とりどりの色彩。








16.jpg

ぽってりとした厚み。張り子独特の軽さ。
裏の模様もカワイイ。点々が足跡のようにも思えて。よく見てみたら名前も!




15.jpg




14.jpg

はじめましての文字を見つけてびっくり!


はじめまして、あおちゃん。
ちょっと緊張しているかな?
やっぱり廊下は寒いかも。散らかってるけど、ウチに慣れるまではリビングに来てもらおう。






12.jpg





永登せつ子先生、大切なあおちゃんをありがとうございます。
また個展が開催されたら遊びに行きます。





posted by nori at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2017年11月06日

冷凍していた つぶ餡で


前回、大量に作ったつぶ餡で、アンパン作りました。
半分はバンズっぽくしてお昼ハンバーガーにしました。


20171105_110756946.jpg





20171105_125233642.jpg

チーズ・ハンバーグ・トマト・マヨネーズ・レタスでした。順番はいつも違う・・・。




大量つぶ餡は、平たく伸して冷凍しているので使いたい時に使えて便利。
お汁粉にしたり、水ようかんにしたりしました。水ようかんは、超・季節外れなのもあり、つぶ餡が嫌だとも言われ、まったく人気がありませんでした。私はおいしかったケド。。。

IMG_20171031_091927.jpg








posted by nori at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物